【お金に困らない生活がしたい】娘に教えたお金に困らない5つの力

お金に困らない生活がしたい

 

お金に困らない生活の始め方

 

結論からお伝えしますが、お金に困らない生活がしたいなら、自分で稼ぐ力を身につける必要があります。

 

 

ちょっと、考えてみてください。

 

 

今、「お金に困らない生活がしたい」と考えたということは、今の生活に満足していない証拠です。

 

 

つまり今よりもっと収入を増やせば、お金に困らない生活が、手にはいるということなのです。

 

 

自分で稼ぐ方法や、実際に僕が月収500万円を稼ぐ理由はあとで具体的に解説しますので、まずはこのまま読みすすめてみてくださいね。

 

 

ちなみに、今あなたが読んでいるこのページは、ネット上にうようよいるエセ起業家や、嘘つき素人ブロガーが書いたものではありません。

 

 

元ダメダメ飲食店経営者がお店を潰して、えんぴつ1本でお金に困らない生活を実現した、単なる実話です。

 

 

お金に困らない人は「5つの力」を知っている

 

僕たちが生きるこの社会には、以下2パターンの人間がいます。

 

 

「一生、お金に困るひと」

 

「一生、お金に困らないひと」

 

 

では、お金に困る人と、お金に困らない人は、いったい何が違うのか?

 

なぜ、おなじ人間だというのに、お金に困る人とお金に困らない人に分かれるのか?

 

 

結論からいうと、
お金に困らない人は、「お金に困らない人生をおくる5つの力」を知っています。

 

 

対して、
お金に困る人は、お金を使うだけ、
つまり「お金を使う」という、たった1つのお金の扱いかたしか知らないのです。

 

 

要するに、
お金の知識を学んだか学んでいないか、ただそれだけなのですね。

 

 

1万円札を月に500枚以上を集められるようになってみて、確信した事実があります。

 

 

それが以下の、一生お金に困らない人生をおくるための、お金に関する5つの力です。

 

 

一生、お金に困らない人生をおくるための5つの力
①お金を「稼ぐ」
②お金を「貯める」
③お金を「増やす」
④お金を「守る」
⑤お金を「使う」

 

 

簡単に解説していきますね。

 

①お金を「稼ぐ」/稼げばお金に困らない

 

過去や現代の成功者を見たらわかるように、経済的に成功した大富豪たちはみんな、自分のビジネスを所有しています。

 

なぜなら、自分のビジネスをもてば、収入が青天井になり、いくらでも稼ぐことが可能になるからです。

 

つまり、サラリーマンという月給制の世界にいつづけても、お金を稼げないわけです。

 

ただ、サラリーマンという安定収入を約束されている職業だからこそ、失敗をおそれずにチャレンジできることを忘れないでくださいね。

 

サラリーマンは、安定収入という後ろ盾を最大限に利用して、副業で稼げばよいだけの話です。

 

ですので、「自分で稼ぐ力を身につけなければならない」と、今は胸に留めておいてください。

 

稼ぎ方はあとで具体的に解説しますので。

 

②お金を「貯める」/貯金とは精神安定

 

過去のじぶんをふくめて、多くのひとたちの貯金の目的は、老後の資金づくりのためです。

 

つまり、ほとんどの人たちは、貧困老人にならないために若さを犠牲にしてまでも貯金に励むのです。

 

よく考えてみてくださいね。

 

老後貯金をするためだけに、僕たちは生まれてきたのでしょうか?

 

そんなはずはありません。

 

幸せになるために生まれてきたのですよね。

 

ですので、貯金の目的は老後資金のためでなく、ある日とつぜんやってくるチャンスをわしづかみにするために貯金に励む、それが賢い選択なのです。

 

たとえば今、貯金がゼロなら、一瞬で人生を激変させられるチャンスがやってきたときに思いきった投資ができず、チャンスを見送るしか術はありません。

 

でも、日々アンテナをはり貯金に励んでいると、ここぞというチャンスを逃さず、わしづかみにすることが可能になるわけですね。

 

くり返しますが、貯金の目的は老後のためではなく、必ずやってくるチャンスを掴むために貯金をするのです。

 

明日死ぬかもわからないのですから、老後におびえるのでなく、いつかやってくる大きなチャンスを掴むためにお金をためてください。

 

では、お金が貯まってきたらどうすればいいのか?

 

③お金を「増やす」/ビジネス&投資

 

お金をたくさん稼いで、お金を貯めたら、次はお金を増やす工程に着手します。

 

お金を増やすというのはつまり、お金に働かせる、これですね。

 

「お金に働かせるなんてうさん臭い」

 

たしかに、お金に働かせるなど初めは意味がわかりませんが、この世の中のビジネスオーナーは自分の代わりに仕組みに働かせ、投資家は自分の代わりにお金を働かせています。

 

ちなみに、僕の周りの起業家仲間や投資家仲間はみんな、自分の代わりにビジネスやお金に働かせて、見たこともない額を稼いでいます。

 

「じゃあ、ビジネスと投資のどちらから始めればいいの?」

 

順番としては、ビジネスで月収100万円を超えてから、投資の世界に足を踏み入れるのがおすすめです。

 

給料から月にたったの2~3万円を株や投資信託(NISAやiDeCoふくめて)に積み立て投資しても、経済的自由には時間がかかりすぎるので。

 

どうせ経済的自由、いわゆるお金に困らない生活がしたいなら、ビジネスでどかっと稼いでから投資家へ移行するのが正しい選択です。

 

④お金を「守る」/税金の知識をつける

 

サラリーマンの場合、課税所得に税率がかかります。

 

給与ー控除=課税所得

 

この課税所得をいかに減らすか、これがサラリーマンがお金を守る唯一の手段です。

 

会社員が課税所得を減らす方法は1つだけ、それは控除を増やすことだけです。

 

たとえばふるさと納税、iDeCo、積み立てNISA、これらが控除を減らして税金を減らす、つまりサラリーマンがお金を守る方法です。

 

ただし、現代のサラリーマンは給料があがりませんから、自宅でスモールビジネスを立ち上げて収入を増やせば、お金に困らない生活に近づけるでしょう。

 

ちなみに、自営業者は、以下のように税率がかかります。

 

売上ー経費ー控除=課税所得

 

要するに、経費と控除を増やせば、課税所得が減りお金を守ることが可能になります。

 

経費を増やして税金を減らす(節税)方法としては、事業にかかわるすべての買い物を経費計上する。

 

あとは、経営セーフティ共済(年間240万/年間最大480万)、小規模企業共済(年間最大84万)がありますね。

 

つまり、サラリーマンも自営業者(フリーランス含め)も、自分の財産は自分で守らなければならないわけですね。

 

黙っていれば取られ放題、それがこの社会の現実ですから、お金に関する知識武装もやっておきたいところです。

 

ここまで読み進められる思慮深いあなたならすでにご存じのように、サラリーマンは会社に人生のすべてを支配されます。

 

対して自営業者(経営者)は、人生を自由自在にコントロールすることができます。

 

もしあなたがいま会社員なら、自宅の一室でスモールビジネスをこっそり始めて、収入を増やすことから始めるのもいいかもしれません。

 

⑤お金を「使う」/お金は稼ぐより使うのが難しい

 

はじめにお伝えしたように、ほとんどの人たちは、お金を使うことしか知りません。

 

たとえば、30万円ほどの臨時収入がはいったら、多くのひとたちは大型テレビやエアコンなどを買うようです。

 

でも、お金の扱い方など親や学校は教えてくれないわけですから、お金の知識など無くて当たりまえです。

 

(過去の僕も宵越しの金はもたない派でしたので、メディアに踊らされてさんざん浪費してしまいました。)

 

お金に困らない生活がしたいなら、今日からお金について少しずつ学んでいけばいいのです。

 

あなたが月収100万円を稼ぎだすころには、以下のように考えが変化していることでしょう。

 

「お金を稼ぐのってこんなに簡単だったんだ!」

 

「お金って稼ぐのが簡単で使うのが難しい!」

 

「もっとはやくお金に困らない生活の始め方を学んでおけばよかった」

 

ただし、まずさきに、お金をどうやって稼ぐかを明確にする必要があります。

 

要は、人生を変えるには、とにかくまず稼がなければ話にならない。

 

つまり職業選択、いわゆる「稼げる職業を自分の意志で選択」する必要があるわけですね。

 

とはいえ、先ほどもおつたえしたように、お金を稼ぐことはそう難しくはありません。

 

従業員はシステムのために働く。

自営業者は本人がシステムとなって働く。
ビジネスオーナーはシステムを作り出したり管理する。
投資家はシステムにお金を投資する
ロバート・キヨサキ/金持ち父さん貧乏父さん著者

 

サラリーマンだけが人生ではありませんよ

 

過去の僕は、「自由な世界は存在しない」と、かたくなに信じていました。

 

「自分なんてどうせ、長時間低賃金労働者なんだ」と、人生を変える努力もせずに、文句ばかり言って生きていたのです。

 

そんな僕みたいな社会不適合者が、成功できるはずがありませんよね?

 

そこで一念発起して、人生を変えるためにパソコン音痴のネットど素人のまま、ネットビジネスの世界に飛び込んだのでした。

 

ちなみに現在は、たまにこのブログを書いたり、メールを書いて生活しています。

 

ゲスな表現ですが、あなたが今読んでいるこのブログが、僕の代わりに月に500万円以上を稼ぎ出してくれています。

 

これは決して自慢ではなくて、過去や学歴関係なく、ちょっぴりがんばれば誰でも人生は変えられるとお伝えしたかっただけの話です

 

もちろん、あなたに「月に500万以上稼ぎましょう」などと、無責任なことは言いません。

 

ただ、自由な世界が存在する事実を知るだけでも、人生をガラリと変えるきっかけになると思います。

 

以下もあわせてどうぞ。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー

 

13790円相当の特典書籍が今すぐ無料で読めます。
いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めに。

 

 

 

PS,

 

 

沖縄の海で、シュノーケルをしています↓

 

お金に困らない生活

 

こんな時代ですから、地上にいるとどうしても余計な情報にふれてしまい、心が煽り立てられます。

 

そんな地上の情報合戦には、すでに飽きてしまったので、きれいな海にもぐるのが1番ですね。

 

 


※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る