このページの先頭へ

将来の仕事!近い将来あなたの仕事はなくなりますよ

 このエントリーをはてなブックマークに追加

将来の仕事について思うこと

 

将来なくなる仕事/5〜10年後の未来

 

さきほど奥さんがyoutubeで調べ物をしていたのですが、その動画で解説していたのは声変わりする前の男の子でした。

 

 

どうやら任天堂3DSに動画を落とす方法をその男の子が解説していたようで、子供がいる僕ら夫婦は一瞬でその動画に引き込まれました。

 

 

再生回数は20万回。
もちろん広告も載ってました。

 

 

例えば1再生の報酬が0.2円として、4万円。

 

 

つまりこの小学生の男の子は、動画1本で4万円のお小遣いを手に入れたわけですね。

 

 

港区の一等地出身の小学生なら別ですが、一般的な小学生からすると4万円は大金だと思います。

 

 

このご時世ですから、お年玉でも4万円貰えるか分かりません。

 

 

しかしこの声変わりする前の男の子は小学生にも関わらず、自分の力でお金を稼いでいたのでした。

 

 

改めておもしろい時代になりましたね。
小学生や中学生や高校生でも自分の力でお金を稼ぐわけですものね。

 

 

10代の彼らはファミレスや居酒屋でバイトするなんて、もうそんな時代ではもうすでにないのかもしれません。

 

 

指先で稼ぐ時代といっても大げさではない時代が、徐々に現実になっているのを目の当たりにすると色々と考えさせられますね。

 

 

先日、マレーシアかどこかの国の銀行がハッキングで数百億以上の被害に合ったようですが、今は銀行強盗さえも指先で行うような時代です。

 

 

『目出し帽かぶってピストル持っていざ出陣!』なんて・・・、すでに時代遅れのやり方なのかもしれません。

 

 

指先で数百億強盗は犯罪ですが、指先でビジネスを立ち上げて月に30万や100万稼ぐくらいならそう難しいことではないと思えてきませんか?

 

 

インターネットビジネスとはそういうものです。

 

 

近い将来僕らの仕事は徐々になくなっていく

 


10〜20年後には、日本の労働人口の約49%が就いている職業において人工知能やロボット等により代替できるようになる可能性が高い

 

野村総合研究所

 

 

 

時代が進むにつれて新しい技術やテクノロジーが登場すると、これまで主流だったやり方は隅に追いやられていくのは今も昔も変わりません。

 

 

例えば公衆電話なんかが分かりやすいですね。
時代にそぐわないモノはどんどん排除されていくのです。

 

 

それが時代の流れや移り変わりです。

 

 

これは仕事も同じで、人件費削減のために大手企業はどんどん自動化や機械化を取り入れています。

 

 

例えば空港での面倒なチェックインなんかも今なら指先で一発です。
しかも自宅にいながら、です。

 

 

これから先、空港のチェックインカウンターに立つ人が必要かどうかはなんて、もう説明するまでもないと思います。

 

 

僕らが今生きている時代は、めちゃくちゃに早いスピードで進んでいます。

 

 

『そんなすぐに仕事なんてなくならないよ!』なんて、そんな悠長なことを言ってる場合ではないのかもしれません。

 

 

誰でも出来る仕事は僕ら人間がわざわざやらなくとも、ロボットが愚痴も言わずバッテリーが切れるまで永遠とやり続けてくれます。

 

 

ロボットなら人間のように不満が爆発してストライキなんか起こしませんから、企業側からすると非常に都合が良いですね。

 

 

それに人件費が浮いて内部留保(利益)が増えるなんて、仕事をロボットに代替えするのはメリットだらけです。

 

 

病気やケガや戦力外通告で使い物にならなくなったら丸腰で社会に捨てられるなんて悲しすぎるので、今のうちに自分の力で稼ぐ能力くらいは身につけておきたいところです。

 

 

ただし、将来絶対になくならない仕事というのもあります。

 

 

それが世界に1つしかないモノや、自分だけの作品を生み出す仕事だと僕は信じています。

 

 

芸術やアートなどは人間の感性から生み出すものですから、それらの仕事はロボットに代替えすることができないわけです。

 

 

人間の心に刺さるものは、やはり人間にしか作れないのです。

 

 

芸術やアートと言うと、一部の才能を持った人しか仕事に出来ないと思いがちですが、文章なんかも芸術やアートの一部です。

 

 

例えばブログも芸術やアートの一部です。

 

 

文章でどんな商品でも売ることが出来るなら、それも芸術やアートです。

 

(将来の精神衛生上、詐欺はやめておいた方が無難ですが)

 

 

ちなみに先ほどお話したyoutubeですが、これはGoogleに収入を依存する形ですし報酬額がコロコロ変わるので、執着しすぎない方が良いと思います。

 

 

その点、ブログなら自分ですべてを管理できますし、稼ぎたい金額も自由に決められる点では有利ですね。
資産(ブログ記事)を自分ですべて管理できる意味では安心です。

 

 

将来、仕事で不安や悩みを抱えないためにも、将来の仕事については出来るだけ早い段階で考えておきたいものです。

 

 

PS.

 

 

奥さんとランチにきました。

 

 

 

 

昼シャンパンは効きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑の季節はおいしいものだらけです。

 

 

旬のものを食べれば運気が高まるなどと、昔うさんくさい本で読んだことがありますが一理あるかもしれません。

 

 

カフェのWi−Fiを借りてちょっと仕事するつもりが、なぜか奥さんに促されシンガポール旅行を予約することに。

 

 

来週の平日から家族でシンガポールの熱気を浴びてくることにします。

 

 

いつまでも社会不適合ではまずそうなので、そろそろきちんと予定を立てられる人格になれればと願っています。

 

 

そのうち気が向けば人格改造に着手したいと思います。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。 有益な情報はもちろん追加プレゼントも随時配布予定ですので、良くお使いになるメールアドレスをご入力ください。ご不要なら1クリックで解除可能です。

TOP プロフィール 問い合わせ 無料プレゼント 人気記事17選 推奨教材