アフィリエイトで不労所得生活を実現させてみた【経験談】

アフィリエイト不労所得

 

結論からいうと、
毎月の生活費を自動収入がうわまわれば、それは不労所得です。

 

 

ほかにも、
旅費を自動収入が上まわればそれは不労所得、いわゆる「稼ぎながら旅するライフスタイル」の正体です。

 

 

つまりこうですね↓
生活費<<自動収入=不労所得生活&自由

 

 

多くのひとたちがカン違いしがちなんですが、
生活費を労働収入(給料)がうわまわるのは、不労所得ではありません。

 

 

生活費を自動収入が上まわる暮らしこそが不労所得生活なのです。

 

 

つまり、自分が働く社長やサラリーマンのように毎日職場に通勤して給料をもらう労働者であるかぎりは、不労所得生活はほぼ不可能です。

 

 

なぜなら、自分が現場にでて働かなければ収入にならないから。

 

 

そこで、自分が現場にでて働かなくても、勝手にだれかがやってきて商品を購入し、口座にお金が振りこまれつづける不労所得の作り方を、これからお話ししていきますね。

 

 

ちなみに、ネット上には「アフィリエイトは詐欺!不労所得じゃない!」なんて記事がたくさんありますが、そのほとんどの記事は、アフィリエイトで不労所得を実現できなかったひとたちが書いています。

 

 

つまり、「努力不足をたなにあげて他人の批判しかできない人間」が書いているだけなので、不労所得を実現した実体験をもとに書かれたこのページを最後まで読めば、アフィリエイトにおける不労所得生活の全貌があきらかになると思いますよ。

 

 

【断言】アフィリエイトは不労所得です

 

不労所得になるアフィリエイトジャンルは、たった1つだけ。

 

 

その不労所得になるアフィリエイトジャンルは、ブログメルマガアフィリエイトです。

 

 

たとえば、アマゾンや楽天アフィリやアドセンスは報酬が低すぎますし、売ったら売りっぱなしでリピーターが育ちません。

 

 

こうしたプラットフォームに依存するスタイルのアフィリエイトは、収入を他人に依存することとおなじだからこそ不労所得になりにくく、他人の都合に振りまわされる意味でも、危険であると言えるのです。

 

 

対して、ブログメルマガアフィリエイトは、ステップメールを導入すれば収入の自動化が可能です。

 

 

それにメールアドレスさえあればリストに何度でもアプローチできる意味では、アフィリエイトジャンルの中でもっとも不労所得生活が実現可能であると言えます。

 

 

つまり、ブログメルマガアフィリエイトがもっとも自由に近いビジネスであり、不労所得生活を実現できる唯一のアフィリジャンルなのです。

 

 

こうした「アフィリエイトの本質」に気づく努力ができないひとたちの、
「アフィリエイトは不労所得じゃないよ~!」という、自分を正当化するだけの与太話に付きあってるヒマはないですよ。

 

 

4つの自由へと、僕たちはさきを急ぎましょう。

 

不労所得じゃないアフィリエイトジャンルとは?

 

先ほどもお伝えしたように、アフィリエイトには不労所得にならないジャンルがあります。

 

 

むしろ、アフィリエイトのほとんどが不労所得じゃなく、不労所得になるアフィリエイトジャンルはブログメルマガアフィリエイトだけなのです。

 

 

たとえば、アマゾンや楽天アフィリやアドセンスは報酬が低すぎるし、サービス提供がわに収入が依存することになり、頻繁なアップデートに振りまわされる。

 

 

ほかにもトレンドアフィリエイトというジャンルもありますが、このトレンドアフィリエイトに関しては、もはや超肉体労働です。

 

 

なにしろ、芸能ニュースなんかを分刻みでチェックしなければ稼げないですし、休日や旅行中でもスマホが手放せない意味では、アフィリエイトのなかでもっとも不自由なジャンルです。

 

 

これはもはや、アフィリエイトジャンルにおけるブラック企業と言えるほど、過酷なアフィリジャンルと言えるでしょう。

 

 

つまり、たくさんのアフィリエイトジャンルのなかで、不労所得生活を唯一実現できるジャンルが、ブログメルマガアフィリエイトなのです。

 

不労所得生活を実現可能な唯一のアフィリエイトジャンル

 

不労所得を実現するうえで非常に重要ですので繰りかえしますが、過去に280個のサイト運営した経験から言わせてもらえば、不労所得生活を実現可能な唯一のアフィリエイトジャンルは、ブログメルマガアフィリエイトだけでした。

 

 

ちなみに過去に僕はヤフオクで稼いでいたことがありますが、ヤフオク!やメルカリは人を雇って外注すれば、多少の不労所得生活が可能です。

 

 

ただし、雇った人間がとつぜんやめたり飛んだなら、またほかの人間を雇って仕事を教えるか、自分が梱包や発送やアフターフォローをコツコツやっていく必要があります。

 

 

こうした、不労所得生活が一瞬でくずれる可能性があるジャンルでは、一向に自由になれませんでした。

 

 

そこでブログメルマガアフィリエイトを始めたわけですが、集客からセールスからアフターフォローまですべてが完全自動化できました。

 

 

ここからが重要なのですが、あなたは4つの自由を知ってますか?

 

4つの自由は不労所得発生システムから生みだされる

 

アフィリエイトを始めるほとんどの人たちは、月収100万以上の自由な生活を夢みています。

 

 

ではなぜ、95%のアフィリエイターは月5000円も稼げず不自由なままなのか?

 

 

それは、本人の「自由の定義」が明確になっていないから。

 

 

ちなみに自由に対する僕の考えとしては、自由には4つの種類があるということです。

 

 

①住む場所の自由。
②時間の自由。
③人間関係の自由。
④経済的自由。

 

 

10代のころから、これら4つの自由をバカのひとつ覚えのように追いかけまわしてきました。

 

 

そこで気づいたのは、不労所得発生システムさえ作りあげれば、4つの自由が手にはいるという事実でした。

 

 

僕が月収100万越えを達成して4つの自由を手にいれるまでかかった時間は、約1年でした。

 

 

その数か月後には、月収300万円まで到達することができました。

 

アフィリエイトで不労所得生活を実現するまでにやったこと

 

ここまでは、不労所得になるアフィリエイトジャンルとそうでないジャンルがある事実を、お話ししてきました。

 

 

結論としては、
不労所得になるアフィリエイトジャンルは、ブログメルマガアフィリエイトだけという内容でしたね?

 

 

あなたは今すでにアフィリエイトをやっている、あるいは現在アフィリエイトについて調査中でしょうから、ハッキリと言わせてもらいますね。

 

 

あなたがアフィリエイトをやる理由が、「圧倒的自由な暮らし」や「のんびり不労所得生活」なら、収入を自動化できるジャンルを選んでください。

 

 

そうでなければ、他人に振りまわされたり、収入がある日とつぜん激減したりと、精神的に非常に消耗します。

 

 

だから、もしあなたがアフィリエイトで本気で不労所得を得るつもりなら、ブログメルマガアフィリエイトでビジネススキルを学ぶことをおすすめします。

 

 

ちまたでは、「1クリックで簡単月収50万!」などとバカげた広告にあふれていますが、
セールスやマーケティングやブランディングができなければ、アフィリエイトで月収100万円などムリですよ。

 

 

そうしたビジネスの本質を学べるジャンル、
いわゆるどんな商品でもバカ売れさせる技術を学べるジャンルこそが、ブログメルマガアフィリエイトなのです。

 

 

アフィリエイトで不労所得を本気で実現させる気があるのであれば、以下もあわせてどうぞ。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー

 

13790円相当の特典書籍が今すぐ無料で読めます。
いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めに。

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る