このページの先頭へ

ネットからの収入で生活するメリットとデメリット

 このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットからの収入で生活するメリットとデメリット実体験

 

ちょっとお聞きしたいのですが…、

 

 

ネットからの収入で生活するのはズルい』と、思われているでしょうか?

 

それとも、
ネットからの収入で自由な生活がしたい!』と、共感してもらえるでしょうか?

 

 

前者の考えの方には、僕の生活がただの自慢と受け取られる可能性があるのと、気分を害される可能性があるのでこのページは閉じてもらったほうがいいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

今日はネットからの収入で生活するメリットとデメリットを実体験をもとにお話させて頂きたいと思います。

 

初心者でもアフィリエイトで収入を得るのは99%可能

 

初心者の頃はネットで稼ぐという事と、アフィリエイトという言葉さえも知らなかったので、遊んでいても寝ている間でも自分の作ったサイトから収入が入ってくるという夢のような仕組みを理解するまでに時間がかかりましたが、

 

鬼のようにサイトを量産する事ですぐに慣れて収入が発生するようになりました。

 

 

実際に僕がアフィリエイトを主体とした活動をある程度長い期間行ってきた中で気付いたことは、
ネットで収入を得るのはコツさえ掴んでしまえば簡単ということです。

 

 

しかもネットで稼ぐというのは、店を立ち上げるのとはわけが違いますから、設備投資などといった初期費用に2〜3000万といった巨額の資金は必要ありません。

 

 

せいぜい1〜2万円用意すれば今夜からでも本格的なビジネスとして始める事は可能です

 

 

ただ重要なのは稼ぐ仕組みを作るための正しい作業を続けることなので、それを継続すればサラリーマンの年収くらいは6か月もかからないうちに軽く突破できるでしょう。

 

 

 

 

パソコンもネットもド素人なのにそんな簡単にうまくいくわけがないと思われるかもしれませんが、アフィリエイトの作業内容は文章を書くことが作業内容の9割を占めるので、パソコンのキーボードさえ打てればどうにでもなるわけです。

 

(僕も初心者の頃はキーボードを人差し指でちょんちょんと押すレベルでした)

 

 

また、サイトを作成する際でも超のつくド素人であったとしても、手軽にすばやくサイトを作れるツールが今の時代にはあるのでそれを利用すればド素人でも1日でサイトを作成できる時代です。

 

 

そんな便利な時代の恩恵を積極的に自分のアフィリエイトビジネスに取り入れたことで、パソコン音痴でネットど素人だった僕は実際にネットからの収入で生活できるようになったわけです。

 

 

ネットから自動的に入る収入での生活のメリットとデメリット

 

いくら自由な生活といってもメリットデメリットは存在すると僕は思っています。
まあ、メリットとデメリットを決めるのは自分自身ですから人それぞれ考えが違うのは当たり前で、何をどのように見ているのかは完全に本人次第です。

 

という事で、僕の感じている事を下記にまとめてみました。

 

 

※ネットからの収入で生活するメリット

どこでも仕事ができる(カフェや温泉など)

 

わずらわしい人間関係に足をとられない(上司や部下や同僚がいない)

 

目覚まし時計が不要になる(起きたいときに起きる)

 

気分が乗らない日はいつでも休める(ムリしてもはかどらないので)

 

好きな事を飽きるまでやり続けられる(家族との時間や趣味など)

 

盆正月など世間の連休を避けられるのでテーマパークは平日貸切が当たり前

 

稼ぎたい時に一気に稼げる(メールなどでセールス)

 

『そうだ!明日旅行に行こう』が当たり前になる

 

 

 

※ネットからの収入で生活するデメリット

社会から取り残された気分になる瞬間がある(僕だけかも?)

 

一般社会の友人との話題や時間のズレ

 

友人達との飲み会で会社の愚痴大会についていけない(これは良い事ですね)

 

次の日が仕事という概念が無いので一歩間違うと飲み過ぎてしまい墜落した生活になる可能性がある(これも僕だけ)

 

 

 

こうして書いてみると、メリットはガンガン出てくるのですがデメリットがあまり出てきませんでした。笑

 

 

アフィリエイト初心者だった僕が稼げるまでにかかった時間で詳しく書いていますが、僕が当時無職でパソコン初心者だったのにも関わらずこの働かない生活を手に入れられるまでにかかった時間はおよそ1年です。

 

 

インターネットの世界は可能性に満ちていると改めて感じます。

 

 

 

PS.

 

 

現代では朝の8時から夕方5時までの時間を拘束される(夜型も含め)という、いわゆる肉体労働だけが収入を得る唯一の手段ではない事が理解頂けたはずです。

 

 

でもこれはただの肉体労働か知的労働かの違いだけで、インターネットで世界と繋がることで今まで頭で稼げるはずだけど埋もれていた人や、知的労働に目覚めてしまった人達が活躍しはじめただけの事だと思います。

 

 

今の時代はインターネットの普及で、ただの一般人がネットを使って巨額の資産を築き上げたり、高校生がアプリ作成やアフィリエイトで月に100万円を稼ぐなどといった例は当たり前の時代になりました。

 

 

それに気付いた人達は続々とネットの世界に参入してきています。

 

 

僕のようにパソコンもネットもド素人な人間でもコツさえ掴めば、それで生活できる世の中になっているのですね。

 

 

人はどこで人生が逆転するかは分かりませんし、どんな才能が自分の中に眠っているのかは、とにかくやってみない事にはさっぱりわからない事です。

 

 

その意味でも自分の隠れた才能を探らないまま惰性で生きていくというのは、ただただもったいないと思うのです。

 

 

何でも思い切ってやってみることですよ。

 

どっちに転んだって人間、野辺の石ころ同様、骨となって一生を終えるのだから

 

坂本竜馬

 

 

 

PPS.

 

 

知的労働に特化した情報をメール限定で公開しています。

 

続々とメンバーが増えています。

 

肉体労働という、体と時間を切り売りする働き方脱却するつもりがあればひとまず登録しておいてください。

 

特典付無料メール講座の詳細を見る

 

※1クリックで解除出来ます。

 

 

PPPS.

 

 

 

綺麗な海が見たくなって急遽、九州に来ました。
東京から九州なんて、1時間30分で着いてしまう飛行機の便利さですね。

 

ネット,収入,生活,アフィリエイト

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

←前のページ
専業アフィリエイター雅の1日の過ごし方〜妻子有男の生活

 

→次のページ
副業で稼いで仕事をやめた僕のお金に対しての価値観の変化

 

 

13790円無料

期間限定プレゼント


TOP プロフィール 問い合わせ 無料プレゼント 人気記事17選 推奨教材