成功したいならなぜ成功したいのかをまず自分に聞いてみる

 

この話をご存知でしょうか?

 

3羽の鳥が垣根にとまっていた。
そのうち2羽が【どこかへ飛んでいこう】と決めた。

 

さて残っているのは何羽か??

 

 

 

 

 

 

 

答えは3羽です。

 

 

なぜなら何かを決めただけでは、行動するかどうかなんて分からないからです。

 

 

例えば成功したいのにいつまでたっても行動に移さない、もしくは行動しても1週間もすれば諦める。

 

 

やりたい事や興味がある事を見つけたのに、いつまでも理想と現実に苦しむ理由は、単に行動が伴っていないからに過ぎないのです。

 

 

昔の自分がいつまでたっても人生が変えられなかった理由が、最近少しずつ分かってきた気がします。

 

 

ここからは、成功したいのに成功できないたった1つの理由について、お話していきますね。

 

 

どう成功するかじゃなく「なぜ成功したいか」が重要

 

もちろん、人によって人生の成功の定義は違います。

 

◆結婚が成功。
◆お金持ちになることが成功。
◆田舎で自給自足するのが成功。
◆家を建てるのが成功。
◆資格を取りまくるのが成功。
◆世界中を旅するのが成功。
◆4つの自由を手に入れるのが成功。

 

 

ちなみに僕は、4つの自由を手に入れることが、自分なりの成功だと信じています。

 

 

4つの自由とは、

 

①住む場所の自由
②時間の自由
③人間関係の自由
④経済的自由

 

これら4つの自由ですね。

 

 

その自分なりの成功を手に入れるために、多くの人は「どうやって成功するか」を考えます。

 

 

でも、実は順番が間違っているんですね。

 

How(どうやって)じゃなくWhy(なぜ?)を明確にせよ

 

まず成功したい、人生を変えたいと決意した時に1番初めに考えたいのが、なぜ成功したいと思ったか、です。

 

 

つまり、How(どうやって)じゃなくて、Why(なぜ?)ですね。

 

 

僕のもとには日々、非常に多くのメッセージが頂くのですが、最近気付いたことがあります。

 

 

それはHow(どうやって)を追求するばかりで、
Why(なぜ?)が明確になっていないお問い合わせが、めちゃくちゃ多いのです。

 

 

それはそれで構いませんが、100%の確率で4つの自由を手に入れるには、
「どうやって成功するか」を追求するよりも、
「なぜ成功したいのか」を明確にする方が、圧倒的に早く成功できるのは間違いないようです。

 

 

なぜなら、Why(なぜ?)を明確にしない限りは、
How(どうやって)を決めるのが不可能だから。

 

 

つまり、
How(どうやって)はただの手段で、
Why(なぜ?)は目的地なのですね。

 

 

目的地が決まってないのに、乗り物を先に決めるなんて矛盾してると思いませんか?

 

 

もしかすると沖縄から北海道まで行きたいかもしれないのに、「徒歩でいく!」と先に決めてしまえば、目的地にたどり着くのは1年後かもしれません。

 

 

・・・沖縄から北海道まで歩くなんて、そもそも諦める可能性の方が圧倒的に高いです。

 

 

だからこそ、絶対に人生を成功させたいのであれば、先にWhy(なぜ?)を明確にするべきなのですね。

 

 

重要ですのでくり返しますが、成功したいならまず自分に【なぜ成功したいのか?】をじっくりと聞いてみる。

 

 

これが重要なのです。

 

 

雇われたら家畜、独立に失敗したら借金地獄

 

 

10代の頃に、超絶ブラック飲食企業で1日18時間以上、店に泊まりこみで働いたことがあります。

 

 

料理長のまかないを5分でかきこんで働いての繰り返しで、それこそまさに現代版奴隷だったと思います。

 

 

でもこの社会経験によって、「就職したら定額使い放題にされる」という、この世の中の残酷なシステムを知りました。

 

 

そこで、独立すれば自由になれると信じて店舗型ビジネスを始めたところ、雇われていた頃よりも忙しくなり、大切な家族との時間はすべて仕事に奪われていきました。

 

 

雇われたら、家畜のような毎日が待ってる。

 

独立しても、失敗すれば借金地獄。

 

 

 

 

 

 

生きてくことに葛藤が生まれました。

 

 

どうしたら良いか、分かりませんでした。

 

 

ある日気付いたのは、当時の僕は成功したいばかりに、
How(どうやって)ばかりを追求して、大切なWhy(なぜ?)を無視していたんです。

 

 

そんな大切な事実に気が付いてからは、自分が「なぜ成功したいのか?」の答えが出るまで、じっくりと自分と向き合いました。

 

 

すると自分の中のWhy(なぜ?)が、徐々に正体を現してきたのです。

 

 

◆大切な人たちと、ずっと一緒にいたい。
◆何にも縛られず、自由に生きていきたい。
◆お金の悩みを、人生から消したい。
◆気が合う人とだけ逢いたい。
◆趣味など大好きなことに、思う存分時間を費やしたい。
◆国内海外とわず、どこでも住める自由な人生にしたい。

 

 

そして僕の中のWhy(なぜ?)は、ついに正体を見せました。

 

国や会社に頼らず自分の力で生きていきたい。

 

そのためには、
「自分1人の力でお金を稼ぐ能力を身に付けるしかない」、と。

 

 

自分なりのWhy(なぜ?)が明確になったあと、自分の中のHow(どうやって)を見つけるのに、そう時間はかかりませんでした。

 

 

そうしてノートパソコン1枚あれば、世界中どこでも仕事ができる環境を選択したのでした。

 

 

ここまで真剣に読み進めてくださったあなたなら、もうお分かりかと思います。

 

 

ほとんどの人たち(自分も含めて)は、成功への順番を間違っているんです。

 

 

だからこそ、成功したいのに成功できない現実に苦しんでいると言えるのかもしれません。

 

 

ですから、ぜひあなたも、あなたなりのWhy(なぜ?)を見つけて下さい。

 

老人になってまでもお金でウロウロしたくない

 

ちなみに、考えていることを紙に書きだしてみると、自分がなぜ成功したいのか、あるいはなぜ人生を変えたいと思っているかが明確になります。

 

 

自分の「なぜ?」を見つける意識がなければ、60才になっても70才になっても、お金でウロウロしなければならないのかもしれません。

 

 

いくら年齢を重ねても、自分だけのWhy(なぜ?)を見つけられていない人は、実は大勢います。

 

 

Why(なぜ?)が明確になれば、あとは目的地(人生の成功)に最短でたどり着く手段を選択するだけです。

 

 

ここで言う、目的地に最短でたどり着く手段というのは言うまでもなく、仕事ですね。

 

 

ですのでまずは、自分がどのように生きていきたいかを明確にしてから、仕事を選んでください。

 

 

つまり仕事優先でなく、自分を優先にして生き方と仕事を決めるわけです。

 

 

そうでなければ、たった1度きりの人生が、仕事で埋め尽くされてしまいます。

 

 

仕事はするものじゃなく所有するものだと、個人的には信じています。

 

 

あとは自分の知恵や知識に積極的に投資して資産を作れば、お金は自動的に入ってきます。

 

 

資産というのは何も、高級品や不動産だけではありません。

 

 

いつでもどこでもお金を生む脳みそに鍛えあげれば、脳みそが資産となります。

 

 

世の中には自由になれない仕事が9割で、自由になれる仕事はほんのひと握りです。

 

 

だからこそ自由になれる仕事を選んで頑張れば良いわけですね。

 

 

でも初めは資金もないはずですから、不動産や一瞬で資金を溶かす可能性が高い株やFXは辞めておくのが賢い選択です。

 

 

僕のようにブログ運営して、月に100万や300万稼ぐくらいならそう難しいことではありません。

 

 

初めのうちは、なるべく低資金かつ、自宅の一室で今夜から誰でも始められる資産から作り上げていくのが安全です。

 

 

自分で稼ぐ力は以下で具体的に解説しています。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー

 

人の未来は自分が今日考えていることに非常に大きく左右される。

だから希望と自信、愛と成功のことばかり考えるのだ
デール・カーネギー

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る