「本当の自由とは何か?」が明確になるページ

 

本当の自由とは
「4つの自由」がすべて揃った世界のこと

 

本当の自由とはいったい何かを考えるまえに、
「自由には4つの種類がある事実」を知っておく必要があります。

 

 

結論からお伝えしますが、その4つの自由が以下です。

 

①住む場所の自由
②時間の自由
③人間関係の自由
④経済的自由

 

ここからは、「本当の自由とは何か」を、順をおってすべて明らかにしていきます。

 

ちなみに、このページではそのへんのサラリーマンが居酒屋で
「ほら、俺って自由人だからさ!」などと語る自由とは、自由の次元がまったく違います。

 

 

手前みそになりますが、僕は上記4つの自由を30代で手にいれました。
つまり、このページは本当の自由が何かわからない人間が書いていないということです。

 

 

本当の自由を実現させた人間がいまこうして書いているので、多少の説得力はあると思います。

 

 

ずっとあいまいだった、
「いったい本当の自由とは何なのか?」という疑問、このページを最後まで読めば、その答えが明確になるでしょう。

 

 

①住む場所の自由とは何?【本当の自由の正体】

 

東京六本木のブラック企業で1日18時間以上働いていたときでも、26才で飲食店経営で独立しても、僕は一向に自由になれませんでした。

 

 

でもそれは、当然の話です。

 

 

なぜなら、当時は人生に「職場」と「通勤」が存在していたから。

 

 

そこで、ノートパソコン1枚で起業してみたら、人生から職場と通勤が消滅し、世界中どこでもお金を生み出すことができるようになりました。

 

 

とはいえ、僕がやったことといえば、今あなたが読んでいるこのブログやメールをただ書いただけ、です。

 

 

つまり、4つの自由のうちの1つ目、いわゆる「住む場所の自由」を手にいれるためには、まず人生から職場と通勤を消し去ることが重要なのです。

 

 

とはいえ、インターネットが発達した現代では、もはやノートパソコン1枚あれば、世界中どこでも住むことができます。

 

 

ちなみに僕は30代ですが、ほかにも20代や30代や40代で本当の自由を獲得する人たちが増え続けている事実を、忘れないでくださいね。

 

②時間の自由とは何?【本当の自由の正体】

 

起きてから寝るまで、なんの義務もない日々。

 

 

気がむいたときだけ仕事して、あとは大好きな趣味にのめりこんだり、飽きるまで子供たちと遊ぶ毎日。

 

 

人生から盆や正月、それに曜日もなにもかもが消滅した世界。

 

 

それが、4つの自由のうちの2つ目である、
「時間の自由」を手にしたあとの世界です。

 

 

とはいえ、収入の自動化を完了させてからというもの、僕はまいにちが劇的にヒマになってしまい、自墜落生活におちいり、一時期は不幸な自由人に成り下がりました。

 

 

でも、1度きりの貴重な人生ですから、
「せっかく本当の自由を手にいれたんだから、やりたいことを全部やろう」と決めて、子供を連れて海外を放浪したり妻とダイビング免許とったりと、時間を有効活用できるようになりました。

 

 

実際に自由になってからわかったのは、自由人にも自由人なりの悩みや苦しみが存在するという、なんとも当たりまえな感覚だったのでした。

 

③人間関係の自由とは何?【本当の自由の正体】

 

本当の自由、つまり4つの自由のうちの3つ目の自由。
それが、「人間関係の自由」。

 

 

実は、僕ら人間が悩み苦しむ原因のほとんどが、人間関係であることを知っていましたか?

 

 

ちなみに、過去に僕は飲食店経営をやっていました。

 

 

しかし、従業員の売上のもち逃げなどがあり、一時期、強烈な人間不信になったことがあります。

 

 

人間関係のストレスで、全身が蕁麻疹(じんましん)だらけになったときにはじめて、
「自分は人間関係が下手なんだな」と気づいたのでした。

 

 

まさか30才になって、自分が人間関係が苦手であることを知るとは、思いもしませんでした。

 

 

そこで先ほどもお伝えしたように、ノートパソコンで起業したところ、人間関係の苦しみが完全にゼロになったのでした。

 

 

なにしろ、仕事のすべてが自宅やお気に入りのカフェでたった1人で完結するのですから、人間関係の悩みが消えるのは当然の話ですね。

 

 

【住む場所の自由】大好きな場所で、
【時間の自由】気が向いたときに、
【人間関係の自由】たった1人で、
【経済的自由】月収100万円以上を稼ぎだす。

 

 

特殊な人生を歩んで紆余曲折をくりかえしてきた僕にとっては、今のこの自由な生活が幸せ以外のなにものでもありません。

 

 

ここからは、本当の自由を勝ち獲るために絶対に必要な条件。

 

つまり、4つの自由のうちの4つ目の自由、
「経済的自由」に迫ります。

 

④経済的自由とは何?【本当の自由の正体】

 

本当の自由を手にいれるために、絶対に必要な条件。

 

 

それがお金、いわゆる経済的な自由を勝ち獲ることです。

 

 

とはいえ、1万円札を月に100枚や200枚や300枚あつめることは、そう難しいことではありませんでした。

 

 

なぜなら、インターネットを使えば、世界をまたにかけ世界中のひとたちを相手にビジネスを展開できるからに過ぎません。

 

 

ただし注意したいのは、汗水たらして働くのでなく、なるべく早い段階で収入を自動化することに全力を注ぎこむことが大切だということ。

 

 

まるで「流した汗のはかり売り」かのように、来る日も来る日もせっせと働いてしまうと、働いている間に人生が終わってしまう危険があるのです。

 

 

そこで重要な考え方、いわゆる本当の自由を手に入れる第1歩として、
「収入の自動化」というマインドセットが、大切になってくるのです。

 

 

リアルビジネスとネットビジネスの両方で起業経験がある僕から言わせてもらえば、
収入の自動化が可能で、自由にもっとも近いビジネスは、アフィリエイトだけでした。

 

 

つまり、本当の自由を実現する手段こそが、アフィリエイトなのです。

 

 

具体的なアフィリエイトノウハウや、僕がノートパソコン1枚もって子連れ南国移住した記録は以下からどうぞ。

 

関連記事
【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー
13790円相当の電子書籍が今だけ無料&沖縄旅行あたるチャンス!

 

本当の自由とは4つの自由がすべてそろった人生

 

ここまで読みすすめられる思慮深いあなたなら、もうすでに気づいていますよね?

 

 

「人生は攻略できる」ということを。
そして、現代はだれでも自由になれるということを。

 

 

「本当の自由とはいったい何か?」、
この疑問の答えは、実は4つの自由がすべてそろった世界を実現することなんですね。

 

 

本当の自由とは何かが明確になったなら、あとはあなたが4つの自由を勝ち獲る番です。

 

 

もう我慢せず、わき役にまわらず、自分が人生の主役になり自由に生きてしまいましょう。

 

 

忘れないでください。
僕らには、自由に生きる権利があるのです。

 

 

それでは最後に、
家なし、金なし、コネなし、人脈なしの、
ただの一般人だった僕が1年で月収100万を突破し、2年目には月収300万円を達成させるまでにやったことを、すべて明らかにします。

 

【超簡単】一般人が本当の自由を1年以内に手に入れる方法

 

今だけ、13790円相当の特典書籍が今すぐ無料で読めます。

 

いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めにどうぞ。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー【自由に生きる会】

 

本当の自由を目指す仲間が、12000名以上あつまっています。

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る