沖縄のビーチ沿いで仕事


自由な生き方にもいくつかの種類がある記事一覧

沖縄の美しい海にて考えてみると、僕がまだインターネットでお仕事をするまえ、自分でも信じられないほど不自由な考えかたに縛りつけられていました。たとえばこんなふうに↓通勤が不便だから職場の近くに住まなければならない転勤先や嫁いださきの土地が自分に合わなくても我慢しなければならないべつに好きでも嫌いでもないが、とにかく同じ場所に死ぬまで住み続けなければならないお金を稼ぎながら世界を旅するなんて、もはやデ...

沖縄渡久地ビーチにて月100万以上稼いで人生を自由に生きる方法大空を飛ぶと、自分がいかに小さな世界に生きているか、いかに小さくまとまろうとしているかがよく分かります。小さな事で悩み、小さな出来事に感情的になり、小さなことに苦しんでいる。大空を飛ぶと、建物も大自然も人間も何もかもが米つぶほどに見えるようになり、一種の躁(そう)状態に突入します。いつの間にか悩みや苦しみがどこかに消えていて、心が躍動し...

沖縄の古宇利島大橋にて楽に生きてもいいんです好きな時に起きて、寝たいときに寝る。気がむいたときに仕事して、休む時は数か月単位で休む。奥さんと毎日のようにランチデートして、子供といっぱい遊んで、大好きな趣味に飽きるまで没頭する。それに旅行は盆や正月や連休などのバカ高い時期じゃなく、ふと思いつきで温泉旅館や海外旅行にいける自由。そんな夢のような暮らしを手に入れるために、10代や20代の頃から僕はバカの...

時間の自由『自由になりたい』と、人は誰もが強く願っていると思います。すでに知っておられるかもしれませんが、実は自由には種類が4つあります。今日はその中の、【時間の自由】についてお話させて頂きたいと思います。時間の自由時間の自由について簡単に説明しますが、好きな時間に起きて食べたいときに好きなものを食べて、やりたいことを時間を気にせずやり尽して眠たくなったら寝る。遊びたいだけ遊んで気が向いたら仕事が...

dummy

人間関係の自由一般的な社会で仕事をしていると、人間関係に疲れ果ててしまう瞬間があると思います。『もう顔も見たくない』『なんであんなこと平気でできるんだろう』『一緒の空間にいたくない』ネットの世界に入るまでは僕もそう感じていました。今ではわずらわしい人間関係(しょうもない上司や手に負えない部下など)に終止符を打つことができましたが、当時は『なんで会いたくもない人と一緒に仕事をしなくちゃいけないんだろ...

dummy

好きな場所に住む月に100万円程度かもしれませんがネットで稼げるようになってから妻に『海外に移住しよう』と持ちかけましたが、子供がまだ会話ができる年齢ではない事と、海外の医療に不安があるという事で、子供が成長するまで延期になりました。でも好きな場所に住む自由を手に入れた実感がどうしても欲しかったので1週間後、当時住んでいた九州から東京へ移住しました。詳しくはネットからの収入で生活~雇われる事への絶...

僕は昔から『お金から自由になりたい。』とずっと考えてきました。倒産を繰り返す父の元では、経済的な自由を手に入れるなど考えられない状況でしたからね。電機やガスは止められ、絶望的に近い生活も経験しましたし、見なくても良いはずの小汚い大人の世界も幼少期からこの目で見てきました。そのたびにお金の自由に対する欲は膨らんでいくばかり。『お金がすべてだ!』『お金がすべてを解決してくれる!』と、良いのか悪いのかわ...

やりたいことが見つからないなら無理に見つけなくていいまず僕らは学校教育で下記のような人生を生きなさいと親や教師や周りから強要されます。良い学校へ行き、良い成績をとり、良い会社へ就職する。老後は年金暮らし。そして上記のような人工的なマニュアル人生を何の疑いもなく歩むわけですが、その結果、20才になってまでもやりたいことが分からない若者が社会に量産されます。どんなに頑張ってもやりたいことが見つからない...

dummy

6才の頃に出逢った友人がいるのですが。彼が投資を始めたのも僕がビジネスを始めようと決意したのにも同じきっかけがありました。それは、誰でも一度は名前を聞いたことのある、【金持ち父さん貧乏父さん】という1冊の本との出会いからでした。投資家の彼は医療系の株で良い感じに稼いだようです。ちなみに僕は株やFXはやらないのでビジネスの方向へと進んだわけです。この本は評判が賛否両論あるようですが、僕の場合はこの本...

dummy

あなたの周りにはやけにプラス思考の人がいませんか?例えば、これから1時間をどう過ごそうかと考えた時、笑って過ごすのか、ふてくされて過ごすのか。どうせなら笑って過ごしたいですよね。おそらく居ないと思いますが、もし『ふてくされて過ごしたい』と考えるなら、このページを閉じてもらった方が良いかもしれません。不愉快な思いをされる可能性があるので。先ほどもお話したように、多くの人は出来る事なら笑って過ごしたい...

dummy

われわれは他の人たちと同じになろうとして自分自身の4分の3を失なってしまうアルトゥル・ショーペンハウアー僕ら日本人だけでなく、人間というのはほかの人たちと同じになろうとする性質があるようです。というより、他の人たちと同じになることで安心を得ているのかもしれません。自分らしさを取りもどすのでなくほかの人たちと同じになろうとする性質に関しては、世の9割の人々が歩む人生にも当てはまりそうです。たとえば下...

自分の思う通りに人生設計自分の人生を設計【デザイン】するというとどこか高尚な感じがしますが、やはり多くの人は何らかの目標や目的を定めない事にはなかなか行動に移す事が出来ないようです。例えば誰かのためだったり、自分の夢のためだったり、本当に叶えたいものが定まらない事には頑張れないわけです。ただなんとなく日常を消化しているだけでは、僕たちが本来持っているはずの底力を発揮できないのですね。たった1度の人...

dummy

先日、性同一性障害の方からメッセージを頂きました。(以下Aさん)お姉系タレントなんかの露出で性別の悩みを乗り越えた人達の存在が少しは広まったかもしれませんが、日本ではまだまだ世間に理解されていないのかもしれません。見ず知らずの僕にそんなデリケートな事をお話してくださるまでにかなり勇気が必要だったと思います。自分の気持ちに正直に向き合った結果、苦難や壁を乗り越えて自分の本当の生き方を手に入れた。これ...

dummy

鳶、ドカタ、飲食店員、引越し業者、スカウト、宝石商、クラブ店員、キャバクラマネージャー 、ホスト、飲食店経営・・・etcこれまで20以上の仕事に携わった経験がありますが、飲食店経営以外はすべて馬鹿らしいと感じながら仕事していた気がします。というのも雇われている限りは経営者や役員を稼がせるために働くようなものだと当時から考えていたので、仕事が馬鹿らしくなるのは時間の問題だったわけです。考えてもみてく...

まるで天からお金が降ってくるのを待つかのように過ごしていたら、結局なにひとつ良いことなど起こりませんでした。「はあ。なんか良いことないかなぁ?」と、誰かが自分を笑顔にしてくれるんじゃないかと期待して生きてみたところ、ほかの誰もが自分が生きることで精一杯でした。良いことが起きるのを待っているのは、自分だけでした。僕が10代のころはそんな他者依存の世界、つまり「良いことがあって初めて笑顔になる」という...

突然ですが、あなたは「レバレッジ」という言葉をどのくらい理解されているでしょうか?①「完全に理解している」②「聞いたことはあるけどよくわからない」③「まったくわからない」おそらく①の「完全に理解している」場合はすでに月100万円以上を稼がれているはずですから、このページはスルーされてください。人生にレバレッジ効かせなきゃ低所得のまま僕たち人間は「レバレッジ」によってこの地球上を支配しています。しか...

海外5星ホテル34階での執筆風景この人間社会に生きる9割のひとたちは、人生に職場と通勤が存在しています。朝はやく起きて会社に通勤して、夜遅く帰宅する。ようは、会社や職場に通勤してタイムカードを押さなければお金が手にはいらない人生と言えます。ところが、どこでもできる仕事をしているひとは、人生に職場と通勤が存在しません。つまり、ネット環境とノートパソコン1枚あれば、世界中どこでも仕事ができるわけですね...

dummy

26才で独立してから、10年がたちました。飲食店経営が5年、アフィリエイトが5年。気付けばこの10年で、3億円以上は稼ぎだしていました。人間、やればできるものですね。たとえ学歴やコネや人脈やお金をなにも持っていなくとも、サラリーマンの方の生涯賃金はわずかな期間で稼ぎだせる事実を証明できたのではないかと思っています。このブログを読んでくださっているあなたや、自由に生きる会メンバーに希望や可能性を少し...

このページの先頭へ戻る