サラリーマン時代の不自由だった頃の話記事一覧

あなたは居酒屋、もしくは飲食店で働いた事はありますか?僕は19才の頃、完全なるブラック企業に勤めたことがあります。業種は居酒屋だったのですが、その1日の業務内容を下記に書いてみます。8時 ・・・・・・・・・起床9時・・・・・・・・・店に到着9時→10時・・ 開店準備&食材の仕込み11時・・・・・・・・ランチ営業開始12時→14時・ピークタイム(激務)15時→16時・夜の部の営業準備&食材の仕込み1...

dummy

あなたの今までの人生で1番長く続いた仕事は何でしょうか?また、なぜ続けようと思ったのでしょうか?…いきなりの質問攻めですみません。なぜ突然そんなことを聞いたのかというと、僕はひとつの仕事を1年以上続けた経験がないからです。(雇われていた期間の話です)僕は10代から20代半ばまでの雇われていた期間は、『なんで自分は社長を金持ちにするために働いてるんだろう?』『会社のために働いてるのに怒鳴り散らされる...

仕事をしない上司、もしくは仕事ができない上司と一緒に働いていると本当に辛いですね。おそらくこのページを訪れたという事は仕事をしない上司に腹がたってどうしようもない状態なのではないでしょうか?日本は上下関係を重んじる文化ですから理不尽な指示にもただ従うしかない現実に嫌気がさしたり、年功序列の縛りに未来の想像さえもままならなかったり。他のやり方の方が絶対に効率がいいはずの案件でも、上司の都合でわざわざ...

10代のころは月収たったの18万円程度でくすぶっていたのですが、26歳で起業して月収100万円を切ることがなくなりました。その理由としては、人のせいにする癖や愚痴や不満を吐き散らかす癖をやめたからだと、個人的には考えています。その意味では、本を読んで分かった気になるよりも、本質をとらえた考え方(マインドセット)こそが、豊かさや幸せと直結することが分かりました。そこでここからは、人のせいにする癖があ...

dummy

20代半ばの頃なにもやる気が起きない時期があって、1年ほど無職生活を経験した期間があります。生活は当時付き合っていた彼女に支えてもらっていたのですが、最終的には愛想を尽かされ彼女は家を出ました。男としてなんとも情けない話なんですが、実際に経験した無職生活の経験と憂鬱をお話しますね。無職生活廃人1年生無職生活当時は、やりたいことややりたい仕事が見つからず周りやとうまくやっていくために偽った自分を演じ...

dummy

仕事を頑張っている人は輝いて見えますね。逆に『めんどくさいなぁ』なんて言いながらダルそうしている同僚などを見るとあまり良い気分がしないものです。また努力している人はその頑張っている姿勢を誰かに評価されて、思わぬ支援や人生を変えるチャンスが巡ってくることがあります。不思議なもの頑張ってる姿というのは誰も見てないようで誰かが見てくれているようです。これまで日本ではがむしゃらに努力する事が美徳とされてき...

真面目に働いたら社畜になったので、しかたなく人生の裏技使って月収300万超えてみた僕は裕福な家庭で育っていません。どちらかというと、破滅寸前の崖っぷちを幼少期から経験してきました。借金とりに追いまわされる父親の姿を見て育ったせいか、本来なら子供が知るべきでない出来ごとも正面から向きあいましたし、嫌なことも深く傷くようなことも飲みこみ受けいれてきました。その反動なのか、ただのわがままなのか。少年期は...

僕ら日本人は働かないと落ち着かない、そんな精神状態に陥りがちです。働きすぎているのに、その働きすぎる日常に気付いていないかたたちもたくさんいます。働きすぎて身体や精神を壊すなんてそれこそ何のために働くのか分かりませんから、働きすぎには注意したいところです。・・・と、実は現代は働かなくとも生きていくことができる時代だとご存知でしたか?働きすぎ人生から脱出する方法週休2日でも休み過ぎのような、まるで焦...

サラリーマン人生とは、人生と収入をすべて会社に頼り、依存すること。残念ですが、そういうことです。起きてからその日1日にやるべきことはすでに決まっていて、自分で日常を自由にデザインできません。たとえば、会社の近くに住まなければ通勤が大変なので、住む場所は必然的に会社の近くに限定されます。それに、起きる時間も家をでる時間も会社に決められ、昼食をとる時間も退社する時間もすべて決められます。その結果、自分...

どうやら多くの人(特に日本人)は、断ることが罪だと考える性質があるようです。その断れない性格の原因は非常にシンプルです。つまり断ることが相手を拒絶すると考えてしまい、自分が嫌われたり孤独になるのを恐れているからに過ぎません。しかし、あなたが「NO」を突き付け断らなければ、会社の上司や職場の同僚などがあなたのスペースに土足でヅカヅカと入り込んでくるようになります。あなたが他者に対しハッキリと「NO」...

dummy

人の行動は常にエスカレートしていくものです。あなたが1度でも要求(上司の命令など)をのんでくれたなら、相手は次から次にあなたへ要求(命令)を突き付けてくるようになるのです。そこで重要なことはただ1つ。会社の上司など、とにかく相手にハッキリと「NO」を突き付ける事です。そうする事で上司にあなたの個性を植え付ける事が可能になるのです。例えば下記のように。「ああ、彼(彼女)はそういう人だから仕方がない」...

サラリーマン人生を75秒で解説します会社から渡されたバケツを持って、死ぬまで通勤する人生。朝早くから、水をくみに井戸へ通いつづける人生。ボスから渡された穴のあいたバケツは水漏れがひどく、帰宅したらいちもくさんに、自宅の貯水タンクへ放りこむ。今日も水をくむこと自体に疲れ果て、コンビニ弁当にかぶりつき風呂はいって寝る。翌日、昨日と同じような服を着ていつものバケツを背負い、昨日とおなじ道順で井戸へ向かい...

仕事を増やしてはいけない!収入を増やすには資産を増やせばいい「お金が足りない!今よりもっと収入を増やしたい!」と考えたときに、世の9割のひとたちはバイトを掛けもちしたり内職や副業したりと、とにかく仕事を増やす傾向にあるようです。仕事を増やす、つまり自分の時間をきり売りしてお金を手にいれようと考えるわけですね。たとえば早朝に新聞配達をはじめたり、工場で荷物の仕分けしたり、夜に居酒屋でバイトしたり、深...

dummy

潜在意識とお金僕たちの国、この日本では国民の潜在意識へのプログラミングが、小中高の義務教育のあいだに完了します。たとえば、僕たちが生まれたころは真っ白な価値観で生まれてくるのにもかかわらず、気付けば親やまわりの人たちと同じような人生を歩んでいる事実を考えるとわかりやすいかと思います。・良い学校へいって・良い成績をとり・良い会社へ就職して・老後は悠々自適な年金暮らし僕たちは義務教育の期間に上記のよう...

これまで400万円以上を自己投資してきて、1つ明らかになったことがあります。それが以下です。◆幸せな小金もちは、「まず先に稼ぐ脳みそ」に仕上げてから好きな物を値段を見ずに買いあさる。◆お金に苦労する人は、「まず先に消費財」にお金を使うからカツカツの生活を強いられる。「そんなのあたり前でしょ!」と思われたかもしれませんが、確かにかなり当たりまえの事実だと思います。ただ、僕がお伝えしたいのは、いかにも...

独立に向いている人

26才で飲食経営ではじめて起業しましたが、5年でつぶしました。せっかく独立したのにあっけなく廃業した原因は、僕が従業員たちをうまくつかえなかったことです。もともと、集団でなにかを達成するよりも、1人でサクサクとなにかを達成するほうが性格的に向いていたのかもしれません。当時はそんな当たりまえのことを独立してから気づいたものですから、2度目の起業で人生の方向修正ができたのは結果的に正解だったのかもしれ...

dummy

前回、こんな記事を書きました↓参考独立10年目と3億【サラリーマンの生涯賃金を稼いだ方法】あれからメールやラインから、非常に多くのメッセージをいただきました。想像以上に反響が大きかったので驚いています。数々の温かいメッセージ、本当にありがとうございました。というわけで今日は、【恐怖を受け入れる方法】といったお題目でお話させていただきたいと思います。恐怖心が9割の人々の人生を台無しにしているもう手っ...

つまらないのは人生か自分か?結論から言いますが、「人生つまらない!」と投げやりになったり、「つまらない人生だなあ」と落ちこんでしまうのは、実はあなたが原因ではないんです。なぜなら、僕らが生きるこの社会は、お金がなければ生活できないから。お金がなければ生活できないのであれば、なぜ国や会社は1か月をようやく食いつなげる程度の給料しかくれないのか?それは、従業員をなるべく低賃金でながく働かせるといった、...

dummy

20代のころ、親や教師や周りに言われるがままに、サラリーマンとやらになりました。東京のブラック飲食企業の倉庫で寝泊まりしながら、1日18時間以上せっせと働きました。ところが、いくら一生懸命に働いても、「1か月をようやく食いつなげる程度の給料」しかもらえませんでした。僕は1日18時間以上働いているというのに、働かずに月収100万円以上を稼いで、毎晩遊びまわっている同世代の人間たちが存在する事実も知り...

dummy

結論から言うと、「宿命=容姿や家庭環境など」は変えられませんが、「運命=理想の未来やなりたい自分」は変えられます。というよりも、運命を自由自在にあやつり人生を思いどおりデザインする方法があるのです。ケーキで例えるなら、「宿命」はスポンジで、「運命」はクリームやイチゴです。つまり、学歴や過去など関係なく、運命は変えられるのです。ちなみに僕は30代ですが、リアルビジネスとネットビジネスの両方で起業経験...

多くのひとたちは、「お金をもっとたくさん稼げば幸せになれるはずだ!」と考えています。なにしろ、僕たちが生きるこの人間社会は、お金を稼がなければまともな生活ができないから。だから、「人生の目的はお金持ちになることだ!」と、漠然と考えてしまうようなのです。ちなみに僕の場合は、月収560万円を超えてから、お金を稼ぐ意味がわからなくなりました。以下、証拠画像です↓どうやら、お金をたくさん稼ぐことと幸せは、...

dummy

真面目に働いてるというのに、なぜ、10人中9人が貧乏なのか?この世のなかの100人中99人は、一生懸命働いても貧乏。この世のなかの100人中たった1人は、働かなくてもお金もち。そんな過酷な現実と、理不尽な格差をつきつけられたなら、だれだって真面目に働くのがバカらしくなるものです。そこで、ここからはなぜ働いても貧乏になるのか?そして、なぜ働かなくてもお金をもっているひとがいるのか?この収入の格差はい...

このページの先頭へ戻る