稼ぐ脳とマインドセット(考え方と気持ちの持ち方)

 

マインドセット

 

 

アフィリエイトで稼ぐには小手先のテクニックを学ぶよりも、まず僕たちの心に深く根づいている「サラリーマン思考」を「金持ち思考」へと昇華させる作業が必要です。

 

 

ちなみにサラリーマン思考とはどういうことかというと、
労働時間×時給=給料

 

 

つまり「自分がせっせと働かなければお金が手にはいらない」という、ずっとお金もちになれない考えかたのことです。

 

 

おかしな表現ですが、収入(給料)を第3者(会社)にすべてまかせるという、他力本願な思考。
それが、サラリーマン思考ですね。

 

 

もちろん、過去の僕も1か月をようやく食いつなげる程度の給料をもらいながら、生かさず殺さず会社や上司にこき使われてきた1人です。

 

 

考え方が変われば行動が変わり行動が変われば人生が変わる

 

サラリーマン思考のままアフィリエイトビジネスを行うと、稼ぐのにどうしても時間がかかってしまいます。

 

 

なにしろ、ビジネスにおいて壁にぶつかった際の解決策や失敗した際に心の持ちかたがサラリーマン思考では分からない状態なので、1円も稼げないまま挫折する可能性が圧倒的に高いわけです。

 

 

ですので金持ち思考にマインドセットする作業は、アフィリエイトビジネスを行っていくうえで重要な作業と言えるのです。

 

 

また、小手先のテクニックを学ぶよりもまず金持ち思考を学ぶことで収入が確実に1桁あがりますし、モチベーションややる気が下がったり落ちこんだ時にすばやく立ちなおることが可能になります。

 

 

サラリーマン思考から金持ち思考へ変えると、あらゆる角度から物ごと見ることができるようになるので、結果的にずば抜けて稼げるようになる可能性が高まるわけですね。

 

 

とはいえ、思考(マインド)を変えるというのはなにも恐ろしいことではありませんし、難しい勉強をする必要もないので安心してついてきてくださいね。

 

失敗を恐れてビクビクするな

 

日本には、
「失敗は恥ずかしい!」、
「もはや失敗は罪だ!」という文化が根付いています。

 

 

そんな思考は今すぐに、すべて捨ててください。

 

 

これからアフィリエイトビジネスを行っていくのなら、まったく必要ない思考です。

 

 

どんなビジネスでもあてはまるのですが、アフィリエイトビジネスは毎日がトライ&エラーの繰りかえしです。

 

 

つまり9割失敗、1割成功の確率で、毎日コツコツと作業を繰り返していくのだと、始めにマインドをセットしておくと後が楽です。

 

 

そうする事で壁にぶつかった時に、
『もっと簡単に稼げる方法はないか?』ですとか、
『稼げないからあきらめよう』などといった余計な感情に流されノウハウコレクターに成り下がることがなくなり、4つの自由へ向けていまやるべきことに集中できるようになるのです。

 

「不安」の正体

 

とはいえ、アフィリエイトを始めたけれどなかなか稼げなくて、もうやめてしまおうかと考えてしまう瞬間があなたにもやってくるかもしれません。

 

 

もしかすると今、
「本当に自分はアフィリエイトで月100万以上稼げるのか?」と不安になっているかもしれません。

 

 

でもそれは、経済的成功における1番はじめの壁がやってきた証拠なんです。

 

 

つまり、あなたが今感じている不安や胸のザワつきは、経済的成功における単なるプロセスの1部なのです。

 

 

そこで、
感情に流されてしまい自由をあきらめるか?

 

はたまた、
「この壁を乗り越えて絶対に自由を手にしてやる!」と成功への1歩を踏み出せるか?

 

 

あなたの考えかた次第で未来を自由自在に変えられるからこそ、小手先のテクニックよりもマインドセットが非常に重要というわけなんですね。

 

 

ですので、これからあなたがビジネスマン、もしくはビジネスウーマンとして生きていく決意をしたのなら、失敗はつきものだと考えてください。

 

 

そうやって不安になったり失敗することで、稼ぐコツがだんだんと見えてくるようになりますから。

 

有名アスリートも才能がないと日々悩む

 

たとえば音楽家や画家でも僕らと同じように、『自分には才能がない』と日々悩みます。

 

 

でもよく観察すると、彼らの数ある作品の中の大ヒット作は、たったの3つや4つ程度です。

 

 

また、世界的に有名なイチロー選手でも打率は3割。
つまり7割は失敗ということになりますね。

 

 

一流アスリートでも今だに失敗だらけの世界に生きているのですね。

 

 

さらに偉人で有名なエジソンでさえ、9000回以上の実験と失敗を繰りかえしています。

 

 

つまり1度や2度の失敗で夢をあきらめてしまうようなら、今後なにをやっても稼げないまま年齢をかさねていくだけなのです。

 

 

失敗への不安を考えてグズグズしながら、1か月をようやく食いつなげる給料を会社からもらい続ける。
やがて、必要がなくなれば身ぐるみはがされて社会に丸投げされる。

 

 

そんな不安から、肉体的にも精神的にも解放されたいと思いませんか?

 

 

だからこそ、成功するまで決して自由をあきらめないでください。

 

 

忘れないでください。
僕たちには自由に生きる権利があります。

 

 

これまでたくさん我慢したんだからきっとうまくいくのだと、ご自身のステキな未来を信じてあげましょう。

 

貧乏人は物に浪費/金もちは脳みそに投資

 

稼ぐなら効率よくサクッと

 

アフィリエイター兼インフォプレナー、コンサル業やセールスコピーライターなど、今では自分の職業がいったいなんなのか分からなくなりました(笑)。

 

 

それもまた、いいんです。

 

 

ところで、僕の元には初心者の方からよくメールが届くのですが、どうしても無料でアフィリエイトビジネスをやりたいという方がいます。

 

 

確かにアフィリエイトは初期投資がほぼかからないので、だれでも簡単に参入できるビジネスです。

 

 

でもその誰でも簡単に参入できるビジネスだからこそ、多くの人が簡単に稼げると勘違いしてしまって、まったく稼げずに3か月以内に挫折していく例がほとんどです。

 

 

上から目線じゃありませんが、
「もう少し素直に頑張れば365連休の自由な日々が手にはいったというのに」と、残念に思うときがあります。

 

 

でも、どうしても無料でやりたいらしいのです。

 

 

正しいアフィリエイト作業の順番と効率を知れば、最短で結果を出すことはできますし会社もやめることができるのに、とにかく1円でも損したくないという想いがさき走ってしまうのでしょうね。

 

 

僕も初心者の頃は独学で暗中模索してきたので損したくない気持ちはわかりますし、ただのブログに価値などないと、そう考えるのも理解できます。

 

 

しかし独学で稼げるようになるまでに、1年や2年も地道な作業を続けていける人は非常にまれです。

 

 

アクセスも反応も何もない状況でしかも孤独で正しい順番もわからないままでは、時間と労力のロスははかり知れないものがあります。

 

 

その意味でも、最短で稼ぐためにはある程度の投資が必要です。

 

 

ただ投資といっても、株やFXのように100万や200万も注ぎこむ必要はありません。
せいぜい2~3万程度で充分でしょう。

 

 

むしろ100万や200万、あるいはもっと投資額が必要だと教えるアフィリエイターは、詐欺の可能性が高いので気をつけてください。

 

「脳みそに投資せよ」とはどういうこと?

 

たとえば沖縄の綺麗な海が見たいと旅行の計画を立てたときに、なるべくお金がかからないように泳いでいこうなどと考えるでしょうか?

 

 

よっぽどモノ好きじゃない限り、ほとんどの人は船か飛行機を利用するはずです。

 

 

思い出に残る旅行のはずが溺れて死んでしまうリスクを考えたら、労力も時間もリスクも最小限に抑えられる手段を選択すると思います。

 

 

これはアフィリエイトも同じで、嘘か本当かわからないネット情報を1から調べながら作業するなんて非常に効率が悪いですし、むしろ騙されて時間と労力をムダにする可能性が高いに決まっています。

 

 

「とにかく無料でアフィリエイトを始めたい!」と考える初心者は非常に多いです。

 

 

とはいえ、自由への地図となる教科書があるだけでやるべきことが明確に分かりますし、いつまでもケチケチしてチャンスを逃す人たちと、圧倒的な差をつけることが可能なのです。

 

 

太平洋のど真んなかで、会社という豪華客船から小さな手漕ぎボートに乗り換えてこれからたったひとりで旅をはじめるわけですから、地図(教科書)と羅針盤(ブログ作成ツール)がなければ漂流してしまうのは時間の問題です。

 

 

ここまで読んで頂くと分かるように、効率よく最短で稼ぐには多少の投資が必要なのです。

 

 

その投資のことを、自己投資といいます。
自分の知恵や知識、つまり脳ミソにお金を投資しお金を生みだす。

 

 

便利なツールで無駄な時間と労力を省略し、最短で結果を出すために投資する。

 

 

自己投資はまさに、お金にお金を生ませる最も効率的な手段と言えるのです。

 

稼げない仕事なんてぜんぜん楽しくない

 

稼げない仕事ほど退屈なものはない

 

『この仕事が好きだからお金なんていらない!』

 

いくら仕事が好きで生きがいを感じていても、現実問題を考えるとこのような考え方では生活できません。

 

 

たいした給料なんて貰えないのに、会社に命を捧げたいなどと考える。
そんな神様のような人はこの世にいるのでしょうか?

 

 

そんな人いるわけないですし、
むしろ「いつか会社を辞めて自由になるんだ!」と考えるひとのほうが、どちらかと言えば正常な思考の持ち主であり、なにより人間らしいと思うのです。

 

 

そんな僕たちだからこそ、月収30万円程度で小さくまとまらず、月収300万円以上稼いで自由になるべきなのです。

 

偽善者ぶらず心に正直に直感を信じよう

 

◆少しでも生活を豊かにしたい。
◆親に楽をさせてあげたい。
◆大切なパートナーと一生残る思い出をつくりたい。
◆子供に欲しいおもちゃを買ってあげたい。

 

このように叶えたい夢が、あなたにもきっとあると思います。
もちろん僕にもあります。

 

 

この強烈な欲求は、あなたがこれから本気で稼ぐための心の支えとなり、原動力となります。

 

 

「世のなかは金じゃない!愛だ!」などと偽善者ぶるつもりなど、さらさらありません。

 

 

多少のお金がなければ、自分や周りと幸せを分かち合ったり、思い出を作れないのが現実なんです。

 

 

そもそもの話、世のなかの大半の物はお金で買える時代です。

 

 

「誰かを幸せにしたい」と考えたとき、まずは自分が幸せで満タンな状態でなければ、誰かに幸せを分け与えることなど困難なのです。

 

【最後に】安心してください、アフィリエイトは稼げます

 

今このページを読んでいるあなたは、多少なりともお金を稼ぎたいと考えているはずです。

 

 

安心してください。
アフィリエイトは本人次第で、いくらでも稼げます。
稼ごうと決意してネットの世界に目をつけたあなたの選択は、決して間違っていません。

 

 

考えても見てください。

 

 

僕たち一般人が稼げないシステム、
つまり長時間低賃金労働社会を作りあげた国や会社のほうがおかしいんですよ。

 

 

それに、店舗を構えるビジネスはこれから廃っていく一方です。

 

 

どうしても市場の成長が見込めなかったので、僕も自分の店を廃業してネットの世界へ飛び込みました。

 

 

稼げない土俵で意地をはって目いっぱい努力するよりも、確実に稼げる世界で正しい努力を継続するほうが将来性があるからです。

 

 

◆右肩下がりのリアル市場(店舗型ビジネス)に、あえて参入するか?

 

◆右肩上がりのネット市場(アフィリエイト)に、満を持して飛び込むか?

 

 

ひとつだけ言えるのは、一生懸命努力しても一向に稼げない仕事は退屈で仕方がないということです。

 

 

その点インターネットビジネスは、努力すれば努力しただけ収入が拡大するといった、無限の可能性を秘めています。

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る