このエントリーをはてなブックマークに追加 

【沖縄暮らし】沖縄に暮らして見えてきた現実

 

沖縄で暮らしはじめてから相変わらず仕事もせず、午前中は家族でビーチに出かけ泳ぎつかれた午後にちょっぴり昼寝するといった生活をおくっています。

 

 

陽が暮れるまえの明るいうちから、海辺のバーでデッカい夕陽を眺めながら、ラム酒やビールを飲んでいます。

 

 

とはいえ、「沖縄暮らしの現実!沖縄暮らしのメリットやデメリット!」などと称して、夢がなく沖縄に対しての暗い記事をよくネットでみかけます。

 

 

ただ、結局はそのひとに沖縄暮らしを楽しめるスキルがあるかないかで、沖縄暮らしの見えかたが変わってくるように思います。

 

 

ようは、なにもかもをネガティブな視点でしかとらえられないひとは、人生なにをやっても成功しないんです。

 

 

たとえ給料が大幅にさがっても沖縄暮らしを楽しんでいるひとはたくさんいますし、イヤなことがあってもポジティブにとらえるひともたくさんいます。

 

 

ちなみに僕は、沖縄暮らしをわりと楽しめていると思っています。

 

 

むしろ、ここ沖縄を盲目的に愛してしまっているようです 笑。

 

 

ただ、沖縄暮らしを心のそこから楽しむためには、収入を沖縄に依存しないほうがいいと言えるのかもしれません。

 

沖縄暮らしをおもいっきり楽しむなら沖縄で仕事しないのがコツ!?

 

・朝まで夫婦で日本酒をのみ語る。
・昼すぎに起きる。
・ランチは手づくりの和食をいただく。
・二日酔いで体調が悪いのでちょっぴり昼寝。
・陽射しがおちつく夕方まえに家族でプールか海。

 

そんな具合に、なんの義務もなく1日を終えられるのは、僕が収入を完全に自動化したからです。

 

 

たとえば洗濯機やお掃除ロボットや自動食洗器など、めんどうな家事は自動化しますよね?

 

 

それと同じで、実は収入も自動化できるんです。

 

(このブログをふかく読んでくださっている場合は収入の自動化ノウハウはすでにご存知のはずですね。)

 

 

起きてから寝るまでなんの義務もない日々。

 

 

そんな暮らしができるようになったのは、沖縄で仕事をして沖縄でお金を稼いでいないからだと思います。

 

 

ようは、ネットとノートパソコンがあればどこでも仕事ができるからですね。

 

 

世界中からお金を集めて大好きな沖縄でぜんぶつかう、それでいいと思いませんか?

 

 

「沖縄暮らしの現実」とか「沖縄暮らしのデメリット」とか探しているヒマがあったら、沖縄暮らしを楽しむための正しい方法を学ぶほうが賢い選択と言えるのかもしれません。

 

 

ちなみに今では資産として、ブログにポストしてきた記事が僕の代わりに働いてくれています。

 

 

朝、目が覚めた時点で2~10万円の収入が発生している現実も当たりまえになりました。

 

 

 

 

 

 

・・・手前みそになりましたが、やはり会社勤めを選択し自分が会社の歯車の1つになると、一向に自由を手に入れることができないのは真実です。

 

 

自分が労働しなきゃお金が稼げないという事は、死ぬまで働き続けねばならないわけですから当然ですね。

 

 

残酷ですが、それが世のなかの真実なんですね。

 

 

沖縄暮らし成功のコツは収入の柱を2つ3つと増やすこと

 

考えてみれば、
「自分をビジネスの歯車に組みこまない」という、僕の信念は正解だったのではないかと思います。

 

 

でもアフィリエイト初心者のころはまったく成果につながらず、腐りかけた時期もありました。

 

 

でもギアを落とすのは稼げるようになってからだと決めて、目のまえのビジネスに取りくむことにしたのでした。

 

 

すると、作業時間と収入がまるで逆転する現象が起こったのです。

 

 

・1日12時間以上作業しても月収2000円だった初期のころ。

 

・目がさめた時点で日給2~10万円を稼げている日もある現在。

 

 

ところが、この収入の逆転現象が起こるまえにあきらめるひとがほとんどです。

 

 

あと1歩で南国リゾート沖縄移住でも海外移住でもなんでもできたかもしれないのにと考えると、非常にもったいないですよね?

 

 

そこでもし今、あなたにとっての理想の未来が具体的にイメージできなくなっているのであれば、検索でもなんでも大丈夫ですので画像検索などして、理想の未来のイメージを高めてください。

 

 

これは自由でワクワクする未来を、頭に動画が流れるくらいに具体的にイメージする作業です。

 

(何度もお伝えしていますが、トップアスリートも実践するイメージトレーニングはビジネスにも盛り込めるのです。)

 

 

理想の未来をイメージして気分が高揚したりワクワクしたなら、それは必ず手にはいる未来です。

 

 

 

ここで理想の未来の例を挙げてみますね。

 

 

理想の未来ですから自由な発想がカギです。

 

 

誰にも見られませんし、恥ずかしがらずイメージを高めてくださいね。

 

 

 

【例】

 

・寝ても覚めてもゲーム三昧

 

・稼ぎながら海外放浪

 

・平日昼間から遊べる毎日

 

・家族や子供など大切な存在と24時間一緒

 

・メール1通でATMからお金をおろす感覚で手に入るお金

 

・大好きな事を飽きるまでやる日々

 

・うざったい人間関係が存在しない人生

 

・値段を見ず買い物

 

・親孝行やお世話になった人に恩返ししてる自分

 

 

他人じゃなくあなたの未来ですから、発想は自由です。

 

 

まずは未来を先に頭の中で体験すると、その未来を引き寄せる場合があります。

 

 

イメージしてみて少しでも気持ちよくなったらイメージトレーニングは成功です。

 

 

~あとがき~

 

 

パソコン1台でお金を稼げるようになるとまず、4つの自由の中の1つ目の自由。

 

 

住む場所の自由が手に入ります。

 

 

住む場所の自由が手にはいれば、世界中どこにでも住むことができます。

 

 

昔おとずれて大好きになった場所や、思い出の土地などにも自由に住むことができるようになります。

 

 

たとえばヨーロッパやアメリカ、シンガポールやタイなど、もちろん京都でも沖縄でも北海道でもどこでも住めます。

 

 

ようは人生から「通勤」と「職場」を消滅させれば、移動しながら生活するといった、住む場所の自由が手にはいるわけですね。

 

 

それらを実現する方法が、ネット環境とパソコンがあれば仕事ができる環境を整えることだと個人的には信じています。

 

 

こんなふうに↓

 

 

 

 

あとは時間の自由と人間関係の自由も一気に手に入ります。

 

 

もっと頑張れば経済的自由も手に入ります。

 

 

できるだけ若いうちに自由になれば気力も体力もあるので、色んな世界を見ることができますね。

 

 

僕たちはまだ30代ですが、しばらくは沖縄でのんびり暮らすことにしました。

 

 

1年後や2年後はどこにいるか分かりませんが、せっかくの沖縄暮らしですから楽しまなきゃ損ですね。

 

大きな夢を汚す人間とは距離を置きなさい。

たいしたことない人間ほど人の夢にケチをつけたがるものだ。
真に偉大な人間は自分にも成功できると思わせてくれる。
マーク・トウェイン

 

 

以下もあわせてどうぞ↓

 

自分で稼ぐ力が10日で身につく無料メールセミナー
13790円相当の電子書籍がいますぐ無料で読めます。

 

※いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めに。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 


※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る