リアルビジネスとネットビジネス記事一覧

【飲食自営実体験】飲食店を5年間経営してわかったこと新規開業の飲食店の70%が、わずか2年以内に潰れるといった公式なデータが存在する事実を知っていましたか?さらに5年以内には90%が潰れるという、大変厳しい世界こそが飲食店です。たとえば開業当初ならオープン景気がありますから、放っておいても確かに集客はできます。ただしそのオープン景気が続くのは、せいぜい3か月程度です。3か月後には一気にお客さんが退...

店舗で近所に売るのか、ネットで世界に売るのか僕が店舗型ビジネスを5年間経営して気付いたのは、商圏の広さや立地によって売上が大きく変わってくるという事でした。さらに営業時間に限りがあるので時間内に売り切ってしまわないと在庫を抱えてしまい、最終的に売れ残ったものは破棄しなければならず、大幅なロスを産んでしまう原因になるのです。さすがに個人の資金力では駅前の一等地なんて手が出せるわけがなく、そんな良い立...

dummy

野心を持った方なら1度は夢見る人生の出来事。それが【自分の城を持つ】という事。一国一城の殿になって業務を華麗に指揮して従業員からは慕われ、ゆくゆくは城を大きくしていく。誰もが夢見るサクセスストーリーだと思います。しかし、一国一城の殿になるためには先立つものが必要です。それが初期投資、スタートアップに必要な自己資金ですね。一般的にはどこからか融資(大抵は銀行)を受けて、借金を抱えてマイナスの状態から...

dummy

仕事をやめたあとどんな未来を生きていきたいか?仕事をやめる覚悟を決めたあとに考えなければならない事は、仕事をやめたあとにどうするかです。今後の身の振り方を真剣に考えるという作業ですね。今のスキルや経歴を生かして同じような会社に就職するか、もしくはまったく知らない世界へ飛び込んでみるか。おそらく多くの人は前者の今のスキルを生かせる会社に就職という選択をくだすのではないでしょうか?そのほうが年下の先輩...

飲食店経営が失敗する原因について考えてみます。実際に5年間飲食店を経営したので、飲食関係者なら共感頂けると思います。経費が高すぎて利益が少なすぎる【失敗の根本】飲食店経営の失敗する原因。もはや説明するまでもありませんが、まず経費ですね。家賃……(好立地ほど莫大)光熱費…(電気、ガス、水道)通信費…(固定電話、FAX、ケータイ)食材費…(食材、酒)人件費…(給料、昇給手当)広告費…(フリーぺーパやホ...

dummy

ネットで検索して仕入れた情報を100%信じてしまう人が、何をやってもうまくいかない理由がわかりますか?今回はちょっと長くなります。この記事を読み終える時間は6分です。今日は情報弱者と呼ばれる人達の典型的な特徴についてお話させて頂きたいと思います。まず情報弱者とは、仕入れた情報を自分の中でうまく整理して理解が出来ない人たちの事を指します。また、ネットで検索して仕入れた情報を100%信じてしまって指導...

dummy

最近になってようやくテレビ局がネットと深く連動しはじめましたね。大手スポーツメーカーなんかも自社のサイトでランディングページの採用を始めていますし。(簡単に言うとランディングページとはかなり気合の入った売り込みページの事です)ちまたでは、『ネット依存症の若者続出!』だの、『こうしてネット廃人になった!』などといった報道がされていますがどう思いますか?確かに24時間ずっとネトゲやSNSなんかをやり倒...

10代の頃にニッカポッカという幅の広い作業用のズボンに憧れて、鳶職という肉体労働の世界に入ったことがあります。まず仕事を始める動機から間違っているのですが、当時は10代でしたので何かを始める時はとにかく見た目から入らなければという、おかしな先入観が自分の中にあったんです。【完全縦社会】肉体&精神的パワハラと昼食時の逃走当時、僕の働いていた職場は想像以上に体育会系で、上司のストレスの発散の場は必然的...

dummy

突然ですが、12月という時期は、多くの人の財布が1年で最も緩む時期です。例えば、家具であれば、年度が変わる節目という事で買いかえたり、飲食業界であれば、今年1年の嫌な事を酒と肴で流したり、美容や服飾であれば、新しい自分に生まれ変わるために服を新調したり髪型を変えてみたり。etcetc……そのような意味でも、年末という時期は人がモノを買う理由で溢れていますまた、年末はリアルでもネットでも大きく稼ぐ事...

dummy

飲食店を経営していた時期、利益を出すために商品の値段を自分たちで決めるのですが。開店当初は値段が同じなのにお客さんの反応がひとりひとり違うのを不思議に思っていた事がありました。例えば、4000円のコース料理を数名で注文されたお客さんが2組いたとして、その2組がまったく違う反応を示されるわけです。『あー、感動した!良かったよ、またくるからね!』と上機嫌で会計をすませるお客さんと、『高すぎる!もうこな...

家で自分ひとりで出来る仕事会社勤めやサラリーマンの場合、ストレスの原因のほとんどは人間関係ですね。口うるさい上司や仕事のできない部下。それに愚痴ばかりの同僚など、会社員として生きるなら人間関係の悩みは尽きないものです。しかし自分ひとりでお金を稼げるようになれば、誰に指図されることなく、面倒な人間関係のストレスを抱えなくとも自由に生きていくことが可能になります。しかも家でひとりで出来る仕事ならより最...

顧客にお金を頂くことが悪だと感じなくなったのは自分で商売を始めてからでした。というのも、僕はサラリーマン時代にお金の価値なんて考えた事もなくて顧客に何かを売る時にはきまって申し訳なさそうにサービスを売っていたんです。これは価値提供ができているという自信がなかったからですね。サラリーマン時代はタイムカードをポンと押せば、自分の時間を価値提供してるわけですからその対価としてお金(給料)が発生するのは当...

シンガポールにてもう働きたくない!ふとそう考えたならあなたは正常な証拠です。逆に、『お金なんていらないから倒れるまで働きたい!』と考える人のほうが異常だと思いませんか?でも世間の目や身内の期待、友人や伴侶(彼氏や彼女)にもう働きたくないなんて口に出すと、あいつはついに気が狂ったというようなレッテルを張られてしまう可能性もあります。特に日本では、もう働きたくない=なまけもの扱いをされますものね。50...

dummy

自分の好きな商売ではなくて、成功しやすい商売の原則として、下記の4つはよく語られる事ですね。1、利益率の高い商品を扱う2、在庫を持たない3、一定額の収入が入ってくる商売4、小資本で始められる商売僕は26才で独立して自分の店を持ったのですが、店舗型の商売は上記の1~4のいずれも満たしていませんでした。例えば1の【利益率の高い商品を扱う】、の点です。一概には言えませんが、店舗型(飲食店など)の商売は利...

dummy

親の会社を継ぐ決意をした友人が僕の周りに数人いるのですが、その一部の友人はあまり充実しているように見えないので、今日は彼らに共通している部分についてお話させて頂きたいと思います。今はほぼ付き合いがなく疎遠ですが、まず2人の古い友人を例に出してみますね。1人は大手不動産会社の息子。地元で権力を持つ会社の息子として生まれた彼は、生まれた頃から経済的成功が約束されていました。学生時代は親の経済的サポート...

小学生の頃、近所の小さな駄菓子屋によく通っていました。たいして目新しくもなく店に覇気もなく、ただなんとなくやってるようなその辺にある普通の駄菓子屋です。しかしある日からその駄菓子屋の片隅に1台のゲーム機が置かれるようになりました。当時は格闘ゲーム全盛期で、スト2や餓狼伝説やキングオブファイターズが大流行した時代です。(ゲームが分からないならすみません)100円玉1枚で2ゲームプレイ出来るわけですが...

香港ひとり旅行記不労所得が生活費を超える ’’仕組み’’ を作り上げよ僕たちはこれから、「不労所得が生活費を超える仕組み」を作りあげ、自分じゃなくビジネスの仕組みに稼がせ、肉体的にも精神的にも自由になります。そうしていずれは、不労所得で生活していきます。ところであなたは、世のなかの会社と呼ばれるものは、仕組みが利益を上げている事実をご存知でしょうか?ここで世のなかの真実、いわゆる「世の中のカラクリ...

自分じゃなく 「仕組み」 に働かせよ30代といえば、人生の方向性があるていど定まってくる時期で、職場では責任あるポジションを任されるころだと思います。一般常識からすると、30代は働きざかりと呼ばれる世代で、あぶらがのった時期とも言われます。また、家庭を築きはじめたりと、人間的にも落ちついてくる年代が30代ですね。ところで先日、同級生200名グループが同窓会をやるとのことで参加しました。驚くことに、...

dummy

お金を自己投資する人にはお金が仲間を連れて戻ってくるあなたは大根をおろした事があるでしょうか?「いきなり何なの?」と言わず、ひとまず聞いてくださいね。正しいお金の自己投資のためにも、まずはお金について知っておきましょう。2~3分で読めると思います。あなたは飲食店のキッチンで働く料理人です。店長から「大量の大根おろしを作れ」と言われたので、さっそくこれからつくります。まず持っている包丁で大根をまっぷ...

dummy

このページは店舗経営者向けです。飲食店やエステサロンや整骨院など、小さなお店や会社を店舗展開するつもりがあれば、読まれてみるといいかもしれません。このブログやメールマガジンはITビジネス関連のかただけでなく、さまざまなジャンルの経営者の方々も読んでくださっています。というのは、僕が過去に飲食店を複数店舗展開していた経験や、失敗談などをブログやメルマガで赤裸々にお話しているので、そのご縁によるものだ...

元飲食店経営者ということで、僕のもとには下記のような飲食店にまつわる悩みがよく届きます。「コツコツと資金を貯めて飲食店を始めたけど暇すぎる…」「借金してまで飲食店自営始めたけど儲けが少なくて辛い」「飲食店は始めるのは簡単だけど辞めるのは難しい」「やめるにやめられないからズルズル続けている」「ネットでいろいろ書かれるからストレスがたまる」「自分には飲食経験しかないことに今さら後悔している」副業で店以...

ブランディングとはお客の頭のなかにあなたという脳内不動産を作ること当時、僕が飲食店を経営していたころのお話です。経営者仲間のあるお店では、「うちはお客さんの要望はすべて聞く、良心的なお店です」というスタンスで経営していました。彼は数百万円をお店に設備投資して開業したばかりだったので、お店をなんとか早く軌道にのせようと必死でした。予約の電話を受けてお客さんから値切られれば対応しますし、「大事な接待だ...

dummy

先日、読者さんからこんなメッセージが届きました。「いつもお世話になっております、酒井です。突然すみません、。橋本雅さんはどんな仮想通貨に投資していますか?私もやっとアフィリエイトで月30~50万円くらい稼げるようになったので余剰資金における仮想通貨投資を考えています。また、橋本雅さんがどれに投資しているか、評判や口コミも参考にしているかも教えていただけると嬉しいです。」アフィリエイトで月30万円以...

26才のときに人生で初めて起業して、5年間飲食店の自営業者として働きました。・・・結果的に廃業してインターネットビジネスを始めて今にいたるわけですが、どうやら自営業という職種には、「成功しやすい自営業」と「成功しにくい自営業」があるようです。ここからは僕が、①住む場所の自由、②時間の自由、③人間関係の自由④経済的自由、これら4つの自由を手にいれたその辺のいち自営業者(月収100万越え)といった立場...

職業選択を間違えてはいけない世のなかの95%の人たちが一か月をようやく食いつなぐ程度の給料をもらい、家と職場の往復人生を歩まなければならない理由。それは親や学校など周りの大人たちから、「安定した職業に就いて安定した給料を貰いなさい」と教えられたからです。だからこそ、全体の5%のお金持ちはますますお金持ちになり、95%の一般人たちは月収30万円以内のカツカツ生活からいつまでたっても抜け出すことができ...

dummy

次に来るビジネスはアフィリエイトだけ「おいおい、アフィリエイトなんてもう流行終わったでしょ?」そう考えたなら、要注意です。なにしろ、これまで12000名以上を見てきた身としては、「次に来るビジネス」ばかり探すひとで、長く成功しているパターンが皆無だからです。つまり、次に来るビジネスという、一瞬しか稼げないビジネス始めたとしても、時代に振りまわされて結局は稼げなくなるのです。5年や10年以上といった...

あなたは、アメリカの調査データをご存じでしょうか?結論からいうと、アメリカのネットマーケティングの権威リッチ・シェフは、自営業者や個人事業主について、以下のような調査データを発表しています。起業5年以内に80%のビジネスが廃業最初の5年間で80%のビジネスが廃業し、残ったビジネスのうちの80%が次の5年間で廃業する。この結果、ビジネス全体の4%しか生き残ることができず、96%が廃業する。たとえば、...

20代や30代という、若いお金持ちって、いったいどんな職業なのか気になりますよね?40代や50代、それに60代になってまでも、もらえる給料は1ヶ月をやっと食いつなげる程度なんて、一生懸命働くのがバカらしくなるものです。「こっちは年とっても毎日せっせと働いてるというのに、世の中は理不尽だ!」と、不満が爆発するのも当然の話なのです。そこで、ここからは若くしてお金持ちになったひとの職業や仕事を、すべて明...

このページの先頭へ戻る