このページの先頭へ

店舗ビジネスとネットビジネス

リアルビジネスとネットビジネス記事一覧

【小さな飲食店自営】飲食店経営の危険性

飲食店は2年以内に70%が潰れると言われていますね。さらに5年以内には90%が潰れるという、大変厳しい世界が飲食店です。例えば開業当初ならオープン景気がありますから、放っておいても確かに集客は出来ます。ただしそのオープン景気が続くのはせいぜい3か月程度です。3か月後には一気にお客さんが退くのが定説で...

≫続きを読む

店舗で近所に売るのか、ネットで世界に売るのか

店舗で近所に売るのか、ネットで世界に売るのか僕が店舗型ビジネスを5年間経営して気付いたのは、商圏の広さや立地によって売上が大きく変わってくるという事でした。さらに営業時間に限りがあるので時間内に売り切ってしまわないと在庫を抱えてしまい、最終的に売れ残ったものは破棄しなければならず、大幅なロスを産んで...

≫続きを読む

自分の店を持つ際に立ちはだかる大きな壁!莫大な初期費用

野心を持った方なら1度は夢見る人生の出来事。それが【自分の城を持つ】という事。一国一城の殿になって業務を華麗に指揮して従業員からは慕われ、ゆくゆくは城を大きくしていく。誰もが夢見るサクセスストーリーだと思います。が、まず一国一城の殿になるためには先立つものというのが必要です。それが初期投資ですね。一...

≫続きを読む

仕事をやめる決意をして実際にやめた結果

仕事をやめたあとどのような未来を生きていきたいか?仕事をやめる覚悟を決めたあとに考えなければならない事は仕事をやめたあとにどうするかです。今後の身の振り方を真剣に考えるという作業ですね。今のスキルや経歴を生かして同じような会社に就職するか、もしくはまったく知らない世界へ飛び込んでみるか。おそらく多く...

≫続きを読む

飲食店は失敗のリスクが高いのか実際に経営してみた

今回は飲食店経営が失敗する原因について考えてみます。実際に5年間飲食店を経営したので、飲食関係者なら共感頂けると思います。飲食店経営の失敗する原因。もう説明するまでもありませんが、まず経費です。家賃……(好立地ほど莫大)光熱費…(電気、ガス、水道)通信費…(固定電話、FAX、ケータイ)食材費…(食材...

≫続きを読む

情報弱者はなぜネット上の嘘を100%信じてしまうのか?

ネットで検索して仕入れた情報を100%信じてしまう人が、何をやってもうまくいかない理由がわかりますか?今回はちょっと長くなります。この記事を読み終える時間は6分です。今日は情報弱者と呼ばれる人達の典型的な特徴についてお話させて頂きたいと思います。まず情報弱者とは、仕入れた情報を自分の中でうまく整理し...

≫続きを読む

アクセス数を増やすメリットを視聴率で例えてみる

最近になってようやくテレビ局がネットと深く連動しはじめましたね。大手スポーツメーカーなんかも自社のサイトでランディングページの採用を始めていますし。(簡単に言うとランディングページとはかなり気合の入った売り込みページの事です)ちまたでは、『ネット依存症の若者続出!』だの、『こうしてネット廃人になった...

≫続きを読む

年末商戦で根こそぎ稼いで豊かに年を越す方法とは!?

突然ですが、12月という時期は、多くの人の財布が1年で最も緩む時期です。例えば、家具であれば、年度が変わる節目という事で買いかえたり、飲食業界であれば、今年1年の嫌な事を酒と肴で流したり、美容や服飾であれば、新しい自分に生まれ変わるために服を新調したり髪型を変えてみたり。etcetc……そのような意...

≫続きを読む

値段が高い!安い!を人が無意識で決めている理由

飲食店を経営していた時期、利益を出すために商品の値段を自分たちで決めるのですが。開店当初は値段が同じなのにお客さんの反応がひとりひとり違うのを不思議に思っていた事がありました。例えば、4000円のコース料理を数名で注文されたお客さんが2組いたとして、その2組がまったく違う反応を示されるわけです。『あ...

≫続きを読む

ひとりでできる仕事こそ自由への近道!

ひとりでできる仕事,自由 家で自分ひとりで出来る仕事会社勤めやサラリーマンの場合、ストレスの原因のほとんどは人間関係ですね。口うるさい上司や仕事のできない部下。それに愚痴ばかりの同僚など、会社員として生きるなら人間関係の悩みは尽きないものです。しかし自分ひとりでお金を稼げるようになれば、誰に指図されることなく、面倒な人間関係...

≫続きを読む

価値提供で対価をもらうという事=お金を貰う事は悪い事じゃない

顧客にお金を頂くことが悪だと感じなくなったのは自分で商売を始めてからでした。というのも、僕はサラリーマン時代にお金の価値なんて考えた事もなくて顧客に何かを売る時にはきまって申し訳なさそうにサービスを売っていたんです。これは価値提供ができているという自信がなかったからですね。サラリーマン時代はタイムカ...

≫続きを読む

もう働きたくないなら思いきってやめちゃえば!?

シンガポールにてもう働きたくない!ふとそう考えたならあなたは正常な証拠です。逆に、『お金なんていらないから倒れるまで働きたい!』と考える人のほうが異常だと思いませんか?でも世間の目や身内の期待、友人や伴侶(彼氏や彼女)にもう働きたくないなんて口に出すと、あいつはついに気が狂ったというようなレッテルを...

≫続きを読む

飲食店経営とアフィリエイトビジネス〜成功率の大きな違い

自分の好きな商売ではなくて、成功しやすい商売の原則として、下記の4つはよく語られる事ですね。1、利益率の高い商品を扱う2、在庫を持たない3、一定額の収入が入ってくる商売4、小資本で始められる商売僕は26才で独立して自分の店を持ったのですが、店舗型の商売は上記の1〜4のいずれも満たしていませんでした。...

≫続きを読む

【親の会社を継ぐ】親の会社を継いだ友人の話

親の会社を継ぐ決意をした友人が僕の周りに数人いるのですが、その一部の友人はあまり充実しているように見えないので、今日は彼らに共通している部分についてお話させて頂きたいと思います。今はほぼ付き合いがなく疎遠ですが、まず2人の古い友人を例に出してみますね。1人は大手不動産会社の息子。地元で権力を持つ会社...

≫続きを読む

ゲームセンター経営で成功した駄菓子屋のオヤジ

小学生の頃、近所の小さな駄菓子屋によく通っていました。たいして目新しくもなく店に覇気もなく、ただなんとなくやってるようなその辺にある普通の駄菓子屋です。しかしある日からその駄菓子屋の片隅に、1台のゲーム機が置かれるようになりました。当時は格闘ゲーム全盛期で、スト2や餓狼伝説やキングオブファイターズが...

≫続きを読む


TOP プロフィール 問い合わせ 無料プレゼント 人気記事17選 推奨教材