このページの先頭へ

【ネットビジネスで稼ぐ】世界中の人達がネットで稼ぐ時代

 このエントリーをはてなブックマークに追加

【ネットビジネスで稼ぐ】世界中の人達がネットで稼ぐ時代

 

まずネットビジネスはネットワークビジネスとは違います。

 

 

ここで言うネットビジネスとは、
たった1人でパソコン1台を使い世界中どこに居ても自分の力でお金を稼ぐ(生みだす)事業の事です。

 

 

反対にネットワークビジネスというのは、ねずみ講のようなピラミッド型の仕組みになっていて
表面上は稼げるように見えても実は稼げるのは大元とその取り巻きだけなのが現状です。

 

 

かなりザックリと解説しましたが、何となくでもネットビジネスとネットワークビジネスの違いがお分かりになったかと思います。

 

 

特に僕が推奨するネットビジネスは説明するまでもありませんが、アフィリエイトビジネスです。

 

 

アフィリエイトビジネスにも様々なジャンルがありますが、特に誰でも大きく稼ぐチャンスに溢れているのがブログメルマガアフィリエイトです。

 

 

ブログメルマガアフィリエイトが人生を変えるのに最も効率が良いその大きな理由は過去に記事にしています。

 

 

 

 

しかし今でもまだネットビジネス自体が世間からあまり認知されておらず、ただただ怪しい雰囲気に立ち込めていますね。

 

 

では人は一体なぜネットビジネスと聞くと身構えて警戒してしまうのか?

 

 

もうお分かりかと思いますが僕らは小さな頃から、

 

就職こそが人生の最大のミッション

 

汗水たらして一生懸命働く事こそが正義

 

このように親や教師や国や社会から徹底的に教育されてきたわけですから、やはり潜在意識にすり込まれた価値観がパソコン1台で稼げるというおいしそうな話を頭から拒絶してしまうわけです。

 

 

それでもインターネットの発達や技術の進化は残念ですがこれから先も、加速度的に進んで行くのです。

 

 

時代の波に乗り遅れるなとは言いませんが、いくらでも替えが効いて誰でも出来る単純作業の仕事は数年後にはコンピュータがまかなうようになります。

 

 

その致命的なリスクに気付いた人たちや、毎日長時間拘束されて働く事に疲れた人たちは実際にネットの世界に入り込んできていますね。

 

 

反対に働いても働いても1ヶ月を食い繋げる給料しか貰えない現状に何の疑問も抱かずに過ごしている人達は、スマホでゲームを楽しんだりアイドルの握手会やテレビドラマに夢中になっています。

 

 

確かに趣味などは個人の自由ですが、その趣味もお金があれば今よりもっと楽しめますしネットビジネスは時間の自由が効きますから飽きるまで没頭出来ますね。

 

 

それでもやはり多くの人は変化を拒む方向を選択します。

 

 

雇われていた方が安全だし、みんなが進んでる方向こそが正しい道なのだ。仕事に生きがいを見出す事こそがバラ色の人生を歩む秘訣なのだ!

 

 

このように考えるのは確かに安心を追求する意味では理に適っているかと思います。

 

 

でもみんなが辿る安心というレールの先に用意されたものが人工的な自由だったとしたら悲し過ぎます。

 

 

人工的な自由というのは、
まともに食べていく事さえ許されない額の年金を貰いながら暮らしていく老後の事です。

 

 

自分の時間や家族や子供や大切な人たちを国や会社のために犠牲にして、これから先何十年も他人にこき使われて働き続けるのは果たして本当に正義なのでしょうか?

 

 

そもそも仕事が生きがいという価値観は本当に自分が見出した人生の答えなのでしょうか?

 

 

ちなみに20代の頃の僕は仕事が生きがいだと知らない間に思い込むようになっていて、時給が50円上がれば飛ぶように喜んで、昇給して肩書を手に入れた日はなぜか巨大な権力を手にしたような気になっていました。

 

(昇給なんて5000円程度でしたが)

 

 

でもそれは小さな街の小さな場所でしか通用しない権限や能力だったのでした。

 

 

僕らが幼少期の頃から国をあげて徹底的に植え付けられた道徳心や価値観というのは、実は僕らを使えなくなるまで働かせ続けるための見えない鎖だったのかもしれません。

 

 

肩書こそが僕らを会社に深く依存させ、都合よく操作できる見えない鎖だと気付いてからは、もう仕事を生きがいにする人生をやめにする事にしたのです。

 

 

ここでネットビジネスについてもう1度掘り下げてみます。

 

 

ネットビジネスで稼ぐために必要な能力は文章能力のみです。

 

 

人の心を動かす文章が書けるかどうかですね。

 

 

人の心を動かせなければお金を動かす事など不可能なのです。

 

 

お金は勝手にフラフラと財布から出たり入ったりするわけではなくて、人が財布から取り出したりしまったりするのですから当然ですね。

 

 

つまりネットビジネスで稼ぐには人の心を動かす文章を書く。

 

 

ただそれだけなのです。

 

 

ネットビジネスを始めてからというもの、収入の自動化に着手してからは最近ほとんど働かなくなりましたが、僕が主にやっている事と言えばただブログとメルマガを書いているだけです。

 

 

まさにパソコン1台で世界中どこにいてもお金を生みだせる状態にあるわけですね。

 

 

それに僕には妻と子供がいますが、両親や兄弟や友人も含めて大切な人たちと思い出を増やしたり有意義な時間を共有し続けるために仕事をしています。

 

 

むしろ仕事は人生のおまけ程度にしか考えていません。

 

 

週休2日なんて考えられませんし、しかも会社のオーナーを儲けさせるために死ぬまで働かせられ続けるなんて想像しただけで背筋が凍りそうです。

 

 

寝たい時に寝て、
起きたい時に起きる。

 

 

仕事したい時に真剣に仕事して、
気分が乗らない時は真剣に休む。

 

 

むしろそのような生き方こそが原始的で人間らしい姿だと思いませんか?

 

 

人間らしい生活が許されない社会だからこそ理想と現実に葛藤が生まれてストレスが溜まる。

 

 

ストレスが溜まるからこそスマホでゲームにハマったりアイドルやテレビドラマに溺れてしまうのかもしれません。

 

 

まさに悪循環ですね。

 

 

現状に何の疑問も抱かずに日々を消化するように過ごしていて、いつか自分の人生はアッと驚く結末が待っていると考えているだけでは現状を変える事が出来ません。

 

 

でもそれにはすでに気付いておられるはずです。

 

 

僕らは光合成してれば現状を変えられるわけではなくて、行動してこそお金を生みだす知識が身に付きますし新しく経験を積むことが出来るのだと、そのように思います。

 

 

 

 

PS.

 

 

フェイスブックがアフリカでアフリカの人達がインターネットを無料で使えるようにするみたいですね。

 

市場拡大です。

 

 

ネット環境よりもその日食べれる環境を用意してやれ』なんて声が多いようですが、貧困層がネットビジネスで人生をガラッと変えるチャンスなのかもしれません。

 

 

フリーランスアフィリエイトプロジェクト【FAP】の詳細でも書いていますが、以下のような現実は目の前なのかもしれませんね。

 

 

 

冒頭でネットビジネスで稼ぐにはブログメルマガアフィリエイトが最も効率が良いとお話しましたね。

 

 

その理由としては、

 

@利益率が圧倒的
A在庫を持たない
B定期的に収入が入る仕組み
C起業の際の初期投資が少額

 

ビジネスを成功させるこれら4つの要因をすべて満たしているからです。

 

 

アフィリエイトビジネスを成功させれば、

 

@住む場所の自由
A時間の自由
B人間関係の自由
C経済的自由

 

これら4つの自由が一気に手に入ります。

 

 

やる事と言えば、
ブログとメルマガを書くだけです。

 

 

どのようにブログとメルマガを書いて行けばいいのかはメール限定で具体的に解説しています。

 

無料メール講座

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

←前のページ
稼いだ実績がない初心者がアフィリエイトで成功する方法

 

→次のページ
キングオブコントから学ぶ成功と下積みの関係

 

 


※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。 有益な情報はもちろん追加プレゼントも随時配布予定ですので、良くお使いになるメールアドレスをご入力ください。ご不要なら1クリックで解除可能です。

TOP プロフィール 問い合わせ 無料プレゼント 人気記事17選 推奨教材