このページの先頭へ

【考える前に行動】やりながら考えれば成功するんですよ

 このエントリーをはてなブックマークに追加

【考える前に行動】やりながら考えれば成功するんですよ

考える前に行動

 

 

何か新しいことを始める時に多くの人はじっくりと考えて、
きっちり計画を立ててから行動しますね。

 

 

でも1流と呼ばれる人たちは、
ひとまず行動に移してその後の事は行動しながら考えます。

 

 

つまり興味がある事には躊躇せずどんどんチャレンジして、
考える前にとりあえず行動するわけですね。

 

 

『成功するまであきらめない』
『どうしてもダメなら潔くあきらめる』

 

 

このマインドが徹底されているので、
次から次に進んでいくスピードが圧倒的です。

 

 

だからこそ1流と呼ばれる人たちは
短期間で突き抜けて成功してしまうのですね。

 

 

そのように1流の人たちが考える前に行動して
短期間で成功しているのにも関わらず、
3流の人たちはジッと座ってどうするかをまだ
考えている途中なんてよくある話です。

 

 

3流の人たちは考えてから行動する。
1流の人たちは行動しながら考える。

 

 

3流のひとたちが1つの事をじっくりと考えて迷っている間に、
1流の人たちはとにかくやるべきことを始め、行動しながら考えている。

 

 

1流と3流、そのどちらの成功率が高いかなんて、
もう説明するまでもありませんね。

 

 

考え込んでいる間に気付けば老人になっていて、
気力も体力もお金も何も残っていないなんて悲しすぎます。

 

 

ただ、考える前に行動するのは
確かに勇気がいるのかもしれません。

 

 

失敗しないようにきっちり計画を立てて、
100%準備が出来てから行動に移す方が
’’ 一般常識 ’’としては当たり前ですものね?

 

 

でもいつまでもジッと座って考えてばかりだと、
やらない理由探しや考えなくても良いことまで考えて
余計に動けなくなる場合があります。

 

 

100%の準備ができたとしても
行動に移さなければ成功確率は
いつまでたってもゼロのままなのです。

 

 

いつまでも考えてばかりで行動できないのは気の弱い人たちに任せて、
僕たちは行動しながら考えていきたいものです。

 

 

根拠のない自信を武器に、行動しながら考える

 

 

20代の頃、経営ノウハウや料理の事など
まったく知らないまま自分のお店を立ち上げました。

 

 

無鉄砲だとか世間知らずだとか、
そんなことを周りにたくさん言われました。

 

 

『お前には無理だよ』
『学歴もないのに経営なんて出来るの?』
『常識的に、まずはどこかで修業してからだろ』
『商売は軌道に乗せるまで大変らしいよ』
『失敗したらどうするの?』

 

 

なぜかサラリーマンしか経験が無い人たちに
特に起業を止められました。

 

 

それでも根拠のない自信を武器に走り出したわけですが、
それまで疎遠だった人たちから急に、
『最近どう?』『儲かってるの?』といった具合に
連絡が来るようになりました。

 

 

もちろん心から僕の成功を願ってくれる人もいましたが、
特に付き合いの浅い人たちは僕の失敗を楽しみに
待っているかのように見受けられました。

 

 

それから約5年後に自分の飲食事業を廃業すると、
僕の起業計画をあざ笑った人からまるで勝ち誇ったかのように
『ほら言ったじゃん!』と言われた事もありました。

 

 

その反面、
『お前の行動力には感心するよ』と言われることもありました。

 

 

誰かに刷り込まれた『常識』とやらを盲目的に信じている人たちは、
おそらく僕のような人間をこのように揶揄するでしょう。

 

 

無鉄砲。
世間知らず。
向こう見ず。
無計画。
無謀。
常識知らず。

 

 

しかし深く考えずに行動した分だけ、
良い意味でもそうでなくとも僕には経験という財産が手に入りました。

 

 

現在は不労所得の仕組みがほぼ完成し
すでに働く必要がなくなりましたから、
今さら外に出て1か月をようやく食いつなげる給料を貰いに
死ぬまで会社に通う気などさらさら起きません。

 

 

僕を社会の常識とやらにどっぷり染めようとした人たちは、
約8年前と変わらず今だに他人を揶揄するしか
自分の存在をアピールすることが出来ないでいます。

 

 

そのような人たちは30才になっても40才になっても50才になっても、
その人が気付かないうちは、死ぬまでどんより曇った世界でしか
生きてく道が無いのかもしれません。

 

 

しかしもっと豊かで、もっと温かくて、
もっと楽しくて自由な世界はちゃんとありました。

 

 

そもそも自分を信じてあげられない人を、
誰が信じてくれるのでしょうか?

 

 

もうすでに時代は変わっています。

 

 

現代は国や会社が個人を守ってくれるような
高度成長期の時代とはわけが違います。

 

 

無名の個人が輝ける時代だからこそ、
出来るだけ早めに自分のメディアを作っておくのは
賢い選択だと思います。

 

 

それに好きなことを仕事に出来ないなんて、
それは自分の人生をあきらめた人たちのただの言い訳に過ぎません。

 

 

PS.

 

 

世の中にはこのような人たちがいます。

 

 

考える頭もなく、行動もできない人。
考えれば考えるほど行動できなくなる人。
考えて決断したが、勇気が出なくて行動できない人。
考える前に行動する人(走りながら考える人)

 

 

雇われて与えられた仕事をこなすだけなら、
考えなくても行動しなくても給料の範囲内でのみ生きていけます。

 

 

しかし、

 

住む場所の自由
時間の自由
人間関係の自由
経済的自由

 

 

これら4つの自由を手に入れるためには、
行動しながら考える必要があります。

 

 

個人が何にも縛られない自由を手に入れるには、
行動力とスピードがカギになります。

 

 

PPS.

 

 

関西からの移住者が経営する
和食店へ行ってきました。

 

前菜
葉ごぼうのおひたし,生ゆばポン酢,たけのこの芽あえ↓

 

 

沖縄の和食は本土と違って沖縄アレンジが
ほどこされている事がほとんどですから
最近は和食に飢えていたんです。

 

沖縄移住してから初めて本格的な和食にありつけました。

 


あさりしんじょう↓

 

 

関西らしくうす味ですが、
素材の味がよくわかります。

 

 

煮物
生わかめ,あつ揚げ,えび黄身煮,にんじん,ふき↓

 

 

生わかめ、歯ごたえがいい感じ。

 

 

揚物(天ぷら)
たけのこ,ふきのとう,インカのめざめ↓

 

 

春野菜は天ぷらが1番ですね。
旬のモノからパワーをもらいます。

 

 

食事
うすい豆ごはん↓

 

 

ご飯がツヤツヤ。

 

どうやら味が薄い豆ごはんじゃなく
’’うすい豆’’という、京都のおまめさんみたいです。

 

妻にバカにされました 笑。

 

 

水菓子
イチゴ大福↓

 

 

モッチモチです。

 

 

イチゴが着物を羽織ってるように見えます。

 

 

国や会社に頼らず自由に生きる方法は下記からどうぞ。

 

パソコン1台で旅するように自由に生きる

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。 有益な情報はもちろん追加プレゼントも随時配布予定ですので、良くお使いになるメールアドレスをご入力ください。ご不要なら1クリックで解除可能です。

TOP プロフィール 問い合わせ 無料プレゼント 人気記事17選 推奨教材