【低学歴の成功者】低学歴の僕が月収500万超えた方法と実体験です

低学歴成功者,学歴がない

 

超低学歴が成功するたった1つの手段

 

中学2年で不登校になり、不良仲間とバイクや夜の街でフラフラ遊んでばかりで、気づけば僕は中卒でした。

 

 

超低学歴の自分なんてどの会社も雇ってくれませんでしたから、九州の田舎から上京して六本木のブラック飲食企業や、新宿のホストクラブや神戸のキャバクラで、1日18時間以上働きまくりました。

 

 

とはいえ、どれだけ一生懸命に働いても、給料なんて1ヶ月をようやく食いつなげる程度しかもらえませんでした。

 

 

「なるほど、この国は学歴社会なんだな」と、19才になってようやく気が付いてしまいました。

 

 

途方に暮れて、しかたなく起業することにしました。

 

 

先月は、月収560万円を超えました。

 

低学歴成功者,学歴がない

 

僕なんかより上には上がいるのはわかっていますが、「超低学歴でも経済的に成功できるのだ」と、多少は世のなかに証明できたはずです。

 

 

ですので、あなたがもし今、「低学歴だし自分なんて何者にもなれないよ…」と人生をあきらめていても、きっと大丈夫です。

 

 

なぜなら、インターネットをつかえば低学歴でも、あっという間に成功者になれるのが現代のルールだからです。

 

 

結論からいうと、
「学歴がないけど経済的に成功したい」なら、以下2つの行動を起こせばOKです。

 

 

①人間を意のままに動かす文章技術を学ぶ。
②インターネットビジネスを始める。

 

 

いまどき中学生でも月100万くらいなら指で稼ぐ時代ですから、努力家で真面目なあなたなら、1年以内に月収100万などゆうに突破できるでしょう。

 

 

低学歴が成功できる唯一の手段【起業だけ】

 

学歴がなくても経済的に成功しているひとは、必ず独立しています。

 

 

むしろ学歴がないなら、低賃金長時間労働のブラック企業しか雇ってくれない、それがこの社会の現実です。

 

 

同調圧力に負けてサラリーマン(労働者)になってしまったら、定額使い放題の社畜まっしぐらですから、注意したいところです。

 

 

ゆえに、中卒や高校中退、それに大学を卒業しないまま20才や30才を超えたなら、起業だけしか成功の手段が残っていないことになります。

 

 

くり返しますが、僕たちが人生をガラリと変える方法は、サラリーマンという労働者を目指すのでなく、起業だけなんです。

 

 

つまり、周りと似たような生き方をしても、まわりと似たような人生しか手にはいらないんですね。

 

 

まずは、この「低学歴者の現実」を、ゆっくりと受けいれることから始めていきましょう。

 

ちなみに、大学を卒業していない海外の成功者が以下です。

 

◆Walt Disney(ウォルト・ディズニー)

 

◆Henry Ford(ヘンリー・フォード)

 

◆Bill Gates(ビル・ゲイツ)

 

◆Steve Jobs(スティーブ・ジョブス)

 

◆Coco Chanel(ココ・シャネル)

 

実は、世界的な著名人には、素晴らしい学歴をもっていない場合が多いものです。

 

低学歴が成功者になるための3ステップ【超簡単】

 

低学歴の僕が、「お金儲けに学歴は不要ですよ」と言うと、学歴至上主義者たちに怒られそうです。

 

 

でも、お金を稼ぐのは、そう難しいことではありませんでした。

 

 

ちなみに起業家の友人が、
「お金を稼ぐのは簡単!お金は使うほうが難しい」と話していましたが、
僕も彼とおなじ考えです。

 

 

じゃあ、お金の稼ぎかたってなに?というと、以下3ステップを繰りかえせば、お金を稼ぐことなんて簡単なんです。

 

◆お金の稼ぎかた
①集客
②教育
③セールス

 

ようするに、「ひとを集めて商品を売る」がビジネスですから、難しく考えすぎないことが大切です。

 

 

非常に重要ですのでくり返しますが、ビジネスのおおまかな流れが、以下3ステップです。

 

 

◆お金の稼ぎかた
①集客
②教育
③セールス

 

 

この3ステップを、インターネットをつかって、実行します。

 

 

必要なスキルは、人間を意のままに動かす文章技術たった1つだけ、です。

 

(※具体的なノウハウはあとで解説してますので、このまま読み進めてくださいね。)

 

成功者のマインドセット「正しい心構え」を学ぶ

 

いくらテクニックやビジネス立ち上げの流れがわかっても、成功できません。

 

 

なぜなら、僕たち人間は「思考の癖」が、人生を決めるからです。

 

 

たとえば、以下2人の老人の違いがわかりますか??

 

 

①70才で貧乏な老人。
②70才でお金持ちの老人。

 

 

なぜ、この2人の老人の人生に大きな差がついてしまったのかというと、実は考え方の違いだけ、なのです。

 

 

1人目の老人は若いころに、
「貧乏は素晴らしい!ボロは着てても心は錦だ!」と考え行動しなかったからこそ、彼の老後は素晴らしい貧乏人生になったのです。

 

 

2人目の老人は若いころに、
「お金がたくさんあったほうがきっとより良い人生になる!だからお金持ちになろう!」と考え行動したからこそ、彼の老後は豊かになったのです。

 

 

思考は現実化するという言葉がありますが、僕たち人間の人生は、ただ思考が現実化しただけの話なんですね。

 

 

だからこそ、成功者の思考の癖をマネすれば、学歴がなくたってお金持ちになれるわけです。

 

 

これがマインドセットの重要性、成功者になるための正しい心構えというわけです。

 

 

物事はいつもシンプルです。
難しくするのはいつも、自分でした。

 

低学歴だからこそお金持ちになれると断言します

 

冒頭でもお話しましたが、低学歴が成り上がって成功するためには、以下2つの行動を起こしてください。

 

 

①人間を意のままに動かす文章技術を学ぶ。
②インターネットビジネスを始める。

 

 

学歴がない僕が、1年で月収100万円を突破できたのは、これら2つの行動を起こしたからです。

 

 

具体的には、

 

文章技術は「コピーライティングスキル」。
突き抜けて成功するインターネットビジネスは、「アフィリエイト」です。

 

 

新しい世界に飛びこむのがリスクなのか?

 

今の場所に留まりつづけることがリスクなのか?

 

 

チャレンジしないままなら、成功可能性はゼロです。

 

 

でもチャレンジしたら、成功可能性がゼロではなくなります。

 

低学歴が月560万稼いだ方法を完全公開します

 

ここまでの長文を最後まで読めるひとは、ひと握りです。

 

 

ですので、ここまで読み進められたあなたは、一握りの成功者になれる可能性を秘めている証拠です。

 

 

学歴なし、金なし、人脈なし、コネなしの僕でもできました。
あなたにも、きっとできると信じています。

 

 

本気で人生をガラリと変えるなら、以下もあわせてどうぞ。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー

 

13790円相当の特典書籍が今すぐ無料で読めます。

 

いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めに。

 

 

 


※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る