【アフィリエイト批判】他人の批判で稼ぐ愚かなひとたち

【アフィリエイト批判】他人の批判で稼ぐ愚かなひとたち
 このエントリーをはてなブックマークに追加
≫南国リゾート移住して週4時間だけ働く人生!今より自由でハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

【アフィリエイト批判】他人の批判で稼ぐ愚かなひとたち

 

お金を払ってでも文句を言いたいお客

 

世の中には他人のアラ探しが非常に得意な人が存在します。

 

 

たとえば相手の揚げ足ばかりとる政治家や映画批評家など、他人の文句でご飯を食べている人たち。

 

 

そういった層が存在することをできるだけはやい段階で知っておくと、このさきネットで叩かれたり、ありもしないあなたへの評判や批判を前にしたときに平常心を失わずにすむとおもいます。

 

(※揚げ足=相手の言動の些細な間違いなどをいちいち取り上げ攻めてくる人。)

 

 

もちろんアフィリエイト業界にも、他人への批判でご飯を食べている人が一定数存在します。

 

 

つまりブログや匿名掲示板や2ちゃんねるを使って、他人の批判で稼ぐ手法ですね。

 

 

それはそれで批評家として個人ブランディングにはつながるのですが、このさき批評するための詐欺教材をずっと買い続けなければならないジレンマから逃れることができません。

 

 

でも他者を批判したり批評するためにゴミのような教材を買い、そのレビューを書き「辛口の私」というブランディングを行うのは大いに結構です。

 

 

確かに批評家を気どる人が、唯一評価する教材は価値があるように見えます。

 

 

「この人が唯一すすめてる教材は良さそうだ!」といった具合に、一部のユーザーからは熱狂的に支持されるでしょう。

 

 

ただしその一部の熱狂的ユーザーも、これまた他人の批判でご飯を食べているパターンがほとんどです。

 

 

ところで、学校や会社でも目立つグループや目立たないグループが存在しましたよね?

 

 

どうやら人間は似た者どうしで引きあい、似た価値観をもつグループを作りたがるようです。

 

 

そこで考えておきたいのが、とにかく文句を言って日々のストレスを発散したいがためにお金を払う客層がいるということです。

 

 

つまり、お金を払ってでも文句を言いたい客層が存在する事実を今日知っておいてください。

 

 

あなたがこれからネットで稼いだり、SNSやブログで情報発信するのであれば、ネットで叩かれることは当たりまえとマインドセットしておいたほうがあとでラクです。

 

 

 

 

批判者の土俵にあがってはいけない

 

 

これからあなたが一生懸命開発した自社商品に対して、あらゆる角度から難癖をつけ、あなたのことを陰で批判し文句を言うような陰鬱なひとたちが出てくるかもしれません。

 

 

あなたのことをねたみ嫉妬しうらやましがり、彼らが今いる地獄のような場所へあなたを引きずり降ろそうと妨害を仕掛けてくるかもしれません。

 

 

そこであなたが取るべき行動、それはどうにかその批評を取り消してもらうために邁進するのは間違いです。

 

 

あなたが反応すればするほどに彼らの思うつぼですし、ますます批評拡大の罠にはまります。

 

 

そうでなく、彼らの挑発にあなた自身が感情を反応させないことが重要です。

 

 

確かにあまりにもヒドイ内容の教材なら叩かれてしまいますが、時間と労力をかけ、魂を込めて作り上げた自社商品なら彼らの批評を最小限に食い止めることが可能です。

 

 

とはいえ、この社会には本当に色んなひとがいて、誰かを批判することを生きがいとしている残念なひとがたくさんいます。

 

 

あなたは、そんなくだらない生きがいをもった人間と付きあう必要はないのです。

 

 

嫉妬や妬みで人生を埋めつくすよりも、夢や希望や可能性で埋め尽くされた人生のほうが楽しいに決まってますよね?

 

 

また、批評されるほどに影響力が出てくるころにはあなたの月収は100万円をゆうに超えているはずですから、お金を払ってまでわざわざ文句を言ってくるお客に対しては下記のようにマインドセットされるといいかと思います。

 

 

「陰鬱な批評家たちが陰で私の文句で人生を浪費している間に、私の収入の柱はどんどん増えてますます豊かになっていく。私はどんどん自由になっていく」

 

 

どんなジャンルにも言えることですが、アフィリエイトで稼いでいる人にはアンチが100%の確率で湧きます。

 

 

しかしあなたが注目すべきひとたちは、あなたを引きずり降ろそうとする陰鬱な人たちではありません。

 

 

あなたが注目すべきなのは、あなたを支持してくださる方たちです。

 

 

現代は価値観が多様化した時代ですから、あなたに興味がありあなたの話を聞いてくださるかたたちだけと真剣に向き合えば大丈夫です。

 

 

見たくない人はムリに見なくていい。
読みたくない人はムリに読まなくていい。

 

 

その1本筋の通ったあなたのスタンスに人は魅了され、ファンとなっていくのです。

 

 

PS.

 

無料メールセミナーやってます。
今だけ無料ですのでお気軽にご参加ください。

 

自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー
今なら13000円相当の電子書籍が無料で受けとれます。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。