【アフィリエイト焦り】焦って手が止まった時の対処法

 

アフィリエイトで月収300万円を達成するころまでに僕が実際に体験した、アフィリエイトにおける「焦りの正体」が判明しました。

 

 

結論からお伝えしますが、アフィリエイトはいくら一生懸命に作業しても、月収たったの10円などザラです。

 

 

そこで以下のように疑心暗鬼におちいってしまい、信念がブレることで強烈な焦りが生まれ、やがて手が止まってしまうのです。

 

 

焦り①「やばい、マジで稼げない。」

 

焦り②「自分のやり方が間違ってるんじゃないか?」

 

焦り③「自分は騙されてるんじゃないか?」

 

焦り④「なんであの人は稼いでるのに自分は稼げないんだ?」

 

焦り⑤「実はアフィリエイトって稼げないんじゃないか?

 

 

世のなかの95%のアフィリエイターが稼げない1番の原因は、焦りで手が止まるからだと、個人的には考えています。

 

 

とはいえ、アフィリエイトで焦ったときが変化するべきタイミングですので、アフィリエイトで焦りを感じたときが月収100円か月収100万に成りあがるかが試されていると言えそうです。

 

 

つまり、アフィリエイトで焦りを感じたタイミングこそが、その焦りを力に変えて突き抜けるチャンスなのです。

 

 

アフィリエイトでもっとも焦る4つの時期とタイミング

 

アフィリエイトをやっていて焦るタイミングは、だいたい以下4つです。

 

①アフィリエイトで月5万以下の稼ぎなら、「早くもっと稼ぎたい」と焦る。

 

②アフィリエイトで月30万くらいの稼ぎなら、「早く月100万稼がなきゃ」と焦る。

 

③アフィリエイトで月100万越えなら「今の売上が落ちたらどうしよう」と焦る。

 

④周りと自分を比べて勝手に焦る。

 

焦りにも個人差がありますが、少なくとも僕にとってアフィリエイトで焦りを感じた瞬間というのは上記の理由からでした。

 

 

アフィリエイトを必死で頑張るあなたらもうお分かりですよね?

 

稼いでも焦るし、稼げなくても焦る。

 

 

どっちにしても焦るなら、もはやアフィリエイトで焦ること自体が時間と労力と精神の無駄なのです。

 

 

アフィリエイト、というよりもすべてのビジネスにも言えることですが、商売という「不安定だけど自由な仕事」をやる限りは焦って当たりまえなんですね。

 

 

ちなみに僕は元飲食店経営者ですが、お客さんがこなければ
「売上が低すぎる…」などと焦るし、
はたまたお客さんがたくさんきても
「飽きられたらどうしよう…」と焦ったものです。

 

リアルビジネスでもネットビジネスでも、とにかく商売をやる限りは「焦り」という感情とどのように向き合うかで、結果が変わってくるのです。

 

 

焦りはただの妄想!最悪な未来はまだ起こってない

 

まだ起こってもないことを怖がって、ひとりで焦っている。

 

 

10代のころの僕は、そうして自分で自分を苦しめていた気がします。
いわゆる、「恐怖をただ妄想していただけ」、ですね。

 

 

会社に就職して出世競争をがんばる同級生たちに対して、僕は学歴もなくコネもなにもなかったので、生きていく事にとにかく焦りました。

 

 

「アイツには負けたくない!」
「あの人に認められたい!」

 

 

強烈な承認欲求、それにまだ起こってもない恐怖を妄想して怖がる自分。
実は、苦しみの原因は周りと自分を比べていたからだったのでした。

 

 

他人と自分を比べると焦るに決まってる

 

アフィリエイト初期のころはネットで情報集めをしますよね?

 

 

そこで見つけた知らない他人のブログを読んで、
「私はアフィリエイトで月100万以上稼いでます!」といった、ウソか本当かわからない自己申告を見て焦ることが多かった気がします。

 

 

ここで注意したいのは、他人の現状と自分の現状を比べたら、劣等感や焦りしか生まれないということ。

 

 

じゃあ、焦ったタイミングでいったいどうすればいいのか?

 

 

あなたがアフィリエイトで月100万円以上を自動で稼げるようになった未来を、具体的にイメージすることが大切です。

 

 

つまり、「どのように生きていきたいか」を、今のうちに明確にするわけですね。

 

 

そうすれば、他人と自分を比べて焦る時間がムダ&無意味であることが、理解できるはずです。

 

 

ちなみに僕は、引きこもりの月収300万円アフィリエイターよりも、4つの自由を謳歌する月収300万アフィリエイターが目標でしたね。

 

 

①住む場所の自由
②時間の自由
③人間関係の自由
④経済的自由

 

 

現在アフィリエイトで月30万以上稼いでいる。
あるいは今アフィリエイトで希望金額を稼げていない。

 

 

しずれにしても、あなたがアフィリエイトを行ううえで強烈な焦りを感じているなら、ネットでの情報収集をしばらく休んで、ご自身と向き合うことをおすすめします。

 

 

なにしろ、世の中の情報のほとんどが、どうでもいい情報だからです。

 

 

その、どうでもいい情報に踊らされて勝手に焦っている場合がほとんどだからこそ、他人から送られてくるどうでもいい情報をすべて捨て去るのです。

 

 

収入の自動化が焦りを最小化する

 

そもそもの話、自由になりたくてアフィリエイトを始めたのにもかからわず、来る日も来る日もパソコンの前で記事を書かねば稼げないなんて、いったいなんのためにアフィリエイトを始めたのか意味不明ですよね?

 

 

毎日仕事しなきゃ稼げないなんて、それはただの労働者と変わらないと言えるのかもしれません。

 

 

その意味では、毎日記事を書かねば稼げないブロガーを目指すべきではないと言えます。

 

 

つまりアフィリエイトで本気で自由を目指すのであれば、収入の完全自動化を目指すべきなのです。

 

 

ただし、楽天やアマゾンやアドセンスでは、収入の完全自動化が不可能なの胸に止めておいたほうがいいと思います。

 

 

対して、ブログメルマガアフィリエイトなら、好きな場所で気が向いたときにたった1人で希望金額を稼ぎだす環境が実現可能です。

 

【1週間海外旅行中に80万】あなたは何が向いてるか?

 

タイや香港やシンガポールを旅した時も、1週間で80万円くらいは自動で稼いでいたので、その点ではブログメルマガアフィリエイトが成功しやすいと考えています。

 

 

とはいえ、どんなビジネスが向いているか向いていないかは個人差があります。

 

 

自分にもっとも相性がいいビジネスを成功するまであきらめずにやるのが、結果的に短期で月100万越えへの近道でした。

 

 

物ごとはシンプルですね。
難しくするのはいつも自分でした。

 

 

本質を見抜ける人間だけが勝つ世界

 

アフィリエイトは本質を見抜けるひとだけが稼げます。

 

 

「95%の稼げない層」に留まるのでなく、
この機会に「5%の稼げる層」に一気に滑りこんでみるのもいいかもしれません。

 

自分で稼ぐ力が10日で身につく無料メールセミナー

 

13790円相当の特典書籍が今すぐ無料で読めます。
いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めにどうぞ。

 

 

 


※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る