【自由な仕事】住む場所,時間,人間関係から自由になる仕事

【自由な仕事】住む場所,時間,人間関係から自由になる仕事
 このエントリーをはてなブックマークに追加

【自由な仕事】住む場所,時間,人間関係から自由になる仕事

 

多くの人は自由になりたいと心のどこかで思っていますが、なかなか行動に移せないようです。

 

 

でも行動に移せないのは当然かもしれませんね。

 

 

1週間のうちにたった2日しか休めないのが、
僕たちが生きる一般社会の常識ですものね。

 

 

でももし住む場所や時間、
人間関係やおまけに経済的な自由までもが
手に入ったと考えたらワクワクしてきませんか?

 

 

住む場所自由
時間自由
人間関係自由
経済的自由

 

 

たとえ今は夢物語にしか考えられないとしても、
イメージしてワクワクするならタダです。

 

 

だとしたらイメージくらいは楽しまなきゃ損ですよね?

 

 

ちなみに僕はベッドの中で自由な暮らしを想像してみた事がありました。

 

 

それこそもう頭の中に動画が流れるくらい鮮明に
自由な未来をイメージしてみたら、
眠れなくなるくらいワクワクしました(笑)

 

 

まさかその1年後にパソコン1台持って旅費を
稼ぎながら海外ひとり旅するなど、考えもしませんでした…。

 

 

平日昼間に自分のペースで仕事したり、

 

 

口うるさい上司や仕事が出来ない部下とは無縁で、
大切な人や気の合う人とだけ逢えばよくなったり、

 

 

家族で海外旅行中でも勝手に誰かが
ブログにやってきて勝手に商品を買ってくださったり、

 

 

 

最近は家族でヨーロッパ移住も選択肢の1つとして考えていて、
徐々に行動し始めた所です。

 

 

 

 

とはいえ僕はまともな学歴も就職経験もないような
ただの社会不適合者ですから、
中学校英語から始めなきゃですが・・・苦笑

 

 

これまでは生まれた土地にずっと住み、
与えられた仕事をこなすのが当然の時代でしたが、
これからの時代は自分に合いそうな国(自分らしく居られる場所)に住み
仕事は選べる時代です。

 

 

そもそも今の段階で一生自由になれない仕事についていて
自由に生きていきたい!』というのはどこか矛盾してますよね。

 

 

実は自由になるかそうでないかのすべては
仕事だと経験から感じました。

 

 

僕が飲食店経営者だった頃は自分の時間などほとんどなく、
立ちっぱなしの仕事しっぱなし状態でした。

 

 

自由とは程遠く、
雇われていた頃より独立した後の方が
自分の時間が無くなっていきました。

 

 

このままじゃダメだ・・・年だけ取って何も残らない!

 

 

強烈なあせりを感じてあっさりと店を閉めました。

 

 

それからパソコンと自分のカラダ1つでお金を稼げる仕事を選択しました。

 

 

それが今僕がやっている仕事です。

 

 

働かずに月に100万円くらい入ってくるわけですから、
今さら就職など出来ません。

 

 

社会不適合者の僕が自由になるまでにやったこととは?

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。