周りの評価という呪いが僕らの人生を台無しにする!?

周りの評価を気にして人生を決めてはいけない

 

◆「良い点数とって親を喜ばせたい」
◆「良い会社に就職して周りを喜ばせたい」
◆「彼(彼女)に嫌われたくない」
◆「周りから賢い人だと思われたい」
◆「会社の期待のホープだから頑張ろう」
◆「誘われたら断らない」

 

 

周りの評価を上げたり、周りの期待に応えなければならないと心を捉われてしまうと、自分の人生を生きるのが困難になります。

 

 

なぜなら周りの期待に応えられなかった時に、
「自分はダメな人間だ」
「自分には価値が無い」
などと、自分を責める原因になるからです。

 

 

周りの評価を上げたり、他者の期待に応えるために自分の行動を決めるという事は、自分の意思で行動を決めるのを拒否すること同じです。

 

 

つまり、周りの評価を執拗に気にしたり、親や友人や上司など周りの期待に応えるために生きるという事は、不自由な人生をみずから選択するということなのです。

 

 

ちなみに僕も、過去に12時間労働日給6500円で働いていたときは、常に周りの評価を気にして、どうにかして周りの期待に応えようと考えていました。

 

 

・・・来る日も来る日もせっせと働いていくら頑張っても、給料は50円程度しかアップしませんでしたが 笑。

 

 

ところで、あなたは下記の4つの自由をご存知でしょうか?

 

 

①住む場所の自由
②時間の自由
③人間関係の自由
④経済的自由

 

 

今でこそパソコン1台で世界中どこでもお金を生めるようになり、上記4つの自由が手に入りましたが、僕の信念は相変わらず
’’国や会社に頼らず自由に生きていく’’です。

 

 

①住む場所の自由
②時間の自由
③人間関係の自由
④経済的自由

 

 

もしあなたが、僕らと同じようにパソコン1台でこれら4つの自由を手に入れるのであれば、どんな時でも目の前に選択肢が無限に存在しなければ、それは本物の自由ではないのです。

 

 

ましてや周りの評価や他人の期待に応えるために生きるなど、それは自分の可能性と自由な暮らしを放棄する事と同じなのです。

 

 

ここで‘’期待‘’とは何なのかを明らかにしておきたいと思います。

 

 

以下をご覧ください。

 

期待とはあなたがそれをするのを他の人があてにし、心待ちに待つこと。

 

 

自分の都合の良いように相手に動いてもらうために、相手に期待する(評価する)。

 

 

上記を見て頂くと分かるように期待とはもはや他者依存、あるいは無言の強制です。

 

 

周りが、ただただあなたに寄りかかり自己満足したい人達の期待、周りのその期待に応えるためにあなたの貴重な人生を棒に振るなんて、もったいないと思いませんか?

 

 

それに周りの評価が気になり、1度きりの人生なのに小さくまとまるなど悲しすぎます。

 

 

あなたにも僕にも、もっと可能性が眠っているはずなんです。

 

 

そもそもの話、
周りの評価を気にしたり、他者の期待に応えるためにあなたが好きでもない事を頑張ったところで、根本にワクワクや楽しさが存在しないわけですから、いずれ成長が止まり限界が訪れるわけです。

 

 

その意味でも、周りの評価を気にしたり他者の期待に応えるために生きるというのは、ただの時間の無駄でしかないのです。

 

 

周りの評価を上げるために行動したり、他者の期待のために行動するのでなく、自分の人生を豊かさと自由であふれさせるために行動する。

 

 

「自分への期待は一切受け付けないし、相手にも一切期待しない」、
この精神的自立こそがラクに生きる賢い方法なのかもしれませんね。

 

 

PS.

 

①住む場所の自由
②時間の自由
③人間関係の自由
④経済的自由

 

 

これら4つの自由を本気で目指す仲間が集まっているので、圧倒的自由な世界を以下からちょっぴりのぞいてみてください。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー

 

13790円相当の特典書籍が今すぐ無料で読めます。
いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めに。

 

 

PPS.

 

平日昼間からカフェでのんびり仕事したりします。

 

 

 

周りの評価や他者からの期待など気にせず、気の向くまま旅するように暮らす圧倒的自由な人生。

 

あなたとの今日、このご縁が実るのを楽しみにしています。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー
13790円相当の電子書籍が今だけ無料&沖縄旅行あたるチャンス!

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る