検索順位が下がったらSEO対策しちゃいけない【検索順位下落対策】

検索順位,下がった,下落,対策

 

忘れもしない、2019年9月24日のグーグルコアアルゴリズム変更で、僕の月収は150万円に大幅に下落しました。

 

 

結論から言えば、3か月後に検索順位のほとんどがもとの水準にもどりました。
※あとで具体的にお話しますね。

 

 

当時はビッグやスモールやロングテール含めて、70以上のキーワードで1位を獲得していて、収入の自動化が完了していました。

 

 

でも、Googleのアルゴリズム変更によって、検索順位が大幅に下がったり、30記事以上が1位からいきなり圏外に吹っとばされる事態になりました。

 

 

5年以上かけてコツコツと作り上げてきた「収入の完全自動化システム」が、目のまえで一瞬にして崩れさっていく体験は、精神的なダメージが極めて深いです。

 

 

おそらく今のあなたも、当時の僕とおなじか、あるいは検索順位が下がって冷静さを失っているはずです。

 

 

あなたがブログやサイトをホワイトハットで運営しているなら、必ず元の検索順位に戻りますから、まずは深呼吸をして冷静さをとり戻してください。

 

 

あせって、サイトや記事をあれこれいじったら絶対にダメです。

 

 

検索順位が大幅下落した時のマインドセット

 

アフィリエイトだけでなく、ネットビジネス全般に言えることですが、検索順位が下がるのと比例して売上は下がります。

 

 

ゆえに、グーグルアプデによる検索順位変動で、売上が激増したり激減したりするのは、ネットビジネスにおける当然の現象と言えます。

 

 

月収30万円ほどなら、検索順位下落のダメージは少ないですが、月収300万円レベルになると検索順位が大幅に下がると売上が激減します。

 

 

そんな僕の実体験をこれからお話しますが、たとえば嘘のつきかたを教えるようなそのへんのエセ起業家の記事を読むよりも、このページは役にたつと思いますよ。

 

280個のサイトがGoogleペナルティで吹っ飛んだ話

 

メルマガアフィリエイトをやるまえは、280個のサイト運営、いわゆるサイトアフィリエイトが僕の専業でした。

 

 

結果的に、そのサイト群はパンダやペンギンアップデートで根こそぎ圏外に飛ばされ、今はメルマガアフィリエイト1本です。

 

 

僕があなたにお伝えしたいのは、サイトアフィリエイト界隈は、資金をもった大手や力がある個人が激増したので、よほどの覚悟がないかぎりもはや素人では勝てないということ。

 

 

ちなみに、収入は今も完全に自動化しているので、寝ていても遊んでいても、子連れでカリフォルニアディズニーで遊んでいる間も、口座に勝手にお金が振りこまれ続けます。

 

 

これからは、ブラックハットSEOでサイトアフィリエイトをやるべきではありません。

 

 

なぜなら、現代の検索エンジンは、不正やズルを見抜けるようになったから。

 

 

つまり、不正やズルに人生を注ぐのは、時間と労力のムダになる、と言えるわけですね。

 

 

ながく勝ちつづけるならば、さっさと自分をブランド化して収入を完全自動化して、4つの自由を勝ち獲ることから始めるのもいいかもしれません。

 

 

ちなみに、自由にもっとも近いネットビジネスは、ブログメルマガアフィリエイトだけです。

 

ホワイトハットの健全ブログがペナルティを受けた

 

真面目にコツコツと記事を積み重ねて、結果を出していくホワイトハットSEO。

 

 

結論から言えば、ホワイトハットSEOは何年もかけてブログ記事を書いて、ブログを成長させていく手法ですね。

 

 

何年もかけて作りあげてきたブログ、そのすべての記事の検索順位が下がったときは、血の気がひきます。

 

 

ちなみに僕の友人も、完全ホワイトハットSEOで真面目にブログ運営してきたというのに、Googleアルゴリズム変更(検索順位変動)で、アフィリエイト月収300万円から月収1300円まで急落しました。

 

 

ゆえに、「真面目にブログ運営してるんだから、私は大丈夫!」などと思いこまないことが大切です。

 

 

たとえ、ばサラリーマンがケガや病気で働けなくなったり、起業家が事業を倒産させるのと同じように、リスクは必ずついて回ります。

 

 

ですので、集客がグーグル依存にならない工夫も大切です。

 

 

とはいえ、あなたが自身のブログ記事に対して絶対的な自信があるなら、検索順位が下がったとしても必ず元の順位に戻ります。

 

 

最近の検索エンジンは極めて賢くなっていますから、一時的な検索順位下落に一喜一憂せず、自信をもって様子をみるという選択肢があることも忘れないでください。

 

検索順位が急落した時の最も効果的な対処法

 

僕は、自分の書いた記事やコピーライティングに自信がありますから、コアアルゴリズム変更で検索順位が大幅下落したときに、こんな疑問をもちました。

 

 

「なんでこんな低品質な記事が自分より上位に上がるんだ?絶対におかしい」、と。

 

 

人間心理的には、記事タイトルを変更したり本文に追記したり、ディスクリプションを変更したりと、検索順位が下がった原因を特定して改善するのが人情ですよね?

 

 

でも、僕の場合は「いつかは分からないが、いつかきっと検索順位が復活する」と信じて、放置しました。

 

 

すると、Googleコアアルゴリズム変更での検索順位の大幅下落から3か月後に、驚くほどの勢いで検索順位がもどりはじめたのです。

 

 

ネット上には、検索順位を上げる方法などたくさんの記事がありますが、すべてが書き手の予想でしかありません。

 

 

つまり、下がった検索順位を復活させるためのもっとも効果的なSEO対策は、グーグルだけが知っているわけです。

 

 

ゆえに検索順位が下がったなら、冷静さを失ってブログやサイトの過去記事をあれこれいじりまわすよりも、最低でも3ヶ月は様子をみること。

 

 

Googleアップデートで検索順位が急落したとしても、情報発信者である僕たちがやるべきことはユーザー体験を向上させるべく、役に立つ情報をコツコツと発信するだけです。

 

 

最後になりますが、アフィリエイトのすべてが文章でおこなわれる以上、ブログやサイトは本文の質がすべてです。

 

 

ですので、これからは単なる作文でなく、正しいコピーライティングスキルを駆使したSEO対策も、ウェブマーケターとして必須のスキルと言えるでしょう。

 

コピーライティングを駆使したSEO対策【月収300万の秘密】

 

僕がSNSを一切つかわず、SEO検索集客だけで月300万を達成した方法は、以下にまとめておきました。

 

サイコロジーSEO/金の生る木の作り方【全自動集客システム&全自動収入発生システム完全マニュアル】

 

 

 


※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る