【儲かるビジネスネタ】僕が月収300万円稼いでるビジネス

 

「どうか買ってください」でなく
「どうか売ってください」と言わせる方法

 

 

「さあ、ビジネスを始めよう!」といっても、そもそもなにをビジネスにすればいいのか分からないですよね?

 

 

でもお金が欲しいし、豊かさも欲しいし、なにより成功したい。

 

 

そんな悩みを今日ですべて解決してしまいましょう。

 

 

ここからは、僕がブログとメルマガを使ったアフィリエイトで月収300万円ほど稼ぐまでにやったことを、すべてあなたにお伝えしますね。

 

 

ちなみに、自宅やカフェや旅さきで適当にブログやメールを書くだけで月収300万円稼ぐなんて、現代ではもう当たり前の価値観になっていることを知っていましたか?

 

 

20代や30代の若さだとしても、稼ぐ仕組みさえ作って「ビジネスを所有」すれば、誰でも働かずに生きていける時代なんですよね。

 

 

ビジネスネタをお金に換金する方法

 

 

パソコン1台をつかって指さき1つで月100万円以上稼ぐためには、まずはブログのテーマを決める必要があります。

 

 

つまり、ブログのテーマこそがビジネスネタになるわけですね。

 

 

ですので、ビジネスネタを絞りだし、それをブログのテーマにしなければなにも始まりません。

 

 

ここで注意しておきたいのは、戦略もなにも考えず、ただブログになんとなく「今日のコーデ!」や、「肉まんナウ」などと書いたところで誰も見向きもしないということです。

 

 

きちんとお金に換金できるビジネスネタをブログに書き溜めなければ、それこそ時間と労力のむだになってしまうわけです。

 

 

そこでビジネスネタを見つけるための、たった2つの方法をお伝えしますね。

 

 

そのたった2つの方法が以下です。

 

 

1、稼ぐ能力を身につけ知識や知恵や経験を換金する。

 

2、自分が大好きなことを思いだし勉強し培った知恵と知識を換金する

 

 

どうせなら戦略的にビジネスを行い、肉体的にも精神的にもすばやく自由になったほうがいいに決まっています。

 

 

儲からない商売ほどに退屈なものはありませんから、最短でビジネスを軌道にのせて、最短で自由になってしまいましょう。

 

 

ちなみに、僕が月収100万円を安定して稼げるようになるまでに1年とかかりませんでした。

 

 

ちょっとここで、学歴や人脈やお金がなくても、誰でも成功できる理由について1分ほどお話させてください。

 

1年以内に月収100万越えできるたった1つのビジネスネタ

 

リアルビジネスでもネットビジネスでも起業した僕の経験からすると、まず稼ぐ能力をみにつけて実際に不労所得を受けとれる状態になってから、大好きな趣味や興味のあることをお金に換金していくことをおすすめします。

 

 

というのは、いくら優れた商品をもっていたとしてもその商品をバカ売れさせるための能力をもっていなければ、それこそ宝のもち腐れだからです。

 

 

たとえば銀座の有名フレンチで長年修業したシェフがいざ独立し自分のレストランを開業したとしても、商品の売りかたを知らなければあっとういうまにつぶれてしまいます。

 

 

誰もが感動する料理が作れる腕があってもそれを売る能力がなければやがてつぶれてしまう、それがビジネスの世界の過酷な現実なのです。

 

 

それに対して、けっして涙がでるほどに感動するわけではなく、ためいきが出るほどにおいしいわけでもないマクドナルド、そこにいつも行列が絶えないのは、マクドナルドの商品を売る技術が突出しているからにすぎないのです。

 

 

ですのでまずはお客さんの好奇心をかきたて商品を欲しがらせ、商品を今すぐ買わずにいられない心理状態を作る技術を身につける、つまり自分の力でお金を生む能力をみにつけることが先決なのです。

 

 

「この商品をどうか買ってください」という世界を目指すのでなく、
「その商品をどうか売ってください」といわれるステージを目指したほうが良いかと思います。

 

 

多くの人は「この商品をどうか買ってください」のステージを目指すので、その点は注意したいところです。

 

 

また、どんな商品でも売る能力を身につけ自分でお金を稼ぐ能力が身についたなら、お客さんの脳みそに自社ブランドを植えつけて、さらにお客さんの頭のなかに脳内不動産をつくりあげて、お客さんを囲い込んでしまうことも可能です。

 

 

確かにお客さんを囲い込むというと恐ろしい気がしますが、大手企業などはCMや広告を何度も何度もながすことでお客さんの頭のなかに脳内不動産を作りあげています。

 

 

そうしてお客さんを、心理的に囲い込んでいるのです。

 

 

だからこそお客さんはネットショッピングと言ったらアマゾンや楽天、海外旅行ならJTBやHIS、調べものならグーグル検索といった具合に、「商品やサービスを買うならあそこから」と無意識的に選択させられている、

 

それが顧客を囲い込むということなのです。

 

 

しかし顧客の囲い込みは肝心のお客さんがいなければ着手することができません。

 

 

ですので先ほどもお伝えしましたが、まずは自分の力でお金を稼ぐ能力をみにつけることから始めていきましょう。

 

どんなビジネスネタでもお金に換金する方法

 

ここまでは、なにより先に自分で稼ぐ能力をみにつける重要性について解説してきました。

 

 

非常に長くなってしまいましたが、自分で稼ぐ能力を身につけずにただなんとなく作業していて、いつまでも稼げず右往左往している人が一定数いますので、あえてお伝えした次第です。

 

 

ではこのページの冒頭でお伝えした下記2つの項目を、1つずつ解説していきます。

 

 

1、稼ぐ能力を身につけ知識や知恵や経験を換金する。

 

2、自分が大好きなことを思いだし勉強し培った知恵と知識を換金する

 

 

1、稼ぐ能力を身につけ知識や知恵や経験を換金する。

 

自分の力で稼ぐ能力を身につけるには、下記4つを徹底的に学ぶことをおすすめします。

 

 

・セールス     (商品やサービスを売るスキル)
・マーケティング  (お客への価値観教育)
・ブランディング  (自分をブランド化するスキル)
・コピーライティング(伝えるスキル)

 

 

これら4つを徹底的にまなべば、月に100万円くらいならゆうに突破できます。

 

 

※参考記事
1年以内に独立して自由になるための教科書

 

 

ただし新しい知識をインプットしたら、すぐにブログやメルマガでアウトプットすることが重要です。

 

 

要はあなたがビジネスを学んだら学んだだけ記事数が増えて、あなたのブログの集客力がアップしていきます。

 

 

ブログの集客力がアップするとメルマガ登録者が増えるので、売上もそれと比例してアップしていくようになります。

 

 

これはビジネスを学びながらビジネスネタ(ブログネタ)として、どんどん記事を量産できるということですね。

 

 

ですので、自分で稼ぐ能力をみにつけるためにビジネスの知識や知恵を学びながら(インプット)、質の高い記事を量産(アウトプット)しましょう。

 

 

2、大好きな事を探し勉強し培った知恵と知識を換金する

※この項はすでに月30万円以上を自動で稼いでいる方向けになります。

 

この項でお話するのはあなたが自分で稼ぐ能力を身につけたあと、つまり4つの自由を手にいれたあとの行動の指針として胸にとめておいてください。

 

 

これからあなたが不労所得の仕組みをつくりあげ、毎月勝手にお金が手に入るようになり4つの自由を手にいれたなら、その後はおそらくヒマになってしまうとおもいます。

 

 

・目が覚めて寝るまで何の義務もない日々。
・ありあまる時間。
・大好きな人とだけ逢えば良い自由。
・世界のどこにでも住める自由。
・口座に振り込まれつづけるお金。

 

 

実際にあなたが自由を手にいれてからしばらくはその圧倒的自由を目のまえにして浮足立つはずですし、毎日がワクワクの連続になるかとおもいます。

 

 

もしかすると世界中を旅するような暮らしをされるかもしれませんし、どこかにとっとと家でも建てて田舎暮らしを満喫したり、大好きな趣味に没頭したりと、すきなことだけをやって生活されることでしょう。

 

 

あるいは、あなたは現在すでにそのような自由な生活を送られていることでしょう。

 

 

むしろそれでいいんです。

 

 

今までざんざん我慢してこられたわけですしせっかく自由を手に入れたわけですから、長いあいだ我慢してきたぶんあなたは思い切り自由を満喫するべきなのです。

 

 

ぼくたちには自由に生きる権利があるのですから誰に遠慮する義務などありませんし、自分の人生は自分の思う通りにデザインするのが正解なのです。

 

 

そうでなければなんのために自由になったのかわかりませんものね?

 

 

しかし、あらゆる自由をとことん満喫したあとに、フツフツと芽生えてくる欲求というものが人間には備わっているのです。

 

 

実はこの世には一生遊んで暮らせるだけの資産をもっているのにも関わらず、仕事をやめない経営者や資産家が多い事実をご存知でしょうか?

 

 

みうらじゅん氏は著書で「人生とは死ぬまでの暇つぶし」と語っていますが、たとえばお金持ちはお金儲けというマネーゲームにハマり「今月はいくら稼いだか?」といった金額を得点として捉えているようです。

 

 

その得点を自身の価値として換算し満足感を得ている。

 

 

仕事をやめない経営者や資産家が一生働かなくても良いはずの資産をもっているのに働くことをやめないのは、暇つぶしや自己肯定や自尊心を満たす手段としてお金儲けを楽しんでいると考えることができますね?

 

いわゆるマネーゲームです。

 

 

要はお金持ちになったり、自由を手に入れたあとはヒマなのです。

 

 

余談ですが、僕の住んでいるここ沖縄には不動産や複数のビジネスを所有していて、働かずとも毎月数百万単位のお金が自動的に入ってくるひとがたくさんいます。

 

 

ところがどういうわけか、毎日ゴミ捨て場に通って空き缶を集め、その空き缶を換金したお金で海外旅行したりというように、非常に変わり者のお金持ちがいます。

 

 

毎日ビーチでプカプカと浮いている自由人や、海辺のゴミ拾いに精をだすお金もちもいます。

 

 

話を聞いてみると、どうやらヒマでヒマで何もしていないと自分がダメになるからとにかく1日でなにか達成感を味わえることをやるようにしている、とのことでした。

 

 

ちなみに僕も自由を手に入れてからというもの、海外を旅したり沖縄移住したり1日中ゲームしたり昼から仲間と飲み歩いたり、海辺のサマーベッドに寝そべり白ワインを飲んだりと典型的なセミリタイア生活ともいえる、まるで漫画にでてくるような暮らしをなぞってみたりもしました。

 

 

ところが途中から、退屈で退屈でしかたなくなってしまいました。

 

 

おそらく僕は、自由な暮らしというイメージが乏しかったのだと思います。

 

 

もっと世界は広くてもっとたくさん楽しいことがあるというのに、それを知ろうとしなかったと言えるのかもしれません。

 

 

ここであなたと一緒に考えておきたいことがあります。

 

 

月収100万円を超えてあるていど自由を味わったあとに迷子にならぬよう、あらかじめ本物の自由をいまのうちに予習しておきましょう。

 

 

先ほど、「あらゆる自由をとことん満喫したあとにフツフツと芽生える欲求が人間には備わっている」とお伝えしましたね?

 

 

その欲求とは労働欲求や達成欲求です。

 

 

どうやら人間には労働欲求という働きたい欲求と、毎日なんかしらの達成感を味わいたい欲求が備わっているようです。

 

 

そこで僕からあなたへ提案があります。

 

 

あなたがセールスやマーケティングやブランディングやコピーライティングを学び、世界中どこでも指さきひとつで狙った金額を生めるようになったとしても、あなたの中の「好き」への興味を失わないでいただきたいということです。

 

 

あなたの大好きなことを探したり、興味があることを探す行動をやめずに絶えず前へすすむ努力や、成長する意欲を失わないでもらいたいのです。

 

 

というのは僕たちのゴールは4つの自由を手に入れることですから、その4つの自由を手に入れたあとに燃え尽きてしまい、墜落した生活を送らざるをえなくなる場合があるからです。

 

 

「自由を手に入れたあとなんて私の勝手だろ。大きなお世話だよ」と言われればそれまでですが、実際に自由を手に入れたあとに身体や精神を壊したり、墜落した生活によりビジネスをダメにしてしまったひとたちを僕は知っています。

 

 

つまり、自由とは人によっては楽園ですが、人によっては苦しみとなる場合があるのです。

 

 

故に、自由を手に入れたあとにある程度自由を味わったとしても現状に満足せず、あなたのなかの「好き」や「興味」を探しつづけ行動しつづければ自由が楽園になるのだと、今のうちにマインドセットしておいて
もらいたいのです。

 

 

では労働欲求や達成欲求を満たしつづけるにはどうしたら良いのか?

 

 

それこそが、大好きなことを探し、勉強し培った知恵と知識を換金するということです。

 

 

つまり、ビジネスネタをつねに探しつづけること、いわゆるあなたが大好きなことをビジネスネタにするということです。

 

 

興味のアンテナをつねに張り巡らせておき、大好きな趣味を見つけて、その趣味を極めたらブログで情報発信する。
(ブログという資産をネットにつくる)

 

 

そうすればあなたの資産はどんどん膨れ上がり、老後や将来の不安はみるみる消滅していきます。

 

 

好きなことを見つけて情報発信してお金を稼ぐ。
また好きなことを見つけて情報発信してお金を稼ぐ。

 

 

重要なのはあなたが情熱をかたむけられるほどに、大好きなことを見つけることです。

 

 

好きでもないこと、つまりお金が目的になると作業が非常に退屈ですから、あなたが情熱を注ぎ込めるほどに大好きなことを見つける努力を惜しまないようにしましょう。

 

 

ここでいう大好きなこととは、サーフィンでも山登りでも裁縫でも掃除でもゴルフでも、音楽でもゲームでも恋愛でも料理でもなんでもいいのです。

 

 

あなたが「これ、好きかも!?」というものにとにかく手を出してみて自分の中に「好き」を増やして知識を深め、それらをブログで情報発信すればお金に換金できるわけです。

 

 

あなたが自分の力でお金を稼ぐ能力を身につけたあとは、どんな商品でも売れるようになっているはずです。

 

 

だからこそ大好きなことをお金に換金することができるのです。

 

 

それが「大好きなことをビジネスネタとし、それらをすべてお金に換える」の正体です。

 

 

まずはビジネススキルを徹底的に身につける。

 

 

それから大好きなことを見つけてお金にどんどん換金していく。

 

 

 

重要なのはあなたが扱うビジネスネタ(大好きなこと)に、情熱をぶつけられるかどうか。

 

 

そのビジネスネタを楽しく深く学びたいと思うか?、が大切です。

 

 

現代は好きなことや遊びでお金が稼げる時代だと個人的には考えています。

 

 

堀江貴文氏は「これからは遊びが仕事になる時代」と時代を読んでいますが、実際に僕の現在は、仕事と遊びの境界線がいよいよ分からなくなってきています。

 

 

写真がすきなので海外や国内のあらゆる場所を訪れては写真を撮りブログへアップしたり、夫婦でランチめぐりしたり新しい趣味を見つけてはブログへアップしたりと、遊びながら仕事している状況を生きているような気がしています。

 

 

【国や会社に頼らず自由に生きる】と生意気にスローガンを抱げて自分の人生を好き勝手に色をつけていたら、たくさんのかたたちに集まってきてもらえるようになりました。

 

 

おそらくですが、
「面白そうに生きてるな」ですとか、
「自分も自由になりたい」といった具合に思って頂けたのではないかと思っています。

 

 

自分の人生を遠慮することをあきらめて、「夢を生きる」と決めてからは、現実が少しずつ、夢のように塗り替えられていきました。

 

 

僕の生きかたをあなたへ押し付けるつもりはさらさらありませんが、あなたの人生を遠慮する必要は今後一切、1ミリもありません。

 

 

叶えたい夢や理想の未来があるのであれば、その理想の未来と現実のギャップを努力で埋めれば良いのではないかと思います。

 

もっと具体的なビジネス手法などはメール限定でこっそりお話しています。

 

以下も合わせてごらんください。

 

自分で稼ぐ力が10日で身につく無料メールセミナー

 

※今だけ13000相当の電子書籍を無料プレゼント中です。

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る