パンダペンギンアップデートでアフィリエイト収入が激減!

 

パンダとペンギンはあまり思い出したくないんですが。
パンダとペンギン。

 

 

アフィリエイト初心者の場合はこのページの意味が分からないと思いますので、スルーしてください。

 

 

※あなたのアフィリエイト活動の中にパンダとペンギンが存在しないのなら、この記事は役に立たないと思います。

 

 

パンダペンギンアップデートで208サイトが弾かれた

 

まず、なぜ今頃この記事を公開しようと思ったかについてお話したいと思います。
パンダペンギンアップデートが執行されると分かっていた某月(2014年)。

 

 

所有する287サイトの内、208サイトがGoogle検索エンジンから圏外に追いやられました。

 

 

本来なら、パンダとペンギンが施行された当日にこの記事を公開するつもりだったのですが、これまで命を吹き込んだサイトの多くにペナルティを受けてしまったことで、この記事を書きすすめる気力がどうしても湧いてこなかったんです。

 

(あまりにもショックが大きくて)

 

 

結果、公開するのが今日になってしまいました。

 

 

1ブログの収入が280サイトの収入を超えた

 

アフィリエイトを始めたての頃に僕が行ったアフィリ活動は、ペラサイト量産でした。

 

 

そんな僕がサイト量産手法であるサイトアフィリエイト量産をやめて、コンテンツを重要視する形にシフトチェンジしたのは、パンダペンギンアップデートがきっかけでもありました。

 

 

1年目は仕込みに集中すると決めていたので、ひたすらサイトを大量に仕込んでいました。

 

 

今では大量のサイトから収入よりも、たった1つのブログ収入のほうが上です。

 

検索エンジン依存スタイルは危険

 

サイト量産手法でアフィリエイト活動を進めていくとき、集客は検索エンジンに頼ることになります。

 

 

言ってしまえば、サイト量産手法は【数打ちゃ当たる】ですから、何がなんでも作業スピードを重視していたんですね。

 

 

恥ずかしい話ですが、当時は一刻もはやく成果を出さなければ破滅してしまうほど崖っぷちにいたので、作業も成果もスピードが第1だったんです。

 

 

これが結果的にGoogle検索に依存する形になってしまって、Googleの機嫌が悪くなると収入源であるサイトが誰からも見てもらえない場所へ飛ばされてしまったんです。

 

 

僕のように集客を検索エンジンに依存してしまうと、Googleのアルゴリズムが変わった途端に収入が激減してしまう可能性があります。

 

 

現在は、数々のサイトが徐々に復活してきていますが、自分のサイト群が崩れさる様子を眺めることしかできなかったのがあまりにもショックだったので、それまで僕の武器であったサイト量産のスタイルは今回のパンダペンギンアップデートを期にやめにすることにしました。

 

検索エンジンに依存せず自動で稼ぐ続ける唯一のアフィリエイト

 

この僕の経験からいえるのは、集客方法が1つの媒体に依存するのではなくて、できるだけ多くの集客方法をもっていた方がリスクを確実に減らせるという事実。

 

 

その、集客できなくなるリスクとGoogle依存度をゼロにするアフィリエイト手法が、ブログメルマガアフィリエイトです。

 

 

つまりメルマガリストがあれば、

 

気が向いたときに、
世界中どこでも、
たった1人で、
ATMからお金をおろす感覚で稼げる。

 

そんな具合に、少ない労力で最大の結果を出せるわけです。

 

 

そのアフィリエイト手法こそが、ブログメルマガアフィリエイトです。

 

 

月100万円くらいなら、ほんの1年くらいで達成できました。
サイトアフィリは肉体労働なので、もうやらないですね。

 

 

自由になるためにアフィリエイトを始めたのに、労働収入を目指すなんて、意味がわかりませんものね。

 

以下もあわせてどうぞ。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー

 

13790円相当の特典書籍が今すぐ無料で読めます。
いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めに。

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る