アフィリエイトでやる気が起きない時に読むページ

アフィリエイトでやる気が起きない時に読むページ
 このエントリーをはてなブックマークに追加
≫南国リゾート移住して週4時間だけ働く人生!今より自由でハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

アフィリエイトでやる気が起きない時に読むページ

 

アフィリエイトでやる気が出ないのは、
自分の成長を感じられないから

 

 

アフィリエイトでやる気が起きない日やモチベーションが下がって作業に身が入らない経験は、アフィリエイターなら誰もが経験済みだと思います。

 

 

でもやる気が起きなかったり、モチベーションが下がる原因はあらかじめ知っておいた方が、いざその日がやってきた日に堂々と構えてられますね。

 

 

ここからは、アフィリエイトにおけるやる気とモチベーション低下の時期を乗り越えるための、アフィリエイトマインドについて解説していきますね。

 

アフィリエイトとやる気の関係!モチベーション低下の正体

 

まず先にお伝えしておきますが、アドセンスのように広告をクリックさせるのはセールス能力がほとんど身につきません。

 

 

それゆえに、商品を高確率で売ったり商品をアフィリエイトするあなたなら、この記事が響くかもしれません。

 

 

アフィリエイトで月50~100万円以上稼ぐ人というのは、セールスの原理原則やマーケティングについて、すでに熟知されていると思います。

 

 

しかしアフィリエイターとしてここまで来ると、自分の成長を可視化することが難しくなります。

 

 

たとえば1週間まえから今日まで、自分がどれだけ成長したかがよく分からないんですね。

 

 

自分の成長を感じられないからこそ、やる気やモチベーション低下の原因になるのです。

 

 

たいして、アフィリエイト初心者の場合は、毎日が新しいことだらけです。

 

 

ドメインを取得するのもサーバーを借りるのも、ネット上にサイトをアップするのも、記事を書くのも何もかもが初めての経験でしたよね?

 

 

たとえば1週間まえはドメインという名前すら知らなかったのに、気付けばドメインなんて当たりまえの知識としてインプットされていきます。

 

 

ほかにも、少しまえなら300文字書くのが億劫だったのに、気付けば1000文字や10000文字くらいなら余裕で書けるようになるなど、アフィリエイトを始めたての人ほど自分の成長が目に見えて分かるわけです。

 

 

その意味では成長を目視できるぶん、アフィリエイト初心者の方がやる気やモチベーションが低下しづらいのかもしれません。

 

 

ただしアフィリエイト初心者は成長が見える点ではやる気を継続しやすいのですが、報酬がまったく上がらない時期にやる気を失いがちです。

 

 

稼げない時期にやる気とモチベーションが根こそぎ低下し、それが挫折の原因になりがちのようです。

 

 

今日はせっかくですから、自由を目指して必死に頑張ったあのころ、
ワクワクした初期のあの新鮮な気持ちをお酒でも飲みながら思いだしてみるのも、やる気スイッチにつながるかもしれませんよ。

 

 

ここで僕が思う、初心者のかたや玄人のかたもふくめて、モチベーション低下やアフィリエイトでやる気が出ない原因を以下に12個あげてみますね。

 

アフィリエイトでやる気が出ない原因12選

 

  • 稼げないかもしれない恐怖に負けそう
  •  

  • ほかの人と自分を比べて落ち込む
  •  

  • 誰も読んでくれてないかも?と疑心暗鬼になる
  •  

  • アフィリエイト成果が出なくて挫折しそう
  •  

  • デスクに座ったけど本来の目的を見失って動画やネットサーフィンばかりしている
  •  

  • もっと成長したいが今のままで良いかもと思っている
  •  

  • 目標を達成したら何をすれば良いかわからなくなった
  •  

  • 起きてから寝るまで義務がない日々で毎日にメリハリがない
  •  

  • 稼いでるけど人々とまったく違う道に進んでいることがちょっぴり不安
  •  

  • 新しい景色を見たり旅をしていない
  •  

  • 次の目標が見つからない
  •  

  • 自分がどれだけ成長したかわからない

 

大体こんなところでしょうか?

 

 

実はアフィエイト作業やセールスというのは、同じことの繰りかえしです。

 

 

たとえばアフィリエイト作業なら、記事を書いてメンテナンスして、また記事を書いてメンテナンスして、この繰りかえしです。

 

 

セールスの場合はすでに100年以上まえに売れる鉄板ひな型が解明されているので、企画を立てて販売して、また企画を立てて販売。

 

 

その繰りかえしです。

 

 

セールスで言えば、たとえばテレビの有名通販番組を見れば一目瞭然ですね。

 

 

毎日毎日おなじセールス手法を、ただただ何十年も繰りかえしているだけですものね。

 

 

この大手企業を例に見れば、アフィリエイトを真剣に学べばあらゆる商売で結果が出せる理由も理解できるはずです。

 

 

すでにお伝えしましたが、鉄板のセールスノウハウは、科学的に証明されています。

 

 

売れる確率が最も高い方法のとおりに、ただセールスを繰りかえすだけです。

 

 

ただ、同じことを何度も繰りかえす作業というのは、人間ですからどうしても飽きます。

 

 

ですので、やる気やモチベーションが低下するのは当たりまえのことなんですね。

 

 

前に、モチベーションは月の満ち欠け、とお話ししたことがありました。

 

 

僕たちには感情が備わってますから、毎日同じテンションとは限らないわけです。

 

 

注意したいのはやる気が低下したり、モチベーションが下がったときに不安と迷いに行動や考えかたまで支配されないこと。

 

 

つまり、感情にいちいち反応しないことが大切かと思います。

 

 

不安や迷いの感情を放っておくと考えなくても良いことを考え始めたり、あきらめる理由探しや誰かのせいにしたくなるような、そんな負の感情に振りまわされる場合があるので注意したいところです。

 

 

あとは、自分が1度信じた未来に疑心暗鬼になるのも危険です。

 

 

一度、『やる!』と覚悟を決めたなら、成果がでるまで無心で取りくむと必ず成果がでます。

 

 

『あきらめたらそこで試合終了ですよ』と、アニメのキャラが言ってましたがそれは理に適っているんですね。

 

 

ほかにも、「継続は力なり」という言葉があるように、続けていればそれだけで一種のブランドになります。

 

 

たとえば、売れてないけど50年間漫才師をやっている芸人さんは、それだけで師匠と呼ばれます。

 

 

アフィリエイトなら、ブログは1日でも長く継続した方が価値が高まり、検索上位に表示されやすくなります。

 

 

検索上位に食いこめば、放っておいても商品が売れます。

 

 

アフィリエイトのやる気やモチベーションの安定のためにはどんな小さなことでも良いので、寝る前にでも自分の成長を毎日確認することが重要です。

 

 

そして人と自分を決して比べない。

 

 

人と自分を比べてもそこに生まれるのは、劣等感や羨みの感情です。

 

 

人と自分を比べることでしか自分の価値が計れないなんて、それこそもったいないです。

 

 

PS.

 

 

自分で事業をやっていると、毎日が自分との闘いです。

 

 

自分と闘いながら自分をなぐさめたり、叱りながら励ましたり。

 

 

いちいち忙しいですね 笑。

 

 

こんな時代ですし、もう不安や迷いさえも楽しむくらいの図太さがあって良いと思います。

 

 

自分が考えてるより実は物ごとはシンプルですし、楽天家くらいがちょうどいいです。

 

 

物語を作るのはあなたです。

自分の人生を好きなように、結末までつくり上げなさい。
ジョセフ・マーフィー

 

 

以下もあわせてどうぞ。

 

自分で稼ぐ力が10日で身につく無料メールセミナー
今だけ13790円相当の電子書籍無料プレゼント中。

 

※いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めに。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。