このページの先頭へ

アフィリエイト挫折!よくある挫折のタイミング

 このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイト挫折!よくある挫折のタイミング

 

つい最近、ある人のブログの更新がとまりました。

 

 

約1年、毎日更新を頑張っていたようですが、
あるタイミングでふと、とまっていました。

 

 

その人とはやりとりや関わりはなかったのですが、
なんだかさびしい気持ちになりますね。

 

 

理由は単純で、稼げなかったからでしょうね。

 

 

実は彼が稼げていないのは日々の文章をみていれば分かっていたのですが、
どうやら大風呂敷を拡げすぎたようです。

 

 

アフィリエイトで稼ぐための正しい順番と、
重点を置くべき作業を間違えて活動してしまったのでしょう。

 

 

彼はそれがアフィリエイトを挫折する原因になったようです。

 

 

信じる人を間違えるから稼げない

 

 

アフィリエイトを挫折しそうになる原因はひとそれぞれの理由があります。

 

 

情報商材を扱うのがバカらしくなった
サイト量産に疲れた
稼げない
時間がかかりすぎる
情熱が一気にさめた
やりがいを感じない
一生続ける自信がない
稼いだあとどうしていいのかわからない
現実の自分とネット上のキャラバランスが苦しくなった
・・・・・・etc

 

 

アフィリエイト界をよく観察しているとなぜかわかりませんが、
稼いでる人を神格化する風潮があります。

 

 

これは、僕が携わっていた飲食業界でも同じような現象が起きていました。

 

300店舗やってるあいつは神だ!
というようなパターンですね。

 

 

アフィリエイト業界でいうところの、
1000万や1億稼いでるあのひとはスゴイ!
といったところでしょうか。

 

 

でもこれは本当にすごい事なのでしょうか?

 

 

確かにアフィリエイトはチート(裏技)のようなビジネスなので、
コツさえ掴めば高校生でも月収100万超えなど軽く突破できます。

 

 

このように誰でも簡単に稼げてしまうと、
稼ぎだす巨大な金額と人間性が比例しない現象が起きてしまいます。

 

 

つまり、顧客満足度などは完全無視で、
とにかく騙してお金をむしり取ってやろうと考える輩が出現してしまうのです。

 

価値観は人それぞれあるのは確かです。

 

 

でも稼いでいる人を神格化するのはどうかと思いますし、
まず本当に信頼できる人を見極める能力も高めていかなければ
いつになっても稼げないままですし、
夢なかばで挫折する原因になりえると思うのです。

 

 

アフィリエイトでは教わる人間を間違えると1万円さえも稼げずに挫折してしまう可能性があります。

 

酷かもしれませんが、
多くのアフィリエイターが教わるべき人を間違えているのが現実です。

 

 

ひとりの人間を神格化する集団にろくな団体はないということです。

 

 

現代は大抵のものが金で買えるようになりましたが、
人は信じるものを間違えると行くところまで突き抜けてしまいます。

 

 

アフィリエイト挫折は別になにかに負けたわけじゃない

 

 

なんであの人は稼げて自分はこんなに稼げないんだ!

 

 

あの人でもできるんだから自分にもできる!

 

 

あの人は余裕で1000万稼いでるのに自分はなぜ0なんだ!?

 

 

さきほどお話ししたように、
ひとりの人間を神格化する集団にろくな団体はありません。

 

 

ネットの世界は文字の世界ですから他人の思想がすんなりと頭に入ってきます。

 

だからこそ自分を強く持ってなければ、
途端に他人の思想に流されてしまうので注意が必要です。

 

 

他人の思想に流されるというのはどういうことかというと、
本当に自分の進みたい方向がかすんでしまって、
本来目指す部分があいまいになるという事です。

 

 

これはアフィリエイトでも、他の職業でも同じです。

 

 

特に文字の世界に生きているなら、心に太い芯を作っておく作業は重要です。

 

また、誰かの挫折を負け組かのように、
全部をひとまとめに扱うひとが多いですが、
僕はそうではないと思っています。

 

 

気持ちの面でもそうですが、
もう辞めてしまおうか…
というように、誰にだって挫折しそうになる時はあるのです。

 

 

あなたにも成長したいという想いがあると思います。

 

もちろん僕にもあります。

 

 

成長の直前には挫折が必ずやってくるものです。
これは成長と挫折を天秤にかけられている瞬間だと僕は思っています。

 

 

不思議なもので、この時には変化も同時にやってくるものです。

 

 

挫折しそうになった時に思い出してほしい言葉

 

 

僕は2008年に独立したので、自営業を始めて今年で7年目です。

 

その中で気付いたのは、
ビジネスは常にトライ&エラーだという事です。

 

 

簡単にいうとビジネスに正解はなくて、
時代に合わせてつねに変化していく方が成果にしても精神衛生上でも
結果につながるということです。

 

 

例えば、
とにかく食べてみてくれ、話はそれからだ!

 

うちの出す飯はうまい!分かってくれる人だけ分かってくれればいいんだ!
というような固い頭でビジネスを行っていると、
あるタイミングで煮詰まってしまうと思います。

 

 

身近な飲食店に例えましたが、
これはアフィリエイト(ネットビジネス)でも同じことです。

 

 

業種は違えど、同じビジネスですからね。
つまり、頑固じゃなくて柔軟が大切なのですね。

 

 

今のバットの振り方でヒットが打てないなら、バットの振り方を変えてみる。
単純ですが、ただそれだけの事です。

 

 

ヒットが打てないのに今のバットの振り方を頑なに変えないでいたら、
いつまでもヒットは打てませんからね。

 

 

ビジネスはトライ&エラーの繰り返しなので、
1つや2つうまくいかなかった所であきらめてしまうのはもったいないという事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

←前のページ
アフィリエイトで稼げない!ものすごく単純な理由

 

 

→次のページ
ネットビジネスは好きなことを仕事にするという事

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。 有益な情報はもちろん追加プレゼントも随時配布予定ですので、良くお使いになるメールアドレスをご入力ください。ご不要なら1クリックで解除可能です。

TOP プロフィール 問い合わせ 無料プレゼント 人気記事17選 推奨教材