自分で稼ぐ力‐自分で稼ぐ力があれば人生から義務が消える

自分で稼ぐ力‐自分で稼ぐ力があれば人生から義務が消える
 このエントリーをはてなブックマークに追加

自分で稼ぐ力を身に付けて会社に頼らず生きていく

 

国や会社に頼らず自由に生きていくには、自分の力でお金を稼ぐ能力を身に付ける事で今すぐにでも実現できます。
難しく考え出すと余計に難しく思えるものですが、実際は非常にシンプルです。

 

 

自分で稼ぐ力というのは、どんな商品でも売れるスキルを身に付けるという事ですね。
つまり自分で稼ぐ力さえ身に付けてしまえば、僕らの人生を縛るすべての義務から解放されるわけです。

 

 

パソコン1台でお金を稼ぐとはそういう事です。

 

 

人生の目的としては、ただ流れるままに生きていくのでなくビジネスについて学ぶ事も視野に入れておいた方が良さそうです。
世界中どこに居てもお金が稼げる状態というのは心の安定にもつながります。

 

 

それに自分の身は自分で守る時代ですものね。

 

 

自分で稼ぐ力を出来るだけ若いうちに身に付けて置けば、ある日突然会社に見捨てられようが何の不安もなく堂々と生きていく事が出来ます。
それに社長なんて誰でもなれます。

 

 

よく起業準備中などと行っていつまでも起業しない人がいますが、簡単な書類1枚提出すればその日からフリーランスで活動出来ます。
しかも無料で。

 

 

株式会社なんかは20万ほど用意すれば立ち上げられますし、代表取締役の肩書を名刺に刻めます。
要はほとんどの人たちが難しく考え過ぎてるわけですね。

 

 

自分の力でお金を稼ぐ能力は自由と直結します。
世界中どこに居ても、何をしていても口座にお金が振り込まれる状態。

 

 

しかも自動的に。

 

 

お金が欲しいときはメール一通書けばATMからお金をおろす感覚で手に入る。

 

 

想像するとワクワクしてきませんか?
夢物語でなくこれは僕が実際に手に入れた自由と言う名の現実です。

 

 

今の時代は不動産投資や株といった、一瞬で大金を溶かす可能性が高いビジネスに参入するのはリスクが高すぎるのかもしれません。
ましてや自分の店を出すなんてライバルが多すぎますしそもそも強敵が多すぎます。

 

 

それにミシュラン5つ星を取ったオーナーシェフの店でさえ簡単に潰れるような時代です。

 

 

その点、アフィリエイトなら初期投資がかからない意味でも誰でも今日から参入できます。
成功するかそうでないかは僕らの現実(考え方)次第です。

 

 

失敗のリスクが比較にならないほど低く、うまく軌道にのせれば狙った金額を想い通りに稼ぐ事が出来るのがアフィリエイトです。

 

給料じゃなく自分で稼ぐ力

 

貴重な人生の時間を切り売りして稼ぐのはサラリーマンとしての生き方です。

 

自分の知識や知恵に積極的に投資して得たノウハウで、資産を多く作るのがお金持ちの生き方です。

 

 

上記のように、僕らの目の前にはいつでも2つの選択肢が用意されています。

 

 

時間というのは一般人にもお金持ちにも平等に与えられた1つの資産です。
僕らは決して貴重な人生を切り売りしてはいけません。

 

 

毎月せっせと働かなくとも僕らのポケットにお金を入れてくれるのは資産ただ1つだけです。
自分が身を粉にして働かなくてはお金が手に入らない状態というのは、リストラやケガになった際に一瞬で崩壊します。

 

 

つまりその日からお金が手に入らなくなるという事ですね。
これはもう死活問題の他に例えようがありません。

 

 

・目の前のニンジンを追いかける人。
・資産作りにまい進する人。

 

 

両者の1年後には圧倒的に大きな差が生まれます。
自分の力でお金を稼ぐ能力は出来るだけ、若いうちに身に付けておきたいものです。

 

 

残りの人生で一番若い日というのは‘’今日‘’です。

 

 

PS.

 

 

僕が自分の人生の貴重な時間を切り売りする働き方をやめたのは、30才からです。
時間を切り売りする働き方(就職やバイト)を続けても永遠に自由になれないと、僕はそれに気付くのに時間がかかりました。

 

 

30才からは自分が資産を作る事にまい進したのでした。
今では自分が働かなくともお金が入るシステムをネット上に作ったので、時間を切り売りせずとも月に100~300万程度ですが稼げるようになりました。

 

 

あなたが読んでいるこの文章を書いているまさに今も、このブログや他に運営してるサイトから商品が売れています。
その意味ではブログやサイトはネット上の自動販売機や不動産の家賃収入に似ています。

 

 

10代や20代の頃は物事を難しく考え過ぎていたせいか、雇われて働く事しかお金を稼ぐ手段を知りませんでした。
やはり自分で稼ぐ力を身に付けてこそ自由になれるのだと、経験からそのように思います。

 

 

これからは僕ら個人を国や会社は守ってくれませんから、出来るだけ早い段階で自分で稼ぐ力を身に付けておいた方が安全ではないかと思います。
それに自分で稼ぐ力があれば、世界中どこにいてもお金を生み出す事が出来ます。

 

 

他にも自分で稼ぐ力を身に付ければ精神的な安定も手に入れる事が出来ますね。
たった1度の貴重な人生ですから楽しまなければ損ですね。

 

 

誰の真似もすんな 君は君でいい

生きるためのレシピなんてない

 

Mr.children/終わりなき旅

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。