このページの先頭へ

アフィリエイト初心者の1年は仕込みの時期と捉えるべき

 このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイト初心者の1年目は仕込みの時期と捉えるべき

 

アフィリエイト初心者の1年目というのは覚える事や作業が山のようにあってあきらめてしまいそうになる瞬間がよくありますね。

 

 

僕も初心者の頃はやめてしまいたいと何度も考えました。

 

 

僕の場合、
早く稼ぎたい!』と、そう考えれば考えるほどその欲が文章に載ってしまい、ブログを始めて3か月目に入った所でブログで強烈に売り込みをかけたところ、アクセスが激減してしまった事もありました。

 

 

上記の例と同じように、アフィリエイト初心者にありがちなのが、
ブログを開設して間もない頃からとにかく広告を貼り倒している事です。

 

 

サイドバーはもちろん記事中でむりやりアフィリリンクに誘導するような感じと言えば分かりやすいかと思います。

 

 

アフィリエイト初心者なら売り込みをかけたり広告を貼るのはアクセスが集まってきてからでも充分間に合いますから、今は目の前の事を優先順位をつけてひとつひとつ消化していくのが結果的に早く成果が出ると思います。

 

 

あせる気持ちは痛いほど理解できるのですが、
とにかく報酬が欲しい

 

報酬を発生させる事でモチベーションを上げたい
という欲が先走ってしまうと、かえって報酬があがらない事態が起こってきますので、順番的にはすぐにアフィリエイトするより言葉の説得力と信用を獲得するほうがいいと思います。

 

 

信用と説得力については過去に記事にしています。

 

 

稼ぎたいとあせる気持ちと上手に向き合う

 

先ほどお話ししたように、アフィリエイト初心者によくあるパターンは稼ぎたいというあせる気持ち(欲)が前面に出てしまうことです。

 

 

基本的にアフィリエイトを行う上での最終的なゴールは、
サイトを綺麗に魅せる事でも神がかった言い回しを極める事でもありません。

 

 

ではアフィリエイトで目指すゴール(目的)とはいったい何なのか。

 

 

それはまぎれもなく成約をとることです。

 

 

成約(ゴール)にたどり着くために必要な手順は、

 

・興味と関心
・信用と共感
・行動へ促す

 

 

この3段階のステージをクリアする必要があるのです。

 

 

興味や関心が持てない人のことなどそれこそ興味が1ミリも湧かないわけですし、信用も実績もわからない他人の言葉など深く胸に刻まれる事はありません。

 

 

その状態で誰かに何かを買ってもらえるかどうかなど、説明するまでもありませんね。

 

 

例えばサッカーならパスを繋いで陣形を崩してクロスをあげてヘディングで決めるという、攻めの基礎とその正しい順番をまず知ることから始めるべきなのですね。

 

 

典型的な売れない営業マンの話も役に立つと思います。

 

 

売り込みをやめると不思議と売れる

 

もしあなたがアフィリエイト初心者なら、長くて1年、もしくは最低でも3か月先の期間を仕込みの時期だとマインドをセットしてしまうのが良いと思います。

 

 

ここでいう仕込みとは、サイト作成や記事の更新などですね。

 

 

長い目で見た戦略を立てつつ、今本当にやるべき作業に集中するという意味です。

 

 

アフィリエイトを始めたばかりで反応やアクセスがまったくない時期を仕込みの時期だと捉えてみると、余計な感情にいちいち流される事が減るので作業効率も上がると思います。

 

 

試してみてください。

 

 

 

 

PS.

 

 

記事の仕込みは多ければ多いだけ有利ですし、その記事の質が高ければ高いほどページビューや滞在時間が多くなるので結果的に検索順位は自然と上位にあがりますし、読み手の信用や共感を得やすくなります。

 

 

量より質

 

質より量

 

 

上記の2つは、できるならどちらも重視して作業を進めたほうが有利です。

 

 

仕込みは適当に行うよりも、今持っている力を出し惜しみせずに発信していく事でライバルと差をつけられると思います。

 

 

 

 

 

 

PPS.

 

 

アフィリエイト初心者の1年目は本当に辛いです。いつになってもまともな反応もないまま孤独に作業を進めるわけですからね。それは痛いほど理解できます。

 

 

ですがこれはアフィリエイト業界に携わる誰もが経験しています。

 

 

知識ナシ。

 

テクニックナシ。

 

人脈ナシ。

 

相談相手ナシ。

 

反応ナシ。

 

収入ナシ。

 

時間ナシ。

 

手本ナシ。

 

説明書ナシ。

 

コツなし…。

 

 

このようにナシナシだらけの孤独な状況ではアフィリエイト初心者なら自由な未来をイメージする事さえままならないはずです。

 

 

ですが逆に、このナシナシだらけの孤独の状況だからこそライバルは3か月程度で【稼げない】とあきらめて勝手に消えていくとも考える事ができます。

 

 

実際にアフィリエイト初心者の8割はだいたい3か月程度で挫折していくようです。

 

 

アフィリエイトはいつでもやめる事ができます。

 

 

もうダメだ…』と戦意喪失状態になるまではなんとか継続してみてください。

 

 

きっとうまくいくと信じて。

 

 

 

初心者が初心者の時期を最短で突き抜けるための無料メール講座を主催しています。

 

 

教材なんかをためしても一向に先が見えないようならひとまず受講してみてください。

 

 

僕がなぜ1年ほどで月収が142万円を超えたのかが、数日後にはあきらかになると思います。

 

 

無料メール講座の詳細を見る

 

 

※期間限定で14620円キャッシュバック特典を付けています。

 

基本的に早い者勝ちなので今すぐ詳細を確認してみてください。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

←前のページ
情報商材を自腹を切らずに買って最短で成長する方法

 

 

→次のページ
無職からアフィリエイトで月収100万円を超えた証拠画像

 

 




13790円無料

期間限定プレゼント


TOP プロフィール 問い合わせ 無料プレゼント 人気記事17選 推奨教材