【アフィリエイトアクセス数】月100万のアクセス数目安

【アフィリエイトアクセス数】月100万のアクセス数目安
 このエントリーをはてなブックマークに追加

【アフィリエイトアクセス数】月100万のアクセス数目安

 

「月間20万PV突破!」、「1日1万アクセス数達成しました!」といった自己申告形式の記事をあなたもネット上でみかけたことがありますよね?

 

 

アフィリエイトで独立や自由を目指したり、アフィリエイトで月収100万円以上を目指しているならどこかで必ずそのような記事に出会うと思います。

 

 

そんな華やかなページを見ると、「自分のブログアクセス数なんて1日たったの10しかないよ…」といった具合に激しく落ちこむものです。

 

 

でも実はアフィリエイトで月収100万円を突破するのに、アクセス数やページビュー(PV)が関係していない事実を知ってましたか?

 

 

ちなみに僕がアフィリエイトで月100万円突破したときのアクセス数をお伝えしておきますね。

 

アフィリエイト月100万超えのアクセス数目安とは?

 

僕がアフィリエイト初心者のころの1日の平均アクセス数は、20や30といった貧弱なものでした。

 

 

ところがそんな低すぎるアクセス数なのに、サラリーマンの月収を1日で稼いだことがあります。

 

 

これはこのブログや無料メールセミナーを受講し、真剣に読んでくださっている場合はすでにお伝えしたかと思います。

 

 

「証拠を出せ、証拠を!」と、思われたならこちらのトップページをご覧いただければわかると思います。

 

 

ちなみに僕が行っているアフィリエイト手法はブログメルマガアフィリエイトです。

 

 

ブログで集客し、メルマガに登録してもらい、商品を販売する手法です。

 

 

実はアフィリエイトで短期間で大きな成果を出せるのはアドセンスや楽天やアマゾンアフィリエイトでなく、ブログメルマガアフィリエイトだと個人的に考えています。

 

 

たとえばアドセンスや楽天やアマゾンは報酬単価が1%や1クリック3円など非常に低いですから、アクセス数やページビューを稼がなければなりません。

 

 

Googleや楽天やアマゾン報酬単価がめちゃくちゃに低いからこそ来る日も来る日も大量に記事を書いて、大量にアクセス数やページビューを稼がなくてはならないのです。

 

 

これはあまりおおやけにされない事実ですが、実はアドセンスや楽天アフィリエイトやアマゾンアフィリエイトは
たまたま誰かが検索からやってきてたまたま広告をクリックしたまたま収入になったという運まかせの要素を含んでいます。

 

 

これはもはや人生と収入を運まかせにしていると言えるのかもしれません。

 

 

それにGoogleや楽天やアマゾンに「アフィリエイトサービスは今日で終了することにしました!」なんてアナウンスされたら、もうその日から収入がゼロになります。

 

 

そのようにアフィリエイト単価が非常に低くしかも収入が他者依存形式の意味では、非常にハイリスクなアフィリエイト手法といえます。

 

 

だからこそブログメルマガアフィリエイトが安全で、しかも実力と比例して稼ぐ金額が青天井というわけなのです。

 

 

より詳しい内容はブログメルマガアフィリエイトが稼げる理由で解説しています。

 

 

ではブログメルマガアフィリエイトの場合は1日いったいどのくらいのアクセス数で月収100万突破できるのか?

 

 

それはそのアフィリエイターの実力によりますから一概には言えませんが、個人的な意見としては以下のアクセス数で月100万達成は十分可能でした。

 

 

ブログメルマガアフィリエイトで月収100万突破のアクセス数、その目安は1日およそ500~1000アクセスです。

 

 

1日のアクセス数がたったの500~1000程度あれば、月収100万円くらいならゆうに突破できるのがブログメルマガアフィリエイトの強みなんですね。

 

アフィリエイトでアクセス数やPV稼ぎの超基本作業

 

とはいえ、あなたがアフィリエイト初心者ならアクセス数が500~1000と言われても果てしなく遠いゴールに思えますよね?

 

 

でも「パソコンで稼ぎながら世界を旅したい!」ですとか「何にも縛られず自由になりたい!」といったあなたなりの理想の未来を信じ、成功するまであきらめない覚悟があればアクセス数500や1000などすぐに達成できます。

 

 

コツコツと記事を書きつづければ必ずアクセス数やPVが増えていきます。
というよりも記事を書かなければアクセス数やPVなど増えるわけがないのです。

 

 

しかし記事の書き方やキーワード選定など、戦略をもって記事を書かなければいつまでたってもアクセス数が増えず、いつになってもアフィリエイトで稼げません。

 

 

それに当たりまえの話ですが、キャッシュポイントや不労所得の仕組みが貧弱なら、いくらアクセス数を集めても1円も稼げないのです。

 

 

どうせアフィリエイトをやるなら最短で稼げるようになりたいものです。

 

 

そこで下記にアフィリエイトでのアクセス数アップの超基本作業を記述しておきます。

 

読み手の悩みを炙りだし自分もその悩みをイメージしてみる。

(読み手の悩みを疑似体験する)

記事を書く前にGoogleキーワードプランナーでキーワードをチェックする

(月間検索数10~1000の低を狙う)

扱うキーワードで検索しライバルがなぜ上位表示されているかを頭をつかって考える

(キーワードや文章構成など)

記事タイトルに必ずキーワードを含める

(余計なキーワードを省く)

本記事にも主要キーワードと複合キーワードを適度に散りばめる。

(記事を読めば悩みが解決するように構成する事)

自分の言葉で記事を書く

(自分の意見をハッキリ述べることが差別化につながる)

画像を使用したり画像のaltタグにキーワードを含める

(画像をうまく使う)

良質な記事を量産する。

(目標達成するまであきらめない)

 

これらはアクセス数アップの超基本的なテクニックです。

 

 

アフィリエイト業界には楽して稼げると思って参入する方たちが多いので、戦略的にアフィリエイトビジネスをやることでライバルたちから頭ひとつ抜きんでることができます。

 

誰かのアクセス数自慢やPV自己申告は徹底的に無視しよう

 

そろそろ最後になりますが、このページの冒頭であなたにこのようにお伝えしましたね?

 

 

「月間20万PV突破!」、「1日1万アクセス数達成しました!」といった自己申告形式の記事がネット上にたくさんある、と。

 

 

そしてひどく落ち込んでしまう場合がある、と。

 

 

でも考えてみてください。

 

 

他者をうらやんでも悔しがってもビジネスの結果にはなにも繋がりません。

 

 

それに自己申告形式のアクセス数公開や売上公開など、そもそも信用に足るものではありません。

 

 

実績を偽るひとたちについては下記で具体的に解説しています。

 

 

 

自分と他者を比べてしまうと気分を害することがほとんどですから、今自分にできることだけに着目し、今やるべき作業に集中することが重要です。

 

 

今やるべき作業とはアクセス数アップにつながる作業ですよね?

 

 

だとすれば記事を書けばいい、ただそれだけの話です。
シンプルですね。

 

 

「ああ、あの人はアクセス数たくさんあってうらやましい」や「ああ、なんで自分のアクセス数は少ないんだ」でなく、成果が見えはじめるまでは何度でもトライ&エラーです。

 

 

あとはビジネスに感情を一切持ちこまず戦略的に、そしてつねに冷静にビジネスを俯瞰(ふかん)で見つめることが重要ではないかと思います。

 

 

アフィリエイトでのアクセス数は、どれだけ良質な記事をどれだけ量産したかに比例します。

 

 

ちなみにSNSなどのソーシャル集客よりも、検索集客が圧倒的に成果が上がりやすいです。

 

 

PS.

 

沖縄移住してからすっかり車社会に慣れました。

 

 

東京なら車など不要ですが、地方では車が必須なんです。
ちなみにここ南の楽園は、車が一家に1台でなく1人1台です。

 

 

というわけで2台目の車を買いました。
もともと車に興味がないので中古車ですが、過去に親のローンで借金地獄におちいったことがあるので、高額なものを買うときは基本的に現ナマ一括払いです。

 

 

お店にフラリと寄って、一括キャッシュで購入です。
現ナマ一括はあと腐れがなくて、すがすがしいですね。

 

 

PPS.

 

無料メールセミナーをやっています。

 

自分で稼ぐ力が10日で身につく無料メールセミナー
今だけ無料&有料級電子書籍特典付き。
もし気に入らなければ1クリックで解除可能なのでお気軽にどうぞ。

 

自分で稼ぐ力が10日で身につく無料メールセミナー
※本気で人生を変える気がない方は強制退会となります。ご注意ください。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。