このページの先頭へ

家族がある方専用ページ

家族がある方専用ページ記事一覧

【家族で移住】好きな国や場所へ家族で移住するなら

僕たちは家族で移住を考えています。先日は移住先を探すという事で平日から家族で台湾に家族旅行に行ってきました。妻とヤダヤダ期の小さな娘を連れての海外旅行はやはり疲れました(笑)その翌月には住む場所探しに本腰を入れて、僕1人でタイに行ってきました。ついでに家族でシンガポールも↓※2016年現在、家族で沖...

≫続きを読む

子供がいる方!まさか日本の学校の教育を受けさせるつもりですか?

僕には2才の娘がいます。これからどんどん大きくなっていくわけですが、小学、中学、高校と、日本の教育を受けさせるつもりはありません。・・・ちょっと唐突過ぎましたね。すみません。今日の内容はもしかすると気分を害してしまう可能性があるので、興味がなければ閉じて頂いて結構です。誰かが設定した人生の模範僕は1...

≫続きを読む

安定した給料を持ち帰るだけのサラリーマンとしての違和感

もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定を私は本当にやりたいだろうか?スティーブ・ジョブズ親になってからというもの、今までよりもさらに仕事に精を出すというより、子供との時間や家族での思い出をもっと作りたいというふうに意識が変化したように思います。今をもっと楽しむといえば分かりやすいでしょ...

≫続きを読む

妻子があるのに仕事をやめてネットビジネスを始めようとしているなら

先日、読者の方からちょっと気になるメッセージを頂いたので転載します(許可済み)初めてメッセージします。私は42才で長距離トラックに載っています。国道のパーキングからスマホからメッセージしています。私には妻と子供が3人います。家族と過ごせるのは月に7日くらいです。橋本さんのブログを見ていると羨ましく思...

≫続きを読む

主婦やイクメン主夫がブログでお小遣いを稼いでる現実!

主婦やイクメン主夫がブログで稼ぐ!?少し前は主婦(主夫)はコンビニバイトやレジのパートで家計を支えたり自分のお小遣いにするのが王道でした。でも今ではネットの普及で育児や家事で仕事が出来ない(働きたくない)主婦やイクメン主夫がこぞってブログを在宅で始めるようになりました。他にもお小遣い稼ぎの垣根をこえ...

≫続きを読む

妻子持ちが副収入でお金を稼いで暮らしを豊かにできる!?

妻子持ちや主婦など、家庭持を持つ多くの人の最大の悩みは結局のところお金です。子供が大きくなっていくにつれてどうしてもお金はかかってきますから、見えない重圧やストレスに押しつぶされてしまいそうになる事もあると思います。妻子持ちの男性ならなおさらプレッシャーですね。ちなみに僕にも妻と娘がいます。正直なと...

≫続きを読む

ネットビジネスで家族を養う僕には無駄なストレスがない!

飲食店経営者の頃は、いっちょまえにスーツを着込んで異業種交流会などにできるだけ参加したり、同業者とコミュニティを作ったりで,いかにもビジネスマン風な振る舞いをするのがカッコいいと考えていました。今もネットの世界ではそれに憧れている人が多いですね。やれビジネスだ!とか、そういう感じで・・・正直、僕はそ...

≫続きを読む

家庭と仕事【生きがいをそこに求めない】

多くの人は家庭を持つと自然と守りに入ってしまうようです。特に女性は子供に対する愛情が男性とは比較にならない程に深いです。だからこそ家庭や仕事に安定を強く求めるのだと思います。ここでいう安定というのは、毎月決まった給料を貰い続けるという意味ですね。他にも財布の紐を閉めて貯金に励んだりもするはずです。こ...

≫続きを読む

アフィリエイトを家族が反対する場合

イライラした母親はものわかりの悪い息子の手を引っ張ってもう何個ももってるでしょ?とおもちゃ屋の前で声をあげている欲しがってるのはおもちゃじゃなくて愛情で拒んでるのも【我慢】を教える愛情でひと目も気にせず泣いて怒ってその親子は愛し合ってるんだMr.children/横断歩道を渡るひとたちメルマガメンバ...

≫続きを読む

娘に嫌われる父親と娘に嫌われない父親

一般的な家庭と同じように僕には娘がいます。まだ3才手前の我が娘にもそのうち思春期がやってきて父親の僕を拒絶する場面に遭遇するかもしれませんが、それはそれでいいと思っています。というのもその娘の思春期にはあえて環境を変える意味でも海外なんかに家族留学でもすれば、言葉や文化の吸収に忙しくて反抗する暇さえ...

≫続きを読む

家族がいるけど起業した結果

もしあなたが独身ならこの記事は何の役にも立たないはずですので、ページを閉じていただいて結構です。僕には大切な奥さんと子供がいます。彼女たち家族と24時間一緒に居れる環境を作るため、そしてリストラやケガで収入がその日から途絶えるリスクを人生から消すために起業を選択しました。理由としては自分の力でお金を...

≫続きを読む

子育てパパが育児セミリタイアを実践した結果

東京から沖縄移住してからも相変わらず、仕事するときはスタバが多いです 笑。子育てを楽しむために誰も知らないここ沖縄に家族で飛び込んだわけですが、仕事に何ら支障はなく事業(収入)は安定しています。やはりビジネスをやるじゃなく、ビジネスを所有するというマインドは重要でした。自分がいなくても事業が回る仕組...

≫続きを読む


TOP プロフィール 問い合わせ 無料プレゼント 人気記事17選 推奨教材