アフィリエイトビジネスと自己管理

 

感情コントロールができない人は、お金のコントロールもできない。

 

 

まずアフィリエイトビジネスで、やる気を失う原因を下記に挙げてみます。

 

 

・作業が孤独
・なかなか成約に繋がらない
・作業量が膨大
・情報量が多すぎて何を信じればいいのか分からない
・何から始めればいいのか分からない
・次に何をすればいいのか分からない
・本当に稼げるのか不安
・教材に投資してもリターンがあるか不安
・そもそも自己投資がもったいない

 

などなど。

 

 

ここからは僕が月収300万円に到達するまでに、個人的に大切だと感じたアフィリエイトにおける自己管理についてお話していきますね。

 

 

感情的な人が貧乏になる社会システム

 

アフィエイトビジネスはちょっとしたことでも、つまづく原因が本当に多いですね。

 

 

とくに「早く結果が欲しい!」と焦って感情的になる人ほど、余計に稼げなくなるという不思議な現象が起こります。

 

 

ちなみに感情コントロールできない人というのは、たとえばツールの使い方などを調べながら作業をおこなっている際に
『あー!!めんどくせー!』と、まるで瞬間湯沸かし器のようにイラつきが一瞬でマックスに到達するひとです。

 

 

周りをよく観察してみると、感情をコントロールできない人は貯金や自己投資を一切おこなっていないことがわかります。

 

 

なにしろ、貯金や投資は禁欲と同じ。
つまり、感情をコントロールできるひとは貯金できるしいつのまにか大金が貯まっていることが多いのです。

 

 

感情とお金が直結している事実が、よく分かりますね。

 

 

ちなみに、変えられないことに感情的になってしまって、とにかくはやく結果を出したいとあせる人を、アメリカの投資家はこう述べています。

 

怠惰な人、感情をコントロールできない人。

それに手っ取り早く儲けようなどと思っている人は絶対に利益を上げることはできない。
ジェシー・リバモア (アメリカの投資家・相場師)

 

対して、感情をうまくコントロールできる人は、アフィリエイトで結果が出ない時期でも冷静でもくもく&淡々と作業を継続します。

 

ビジネスにおける自己管理とは感情コントロール

 

自分の感情を客観的に見ることができる人は、そもそもアフィリエイトビジネスで絶対に結果をだすと覚悟を決めているので、新しい知識の吸収に積極的です。

 

 

それに、感情コントロールが上手な人は、貯金や投資が非常に上手です。

 

 

お金の管理や、お金を稼ぐという行為は、人の感情の動きをうまく汲み取る能力が試される瞬間です。

 

 

人の感情の動きを把握するためには自分の心がどのように動くかを観察するのがもっとも手っとり早い方法なんですね。

 

 

今日は感情の管理、そしてビジネスを行う上での自己管理も含めて、
知識を深めていきたいと思います。

 

月300万越え達成までにやりたい自己管理7選+マインドセット15選

 

アフィリエイトビジネスで月50万越えまでの間に、必ずやっておきたい自己管理項目7選を以下に記述しますね。

 

①不規則な生活をしない(早寝早起き)。
②ルーティンを定める(毎日行う日課を決める)。
③作業1発目はルーティンから始めて徐々にギアを上げる。
④適度に運動して脳を活性化させる。
⑤明日やる事は前日、もしくは帰宅前に決めておく。
⑥その日終わらせる予定は今日のことではなく、来週以降のこと。
⑦やる気が起きない時は、そのすべてに手を付けない(仕事から離れる)。

 

せっかくなのでマインド面の自己管理項目についても深めてみます。

 

①失敗ではなく成功を考える
②お金が無いなら世の中に預けてると考える
③他人と比べない、戦わない
④誰からも好かれようと考えない(自分の色を決めると合う人しか寄ってこない)
⑤周りの意見と自分の意見に境界線を設ける
⑥断る勇気は他人と自分の時間を奪わない
⑦心で話す
⑧結果が出ないのは深く考えていないか、間違った方向へ進んでいる
⑨問題を見つけて解決する能力を磨く
⑩ケチる努力より稼ぐ努力
⑪買えなかったら預かってもらっていると考える
⑫自分との約束を守る(行動するかしないか)
⑬辞めるのは一瞬
⑭物事を難しくするのはいつも自分
⑮老後の資金は自分で作る

 

これらを実践すれば、アフィリエイト月収50万くらいまでは早いです。
月収50万を超えたらあとは勝手に収入が膨らんでいくでしょう。

 

 

ストックビジネスであるアフィリエイトは、軌道にのせればおいしいビジネスと言える理由はそこにあります。

 

アフィリエイトは自分と向き合うビジネス

 

アフィリエイトビジネスはある意味、自分と向き合うビジネスです。

 

なぜなら、アフィリエイトはみんなでワイワイやるビジネスでなく、たった1人でやるビジネスだからですね。

 

 

とはいえ、日々ブログを書いたり作業を重ねていると孤独を感じたり、なかなか結果に繋がらない現実に一喜一憂すると思います。

 

 

売上が上がったり下がったりして、毎月の収入の乱高下する現実に一喜一憂するなんて当然なんですよ。

 

 

重要なのは、そういった感情が動きやすい場面において、自分がどのような感情になるのか?
今どんな気持ちになっているかを覗いてみると、自分の性格というのがよく分かるものです。

 

 

ちなみに自分と向き合うとは、たとえば、

 

・すぐに結果が出ないと諦めやすい。
・誰かと一緒じゃないと行動を起こせない。
・○○の地点でいつも諦めている
・継続が苦手
・ポジティブ
・ネガティブ
・他人を思いやれる
・正直
・誠実

 

などなど…。

 

 

「自分の好きなことはなにか?」といった自分探しの連続がお金につながる意味では、アフィリエイトが自分と向き合うビジネスであるのは間違いありません。

 

4つの自由をすべて手にいれたさきにある世界とは

 

僕たちの目的は国や会社に頼らず自由に生きていくことです。

 

ですのでこれから先、あなたが自由な生活を手にいれたら、。自分のことは自分で管理していく必要性に迫られると思います。

 

 

①住む場所の自由。
②時間の自由
③人間関係の自由
④経済的自由。

 

 

僕たちはこれら4つの自由を手にいれます。
その自由な生活は、他人にどうこう指図される窮屈な世界ではありません。

 

 

というよりも、むしろ会社の上司なんかに「朝8時に起きてすぐ会社にこい!」などと決められる筋合なんてどこにもないわけです。

 

 

そうして独立して自由になったなら、ビジネススキルやメンタルの面など、それらすべてを自分で管理する必要性がそのうちあなたにもやってきます。

 

 

自分を知る意味も含めて、徹底した自己管理を今のうちに行っておくと後でもっと楽になれると思いますし、1日でもはやく結果に繋がると思います。

 

月収300万を本気で目指す仲間がたくさん集まっています

 

卑屈になったり、他人を羨んだり、他にも嫉妬や妬みの感情は活力を奪います。

 

 

そのようなネガティブな感情を抱えてビジネスを行うよりも、もっとワクワクを感じながら日々を過ごしていきたいですね。

 

運命よ、そこをどけ!俺が通る

マイケル・ジョーダン

 

以下もあわせてどうぞ。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー

 

13790円相当の特典書籍が今すぐ無料で読めます。
いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めに。

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る