このページの先頭へ

オランダ移住とアポスティーユ取得

 このエントリーをはてなブックマークに追加

オランダ移住に向けてのアポスティーユ取得

 

先日本籍地の役所から戸籍謄本2通を郵送で取り寄せました。

 

 

10日ほどたってようやく届いたので、早速外務省へアポスティーユ取得へ出掛けました。

 

 

アポスティーユとは簡単に言えば外務省の証明のことですね。

 

 

ハーグ条約締約国に長期滞在する際に必要なようです。

 

 

このアポスティーユ印付きの書類をオランダ現地の大使館で翻訳してもらい、住民登録したり家を借りたりオランダでの起業の段取りを進めていきます。

 

 

アポスティーユ取得は要は海外移住への第1歩という事ですね。

 

 

多くの人は現地のコンサルタントなんかに書類関係の手続きをぜんぶ丸投げするそうですが、それじゃ経験値が1ミリも積み上がらないので1から全部自分でやる事にしたのでした。

 

 

英語もろくに話せないのに・・・。

 

 

何とかなるという根拠のない自信だけが頼りです (笑)

 

 

 

 

霞が関、東京外務省。

 

 

この一帯は国会議事堂や法務省などが集まっていて、政治の中心地です。

 

 

 

 

エリートサラリーマンらしき人がたくさんいました。

 

 

この一帯を私服で歩いていたのは僕くらい。

 

 

かなり浮いてました。

 

 

けたたましい轟音の街宣車。
原発反対のタスキを巻いた年寄り団体。
護送車に機動隊。

 

 

 

このスーツ集団の中にデニムにダウン、キャップに両耳ピアスの社会不適合者。

 

 

何だか笑ってしまいました (笑)

 

 

良い学校や良い大学からの就職という黄金チケット。

 

 

ここに居る人たちはこの黄金ルートから1ミリも脱線する事なく生きておられるのでしょうね。

 

 

社会から脱線してるのは僕1人。

 

 

それもまたいいんです。

 

ゴールが決まれば後は走るだけ

 

これから海外移住に向けての本格的な段取りは明確になっています。

 

 

まず1つ目のゴールは長期滞在ビザの取得です。

 

 

1年以上有効期限が残っているパスポートの内部コピー(顔写真や出入国スタンプすべてコピー)
アポスティーユ付き戸籍謄本2通用意(日本外務省で申請)
家探しとその家の契約書(オランダ現地で住民登録の際の住所証明のため)
オランダ現地日本大使館で戸籍謄本翻訳依頼、結婚証明を取得。
オランダ現地外務省でリーガゼーション取得。
オランダ現地移民局で一時滞在許可証(ビザ)取得。
必要書類を持って市役所に登録。
商工会議所へ登録、面談、書類提出。
ビジネス口座開設(投資)。
オランダ公認会計士を雇いバランスシート作成依頼。
移民局で申請。
長期滞在ビザ獲得。←ゴール

 

 

今はネットで調べれば大抵のことが分かるので便利ですね。
目指すゴールを明確にすれば、後はその通りに進んで行くだけですものね。

 

 

問題は僕の経歴です。
もしかすると長期滞在を拒否される可能性もあるわけです。

 

 

でも不安を感じたり迷ってばかりで何も行動を起こさずにいたら後できっと後悔すると思います。
どうせならやらずに後悔するよりやって後悔した方が何だかスッキリします。

 

 

失敗したらゲームオーバーじゃなくて、失敗という経験が財産になると信じています。

 

 

ですのでこれからも見たい景色はこの目で見たいですし、やりたい事にはためらう事なくチャレンジしていきたいと思っています。

 

 

2016,7月,追記

 

 

突然、日本人がオランダでの労働許可を取得しなければならない状態に戻すと、公式サイトで発表されたようです。

 

 

これはつまり、オランダで日本人が自由に働けるハードルが上がったという事ですね。

 

 

僕のようなフリーランス(個人事業主)ならまだ大丈夫のようですが、何せオランダは法律がコロコロ変わるらしいのでいつ不利になるか分かりません。

 

 

というわけで予定変更し、ひとまず沖縄に移住しました。

 

 

しばらくは旅するように暮らしていこうと考えています。

 

 

 

 

PS.

 

 

霞が関から東京駅まで散歩。
平日は人が少なくて良いです。

 

 

オフィス街。

 

 

八重洲地下街で奥さんと軽食。

 

 

 

 

 

ラクレットが美味です。

 

 

 

 

〜橋本雅の本音〜

 

 

アフィリエイトビジネスで自由になるための道筋(ゴール)はこれまで何度も提案してきました。

 

 

ゴールが明確になっているのにも関わらず行動出来ないのは失敗を極度に恐れてるか、コツコツ努力するのが面倒か。

 

 

そのいずれかでしかないと思います。

 

 

救いようのないパターンは、批判ばかりして何も行動に起こさない人です。

 

 

あとは疑ってばかりで言いわけを死ぬまで探し続ける人。

 

 

そのような人は何をやっても成功出来ないのは当然の事ですね。
覚悟が定まってないわけですからね。

 

 

僕らが目指すアフィリエイトビジネスでの最終的なゴールは自由な暮らしです。

 

 

国や会社に頼らずとも自分の力で生きていける能力。
つまり自分の力でお金を稼ぐ能力を身に付ければ、国や会社に頼らず自由に生きていく事が出来るのです。

 

 

アフィリエイトビジネスのゴールへの段取りは以下です。

 

 

自分のメディア(ブログ)を作る。
ブログを書いて強くする(ボリュームアップ)。
ブログコンテンツの充実(徐々にアクセスが増える)
メールマガジン発行。
商品紹介。
成約←ゴール

 

 

非常にシンプルですね。

 

 

ただしこれらのシンプルな仕組みで最大限の結果を出すには正しいやり方を学ぶ必要がありますし、文章能力くらいは身に付けておきたいところです。

 

 

ITビジネス(特にアフィリエイト)はコピーライティング(文章能力)が必須のスキルですから、出来るだけ早い段階で身に付けておくのは正しい選択だと思います。

 

 

でもゴールが分かってるのに行動出来ない人がほとんどなのはなぜでしょうか?

 

 

あなたがすでに4つの自由が手に入る本を読んで下さったなら理解されてるかと思いますが、その人の現実(考え方)に実は自由な未来が存在していないからこそ行動出来ないのですね。

 

 

そもそも疑ってる段階でその人の未来には自由な暮らしが存在していないわけですから、理想の未来を実現するのが不可能なのは説明するまでもないと思います。

 

 

先ほどもお話したように、先日約1ヶ月かけて完成させた電子書籍を自由に生きる会メンバーに無料で配布しました。
おかげさまで非常に多くの共感の声を頂いてます。

 

メッセージありがとうございました。

 

 

しかしその中でこのような質問を頂きました。

 

 

【頂いた本を拝読しました。橋本様のマインドはたしかにと思えるものでありました。
ですが具体的にどのようなことをすればいいのかについて(あるいは技術的な点)が、全く見受けられないのが違和感を感じました。】

 

 

この方の言葉の裏はこのように考えられます。

 

 

自分で勉強するのが面倒だから技術的な面を手っ取り早くタダでぜんぶ教えてくれ

 

 

技術的な面に関しては無料メールセミナーや教材ですでに具体的に解説しました。

 

 

ですので4つの自由が手に入る本はテクニックうんぬんよりも最重要な、自分の現実(考え方)を塗り替えてどんどん行動するためのマインドについて明らかにしました。

 

 

しかしその方の現実(考え方)は行動や勉強よりも’’とにかくタダで楽して儲けたい’’が先行していたようでした。

 

 

ちょっと掘り下げますね。

 

 

例えばバイトでラーメン屋に勤めたとして、バイト初日にその店の大将に『俺は独立したいからこのスープのレシピを今すぐ全部教えてくれ。』と言えるでしょうか?

 

 

その店のスープは大将が何年も何十年もかけて完成させた秘伝のスープかもしれないのに、です。

 

 

その企業秘密のレシピを初日のバイトに軽々しく教えるなど、ありえるはずがありませんね。

 

 

このバイトの例で言うと、明らかに自分の事しか考えておらず相手のメリットは完全にゼロです。

 

 

人に何かを教わる時は相手に何らかのメリットを提示するのは、ビジネスとしての当たり前の常識ですね。

 

 

そのメリットというのは自分のスキルだったり、はたまた対価だったり、いずれもメリットを提示してこそ相手は自分の貴重な時間を割いて初めて動くわけです。

 

 

例えば美容専門学校や調理師学校で技術を教わる際には、授業料というお金を支払った対価として技術を身に付ける事が出来ます。

 

 

だとすればビジネスでお金の稼ぎ方を教わるのも同じ事です。

 

 

つまりビジネスはwin×winの関係が構築できてこそ、お互いのメリットが発生するわけですね。

 

 

先ほどのラーメン屋のバイトと同じように、ただのクレクレ詐欺にならないように気を付けたいところです。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。 有益な情報はもちろん追加プレゼントも随時配布予定ですので、良くお使いになるメールアドレスをご入力ください。ご不要なら1クリックで解除可能です。

TOP プロフィール 問い合わせ 無料プレゼント 人気記事17選 推奨教材