アフィリエイトを教えたいと言っている人のうさん臭さ

アフィリエイトを教えるひとのうさん臭さ
 このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトを教えるひとのうさん臭さ

 

「アフィリエイトを丁寧に教えます!」
「アフィリエイトコンサル生募集!」

 

 

このような人はネット上にたくさんいますが、ちょっとおかしいと思いませんか?

 

 

というのは、アフィリエイトで稼ぐ方法をあかの他人に教えるということはライバルが増えるということです。

 

 

ライバルが増えるということはアフィリエイトを教える本人が稼げなくなるかもしれないわけですね。

 

 

非常にうさん臭いと思いませんか?

 

 

実はアフィリエイトを教えている本人が稼げていない場合もあります。

 

 

というよりもネット上には稼いでいるフリをして注目を浴びようとする人が実際に存在しているのですね。

 

 

アフィリエイトを教える人と言っていて実は稼いでいない人の特徴としては、ブログの文章が上から目線で読み手を見くだしていることです。

 

 

アフィリエイトはうまく成功させれば不労所得となり、寝ていても遊んでいても口座に勝手にお金が振り込まれるようになります。

 

 

その意味では、アフィリエイトで月に100万円以上を稼ぐようになると、財布にも気持ちにも人生にも余裕が生まれます。

 

 

月に100万円以上稼ぐアフィリエイターはかなりの努力をしてきた人ですから、これから頑張ろうとするひとの苦しみや苦労が分かります。

 

 

ですので本当に稼いでいるアフィリエイターというのは稼ぐ金額や人生に余裕が生まれるのと比例して、人格を高める努力も同時におこなっている場合が多いです。

 

 

つまりアフィリエイトで本当に稼いでいてアフィリエイトを教える実力のある人というのは、決して読み手を見くだしたりバカにしないんです。

 

(ただし礼儀や節度がない人は相手にされないでしょう)

 

 

アフィリエイトを教える実力のある人を見極めよう

 

 

アフィリエイト初心者がネット上で情報収集するときに注意したいのは、その情報が本当に正しいのか見極められないことです。

 

 

初心者はネット上の文章の魔力にコロッと騙されてしまう可能性があるので注意したいところです。

 

 

ですので、「私、アフィリエイト1か月目で月収100万突破しました!」などと自己申告しているような人はまず信用しないほうが無難だと思います。

 

 

なぜならそれはただの自己申告にしか過ぎないからです。

 

 

また、実績画像をのせまくっている人も多いですが、画像なんていくらでも修正できますから鵜呑みにするのは危険と言えます。

 

 

実はアフィリエイトで1円も稼いだことがないのに「○○円稼ぎました!」とビッグマウスで注目を浴びる手法などもう古いんです。

 

 

そこで本当に稼いでいてアフィリエイトを教える実力があるアフィリエイターの見分けかたとしては、その人が書くブログ文章を冷静にみることです。

 

 

書き手の目指す理想の未来とはなにか?、どんな思想か?、どんな価値観をもっているのか?、どんな暮らしをしているのか?、書き手の文章にあなたが心から共感できるか?、これらを踏まえて信用するか否かを決めるといいかと思います。

 

 

とくにあなたがその人の言葉や文章に共感できるかどうかがカギです。

 

 

だからこそ「楽して儲かるアフィリエイトを教えるよ!」などと言うひとの言葉は信用しないほうがいいというわけなのですね。

 

 

アフィリエイト教える実力ある人は稼がせますなんて言わない

 

 

「あなたを稼がせます!」というひとに限って実際は稼げていない場合が多いです。

 

 

というのは「あなたを稼がせます!」という甘い言葉で情報弱者がたくさん釣れるからです。

 

 

その釣れた情報弱者にお金をもらって稼いでいるだけの話、そんな具合にもとらえることができますね。

 

 

また、大体の人がリアルビジネスを経験したことがなくて、ネットでの先行者利益という形でたまたま稼げてしまったパターンがほとんどです。

 

(例外もあるので一概には言えませんが。)

 

 

要は瞬間的に見たこともない金額を手にしてしまったので、人格形成が追いついていない人が多いわけです。

 

 

人生経験の深い浅いに年齢は関係しませんが、底の浅いひとに限って他人を見くだしたり立場的に上に立っていたいと考えてしまうようです。

 

 

そういう人は上から目線でモノを言うことで自信のなさをカバーしている部分があります。

 

 

商売で苦労した経験がない場合は、他人を思いやる気持ちや人の痛みが分からないのですね。

 

 

そういった人にアフィリエイトを教えてもらうと、稼げず挫折してしまい自由をあきらめるハメになってしまいます。

 

 

たった1度きりの貴重な人生ですから、どうせなら1年以内に4つの自由を手に入れたいものです。

 

 

繰りかえしますが、書き手の言葉や文章にあなたが心から共感できるかどうかで信じるひとやメンターを決めるのをおすすめします。

 

 

あなたも下記のような想いでアフィリエイトをはじめられたはずです。

 

 

『生活を楽にしたい』

 

『家族を自分の力で守りたい』

 

『世の中を信用できない』

 

『欲望を叶えたい』

 

 

少なくとも『他人の為なら自分は無一文になっても良い』といった理由でビジネスを始めたわけではないはずです。

 

 

住む場所の自由
時間の自由
人間関係の自由
経済的自由

 

 

これら4つの自由を本気で手に入れるためにアフィリエイトをはじめられたのですよね?

 

 

大富豪一族やすでに資産家で死ぬまで働かなくてもいい状態なら、わざわざアフィリエイトを始める必要はないでしょう。

 

 

人生を変えたくてアフィリエイトビジネスを始めたのに、教えられる人を間違えて失敗するなんて悲しすぎます。

 

 

アフィリエイトを教える実力のある人を見極める能力も身につけておきたいところです。

 

 

 

PS.

 

 

【あなたを稼がせます!】

 

こんなキャッチコピーを見て僕が思うのは、『稼ぐ方法なんて普通、人に教えないだろ』ということです。

 

 

見ていて恥ずかしくなりませんか?

 

 

でもそれに引っかかる人がいるからこそ成り立っているのでしょうね。

 

 

ただそういうやりかたはそのうち稼げなくなると思います。

 

 

そんな小手先のテクニックや目先の利益や流行を追い求めるよりも、本当に身につけるべきビジネススキルを磨いたほうが死ぬまで自由でいられると思います。

 

 

だれかを騙すテクニックよりも、消費者心理や販売のスキルを磨くことこそが正しいビジネスのやり方だと思うのです。

 

 

ですので僕たちはまっとうにビジネスを行っていくようにしましょう。

 

 

というよりもその方が圧倒的な額を稼げますし、長期的な目線で見ればリスク分散にも繋がります。

 

 

アフィリエイトで自由になる覚悟があるのであれば、自由な世界をちょっぴりのぞいてみるのもいいかもしれません。

 

 

自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー
今なら無料&電子書籍2大特典付き。

 

 

電子書籍2大特典↓

①4つの自由が手にはいる本
②人の壊しかた

 

 

ご参加は「無料だしひとまず読んでみるか」程度で結構です。

 

 

国や会社に頼らず僕らは自由に生きていく

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。