アルゴリズム変更にいちいち振り回されないための唯一の手段

アルゴリズム変更にいちいち振り回されないための唯一の手段
 このエントリーをはてなブックマークに追加

アルゴリズム変更にいちいち振り回されないための唯一の手段

 

もうすでにご存知かと思いますが、
4月21日からGoogleの検索結果の順位に、
スマホ対応しているかどうかが影響する事になりましたね。

 

 

これはスマホ対応していないブログは、
検索順位を大きく落としてしまう可能性があるという事です。

 

 

ちなみに世界一斉導入らしいので、
まだスマホ対応していないなら早めに対策をしておいた方がいいと思います。

 

 

特に検索エンジンからの集客が多いのならなおさらです。

 

 

第3者にいちいち振り回されないために

 

 

ネットの世界ではアルゴリズムの変更が頻繁に行われます。

 

(アルゴリズムというのは仕様の事です。)

 

 

 

 

特にフェイスブックなんかは、
もうこれでもかというくらいに頻繁に変更が行われています。

 

 

フェイスブックやツイッター、検索エンジンといった
特定の媒体だけに集客を依存していると、
サービスが終了した際などに売上が大きく減少したり、
活動不能なまでに自分のビジネスが窮地に立たされる可能性があります。

 

 

 

他にも昨日まで使えたテクニックが今日突然使えなくなったり、
収入源であったはずのASPやブログサービスなどが急遽、潰れたりするわけです。

 

 

 

このようなアルゴリズムの変更にいちいち振り回されると本当に面倒ですよね。

 

 

 

変更されるたびにこれまでの手法を微調整していかなければならない。

 

これではいつになっても不安が付きまといます。

 

 

 

これで大丈夫だ!
という確信がいまいち持てないわけですから当然ですね。

 

 

これでは自由になれるはずがありません。

 

自由というのは、
放置していても収入が自動的に発生するようになって初めて手に入るものです。

 

 

 

 

ではどうすれば頻繁なアルゴリズム変更や、
提携している企業の突然のサービス停止のリスクから逃れる事ができるのか。

 

 

 

 

その唯一の方法は、あなたの強烈なファンを構築する以外にありません。

 

 

例えば今、あなたのファンが100人いたとします。

 

そしてあなたのブログが、何らかのアルゴリズムの変更で再起不能なまでにダメージを受けたとします。

 

 

あなたのブログなどは削除され、ネット上のどこを探してもあなたの情報が見当たらない。

 

 

 

この最悪の事態が起こった時点で、
これまで小手先のテクニックばかりを追いかけてファンを構築するのをおろそかにしたアフィリエイターは再起不能になります。

 

(実は僕も再起不能の経験があります)

 

 

 

でもあなたは強烈なファンを100人構築していたので、
また新たにブログを立ち上げてしまえば、
そのうちファンが勝手に検索して戻ってきてくれます。

 

 

さらにSNSなども活用すればファン達が勝手に拡散してくれるので
また同じように活動を再開する事が可能になるわけですよ。

 

 

 

 

 

だからこそ僕は、
まずファンを構築するべきだ】と主張しているのですね。

 

 

 

その根強いファンを構築する唯一のテクニックというのが、
読み手の心を動かすコピーライティングスキルです。

 

 

 

簡単に言えば、
退屈な映画を見てもらうか、感動する映画を見てもらうのかの違いです。

 

 

アフィリエイトで例えると、
退屈な文章を読んでもらうか、興味をひいて共感できる文章を読んでもらうかの違いです。

 

 

 

どちらがファン化の1歩に繋がるかは、説明するまでもないと思います。

 

 

 

読み手の心を動かせないのは購入を決断させる事が出来ないという意味

 

 

 

僕たちには喜怒哀楽という感情が備わっていて、
その感情を動かす術はアフィリエイトを行う限りはすべて文章で行います。

 

 

そこにコピーライティングスキルが備わっていない限りは、
読み手の心に揺さぶりをかける事が出来ないという事です。

 

 

心に揺さぶりをかける事が出来ないというのは、
購入を決断させる事が出来ないという事を意味します。

 

 

 

その意味でも、
アルゴリズム変更やサービスの撤廃といった、
第3者の都合に振りまわされないビジネススタイルを構築する必要があるわけですね。

 

 

読み手が特定の人の強烈なファンになる要因というのは、
まずその特定の人に興味を持つ事。

 

 

そして読み手が受けた強い共感と感情移入こそが、
あなたのファンになる初めのきっかけになります。

 

 

その興味と共感と感情移入を引き起こすきっかけを僕たちは文章で行うわけです。

 

 

その文章が駄作であるなら、
ファン化の始めの1歩はいつになっても生まれない事になります。

 

 

 

 

第3者の都合に振りまわされないために根強いファンを構築していく

 

 

プライベートでもビジネスの場面でも、
何が起こっても動じない準備こそが自由に生きていく秘訣なのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS.

 

 

 

 

ファン化のテクニックとコピーライティングに関しては
メール講座で情報を公開しています。

 

 

2~3万程度の教材と同じくらいの情報を公開しているので、
ファン化のスキルと読み手の感情を動かすテクニックに興味があれば
登録してみてください。

 

もちろん無料です。

 

↓↓↓

 

特典付無料メール講座の詳細を見る

 

 

※期間限定で14620円のキャッシュバック特典を付けています。

 

基本的に早い者勝ちなので今すぐ詳細を確認してみてください。

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

 

←前のページ
メリットと恐怖を伝えて売り込む【アフィリエイト】

 

 

→次のページ
アフィリエイト講座を受講したメンバーが即結果を出した件

 

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。