このページの先頭へ

僕がアフィリエイトでサラリーマンの給料を余裕で超える理由

 このエントリーをはてなブックマークに追加


僕がアフィリエイトでサラリーマンの給料を余裕で超える理由

 

 

ブログを書いてれば収入が発生する

 

 

一般的な生活を送っていると、それは夢物語にしか聞こえないと思います。

 

 

実際に僕もアフィリエイトを始める前は疑っていましたから、
気持ちはよく理解できます。

 

 

本当にそんな自由な生活が実現できるの?

 

そう考えるあなたは正常な証拠だと思います。

 

 

でも疑いながらでは僕のブログやメルマガを元に、
真剣に作業を行うのが難しいと思いますので、
ネットビジネスについて少し噛み砕く必要があると。

 

そう考えました。

 

 

それでは5分程度ですが、お付き合いください。

 

 

アフィリエイトが稼げる理由

 

 

ネットビジネスというと、
いかにも胡散臭い雰囲気が漂います。

 

 

一言でいうと【怪しい】。

 

これに尽きると思います。

 

 

 

ただ、ネットビジネスというのは、
お金の交換の場をリアルからネットに移しただけのまっとうな商売です。

 

 

これは商品やサービスの売買を、
ネット上を舞台に行われているだけという事です。

 

 

というのも実際に楽天やアマゾンなんかでも、
ネット上でビジネスを展開していますよね。

 

 

その楽天やアマゾンといった大企業でさえも、
うちの商品をぜひアフィリエイトしてくれ』と推奨しています。

 

 

でも楽天やアマゾンと違って、
僕たちは組織に属さず個人でビジネスを行っていくわけです。

 

(組織に属した所で窮屈なだけですものね)

 

 

 

つまりあなたが提供する価値(商品やサービス)にお金を払ってもいいという人に、
価値を提供して、その対価を頂く。

 

 

 

 

まさに商売です。

 

 

 

 

ネットビジネスが怪しいというイメージが拭えない理由は、
ちまたの詐欺的な販売者が世の中に価値を提供せずにお金を頂いているからなのですよ。

 

 

つまりそういった人達のせいで詐欺にあった人達がいるという事ですね。

 

 

僕たちはそんな詐欺的な人とは対照的に、
感謝されながらビジネスを行っていきます。

 

 

というよりもあなたにも、
そのようにまっとうなビジネスを行ってもらいたいと強く願っています。

 

 

僕たちがこれから行っていくビジネスは、
情報発信型ビジネス】です。

 

 

簡単に言うと、
ブログとメルマガを運営しながらSNS(フェイスブックやツイッター)などを使って読者を集める。

 

その人達に商品を売っていくビジネスです。

 

 

シンプル過ぎると思いましたか?

 

 

僕はこのシンプルなビジネスモデルで月に1〜300万円を稼ぐ事に成功しています。

 

(もちろん自由に生きる会のメンバーの1部も、同じように稼いでいます)

 

 

情報をお金に変換できる時代

 

 

今の時代は、情報をお金に換える事が出来る時代です。

 

じかもその情報は何でもいいわけです。

 

 

育児風景
趣味
旅行記
異性関係
食べ物
稼ぐ系
モテる系

などなど…。

 

 

とにかくインターネットを使えば、
何でもお金に換える事が出来るわけですね。

 

 

僕はその世界に強く可能性を感じました。

 

 

そして家族を抱えていたのにも関わらず、
経営していた居酒屋を閉めてネットビジネスに参入しました。

 

 

 

ここでネットビジネスが本当に稼げる例をお話します。

 

 

まず購入率が5%の商品があったとします。

 

それをあなたの読者100人に紹介したとして、5人が購入する計算ですね。

 

 

その商品の報酬が1万円だとしたら、
5万円が手元に入ります。

 

 

あなたが行った事といえば、メールを1通書いただけです。

 

 

10分程度で完成させたメール1通で5万円の報酬。

 

 

まさに時給5万円。

 

 

時給5万円の世界は、
僕たち一般人でも十分可能な事がお分かりになったと思います。

 

 

 

 

では商品を1万人の読者に紹介したとしましょう。

 

 

購入率が5%なので、500人が購入する計算になります。

 

 

先ほどと同じように報酬が1万円の商品を紹介したなら、500万円。

 

 

時給500万円の世界です。

 

 

 

これが宝くじなら頑張りようがありませんが、
アフィリエイトなら頑張り所さえ間違わなければ夢物語ではなくなるわけですね。

 

 

 

宝くじとビジネス。

 

 

 

どちらが成功の確立が高いかは、説明するまでもありませんね。

 

 

少し自由な世界が垣間見えたかと思います。

 

 

限りある商圏と無限のアプローチ

 

 

先ほどあなたに僕は居酒屋を経営していたと打ち明けましたね。

 

 

利益は十分に確保できていたのに、
僕が店舗型ビジネスを辞めた理由。

 

 

 

それは商圏にありました。

 

 

 

商圏というのは、アプローチできるお客の数の事です。

 

 

店というのは結局は2〜30キロ圏内に住んでいる限られた人にしか、
店に来てもらう事ができません。

 

 

しかも店の存在を知ってもらわなければ、
僕の店はこの世に存在しないのと同じ意味を持つわけです。

 

 

いかに小さな世界で勝負をしていたか・・・。

 

 

それに危機感を感じてネットビジネスの世界に丸腰で飛び込んだのですね。

 

 

その点、ネットビジネスはインターネットを使うわけですから、
商圏があっとういう間に世界へと拡大されます。

 

 

実際に僕の元には海外に住んでいる日本人からも問い合わせが来ます。

 

(先日はメキシコに住む日本人女性から問い合わせが来ました)

 

 

 

ネットビジネスなら商圏が100人、200人とは違って、
億単位の世界です。

 

 

さらに扱う商品は情報ですから、
在庫を抱えるというビジネスを行う上での肝とも言えるリスクが0です。

 

 

しかもメールを使えば、
億単位の人たちに一瞬で価値を届ける事ができるわけです。

 

 

多くの人に価値を届けられれば、
大きく稼ぐ事が容易だというのは当然の事ですね。

 

 

読者数を増やせば増やしただけ稼ぎに繋がる。

 

つまりは僕や仲間が主張している、
国や会社に頼らず自由に生きていく】事が
可能になるのです。

 

 

 

かといって、10万人も20万人も読者を集める必要はありません。

 

 

確かに読者は多いに越したことはありませんが、
ただ数を追い求めるのではなくて質を高める事が重要です。

 

 

実際に僕のメルマガ読者がまだ100人程度だった頃でも、
1日で30万円程度なら稼ぎ出すことができました。

 

 

本講義(メルマガ)でもお伝えしていますが、
僕たちの目的は強烈なファンを構築していく事です。

 

 

結局はあなたの強烈なファンが、
ある一定の人数集まればそれでいいのですよ。

 

 

中には1万人の読者がいるのに1円も稼げていない人もいるようです。

 

 

その人は単にビジネスの本質を知らないだけです。

 

 

あなたが最短で自由を手に入れるためにも、
僕の講義の内容はあなたのビジネスに積極的に取り入れていってください。

 

利益率がケタ違い

 

さらに情報発信型ビジネスは利益率のケタが違います。

 

 

一般的な飲食店の利益率は3割なのですが、
情報発信型ビジネスはなんと9割が利益です。

 

 

 

僕の月収は普段は100万円を行ったり来たりですが、
それにかかる経費は2〜3万円程度です。

 

 

つまり97〜98万円が利益という事です。

 

 

例えばこれがヤフオクだったり輸入だとしたら、
そうはいきません。

 

 

在庫を仕入れなければならないわけですからね。

 

 

利益率は低いし、
商品を毎日仕入れなければならないので在庫も抱える事になる。

 

しかも自由への最大の条件である自動化(ほったらかし)が出来ないわけです。

 

 

確かに人を雇って任せればいいわけですが、
面倒なかけ引きが付きまといますから、
人間関係の自由が手に入らない事になりますね。

 

 

これでは不労所得で自由に生きていく事なんて不可能ですよね。

 

 

だからこそ僕はアフィリエイト1点に絞ってビジネスを展開しているわけです。

 

 

以下の記事も参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

僕の活動は基本的にメルマガが中心です。

 

このブログは記録の媒体として機能させています。

 

 

※最新の情報はメール限定で公開しています。

 

特典付無料メール講座の詳細を見る

 

 

でも今は検索エンジンやSNSなどから読者が自然とやってきて、
放置していても勝手に商品を買っていってくれる状態です。

 

 

まさに不労所得です。

 

 

これは不動産収入と同じと言ってもいいのではないかと思います。

 

 

ですので僕は毎日好きな事を好きなだけやって生活が出来ているのですね。

 

 

 

確かにここまで仕組みを構築するのには多少の時間はかかります。

 

2〜3日で構築できるものではないのは事実です。

 

 

ただ、月収2〜30万くらいならそんなに時間はかかりません。

 

早ければ3か月。

 

遅くても1年後には不労所得の仕組みは構築できるはずです。

 

 

1年後には働かずに生活できると考えたら、
死ぬまで宝くじを買い続けるよりも現実的で賢い選択だと思います。

 

 

 

あなたがすでにビジネスを始めているとしても、
これから始めるとしても、
どうせビジネスを行うなら大きな金額を稼げるビジネスを選ぶのがいいと思います。

 

 

最近は小銭程度しか稼げないような小手先のビジネスが流行っているようですが、
それは根本的なビジネスの本質が身につかないので(所詮は流行り廃りのもの)、
一瞬は自由になれるかもしれませんが、永久的な自由は手に入らないと思います。

 

 

今はまだ知識がなかったり、何から始めていいのかさえ分からないとしても、
知識やテクニックは僕の講義ですべて明かしますから何も問題ありません。

 

 

メンバーにも伝えていますが、
月収50万円くらいまでは僕の手法をそのままマネして下さい。

 

 

初心者の頃は僕も知識ゼロの状態から始めました。

 

 

長く活動していく中で失敗ばかりで遠回りをしましたが、
その分、効率の良い方法も数多く見つけました。

 

 

そのように活動した結果が、
今の僕の働かない生活なのだと思っています。

 

 

僕からの手紙ではその具体的な手法をお伝えします。

 

楽しみにしていてください。

 

 

詳細は以下から見れます↓↓

 

特典付無料メール講座の詳細を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS.

 

 

 

余談なのですが、僕はこれまでの人生で
就職をした事がありません。

 

 

これは別にすごい事ではなくて、単に僕に人に自慢できるスキルや学歴などが何もないから
就職が出来ないといった方が正しいのかもしれません。

 

 

そもそも10代で極貧の生活を味わいましたから、
就職してもお金持ちにはなれないと感覚的に気付いていたのかもしれません。

 

 

当時は親が破産して電気もガスも止められていたので、
ライフラインは仏壇用のロウソクと簡易型ガスコンロでまかなっていました。

 

 

食材を買うお金がないので実家にあるものをリサイクルショップに順番に売りとばして、
その日の食材を買う毎日。

 

 

明日の見えない強烈な不安と絶望感。

 

 

この時に思ったんですよ。

 

 

父のように社長になっても失敗したら地獄

 

サラリーマンになっても、食べて寝るだけの家畜のような生活が待ってる

 

 

 

 

…正直、自分の将来をどうしていいのかわからなくて、
病んでしまった時期がありました。

 

 

 

 

目の前には財産差し押さえ通告書と借金取りの怒号。

 

 

外を歩けば愚痴ばかりのサラリーマンの群れ。

 

 

 

 

知識も学も何もない10代の少年に残された唯一の生き方は、
現実を逃避する事でした。

 

 

お金なんて1部の人しか手に入れる事ができないんだと、
本気で信じて、諦めていたんです。

 

 

 

 

 

時を経て、
インターネットの可能性に胸が強烈に高まり、ビジネスの本質を学び始めました。

 

 

するとバイトしてた頃や居酒屋を経営していた頃の
何倍ものお金が入ってくるようになりました。

 

 

これは何も難しい事やっているわけではなくて、
単にブログやメールを書いているだけです。

 

 

世の中の限られた人だけがお金を持つ理由や貧富の差が生まれる理由。

 

 

そして本当の意味での世渡りや人生は変えられるという事実が、
ビジネスを学んでいく中で明らかになっていったんです。

 

 

僕はもうすでに、
身を粉にして時給月給で雇われる事など出来ないと思います。

 

 

 

あなたはおそらく今どこかに雇われる形。

 

もしくは収入源を確保する手段を探しておられると思います。

 

 

確かに家賃や光熱費を毎月支払わなくてはならないわけですから、
四の五の言ってられない状況だというのは、十分に理解しています。

 

 

ただ、時給や月給で働いても現状は変えられないというのは、
すでに気付いておられるのではないでしょうか。

 

 

だからこそ僕のこのブログを読んでもらっているのだと思います。

 

 

 

 

 

国や会社は僕たちに、
安定】という、心地の良い言葉を巧みに利用して、
1日でも長く働いてもらうように仕向けます。

 

 

しかも毎月の給料から、わけの分からない名目で搾取をしながら。

 

 

 

彼らは、
安く長くこき使える人材を善人】だと、
もてはやします。

 

 

特に日本では有給さえもまともに取れない雰囲気が漂っています。

 

 

そもそも有給なんて取ろうものなら、
周りから冷たい視線や態度で無言の圧力がかかります。

 

 

生きにくい社会だと思いませんか。

 

 

しかも最近、
外国人労働者を低賃金で雇う企業がどんどん増え続けています。

 

 

理由は単純に、
文句を言わず、安く長くこき使える人材】だからに尽きます。

 

 

 

 

この日本の現状が何を意味するか。

 

 

 

 

近い将来に、
外国人でもまかなえる仕事は彼らに任すのが現実になるという事です。

 

 

よく考えてみたら、世の中の大体の仕事は外国人でもまかなえるほどに、
誰でも出来る仕事ばかりです。

 

 

日本は高度成長期から効率を重視した経済政策を行ったので、
実際に世の中の仕事のほとんどは単純作業と化しているはずです。

 

 

いつ国や会社に身ぐるみはがされて丸腰で社会に捨てられるかも分からないなら、
1日でも早く、自分ひとりでもお金を生みだせる能力を身につけておくのが、
これからの情報社会をうまく生きていく唯一の手段なのだと思うのです。

 

 

そして国や会社に頼らず自由に生きていく。

 

 

そのための効率のいいビジネスというのが、
ブログとメルマガを使った情報発信です。

 

 

 

あなたも僕も、体は1つしかありません。

 

 

その1つの体で大きく稼ぐには、
時間や労力を売ってお金を稼ぐ。

 

つまり雇われるという世界では不可能なわけです。

 

 

 

自分がそこに居なくても勝手に収入が発生するビジネス

 

その唯一の手段であって、
もっとも適しているのがブログとメルマガです。

 

 

つまり情報発信です。

 

 

情報発信で生活する事に興味があるなら、
メール講座に登録してみてください。

 

特典付無料メール講座の詳細を見る

 

 

期間限定でキャッシュバック特典をつけています。

 

 

※遊び半分でのご登録はご遠慮ください。
僕もメンバーも迷惑でしかないので。

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

←前のページ
アフィリエイト講座を受講したメンバーが即結果を出した件

 

 

→次のページ
情報教材なんて怪し過ぎて一般人が買うわけがない

 

 

13790円無料

期間限定プレゼント


TOP プロフィール 問い合わせ 無料プレゼント 人気記事17選 推奨教材