【成功しやすい自営業】月100万稼ぐ自営業者の本音

 

26才のときに人生で初めて起業して、5年間飲食店の自営業者として働きました。

 

 

・・・結果的に廃業してインターネットビジネスを始めて今にいたるわけですが、どうやら自営業という職種には成功しやすい自営業と成功しにくい自営業があるようです。

 

 

ここからは僕が、

 

①住む場所の自由、
②時間の自由、
③人間関係の自由
④経済的自由、

 

これら4つの自由を手にいれたその辺のいち自営業者(月収100万越え)といった立場で、成功しやすい自営業(職種)についてお話させていただきたいと思います。

 

 

成功しやすい自営業がある事実を知っていますか?

 

あなたはこれから自営業を始めるか、もしくはすでに自営業者だけども商売替えを考えておられるはずです。

 

 

確かに、今の不景気な時代は店舗型ビジネスを始めるにしても莫大な初期投資が必要ですし、家賃や光熱費や人件費などを考えると、思いきって起業するのにも勇気が必要だと思います。

 

 

事業に失敗して借金まみれになんて誰だってなりたくないものですし、どうせ自営業するならさっさと経済的に成功したいですよね?

 

 

また、あなたが現在自営業なら、思うように売上があがらない現実に悩んでいるかもしれません。

 

 

誰だってお金を稼ぐために自営業者になるわけですから、せっかく自営業を始めたのに結局はサラリーマンと同じように、月収30万円程度しか稼げないならおもしろくないですものね?

 

 

どうせ自営業を始めるなら、月に100万円以上は稼ぎたいところです。

 

 

ちなみに僕の経験からすると、儲からない商売ほど退屈なものはないと思っています。

 

 

そこで、今の超情報社会において成功しやすい自営業とはいったいどんなものがあるのか?といった核心についてこれから明らかにしていきます。

 

成功しやすい自営業の4大原則

 

結論からお伝えしますが、これからの時代は店舗をかまえて従業員を雇わなければ成り立たない商売(店舗型ビジネス)は難しいと言えます。

 

 

なぜなら、現代はネットを使えばあらゆる情報が手にはいるからです。

 

 

たとえばユーチューブを見ながら家も建てられますし、プロ級のおいしい料理を自宅でだれでも簡単に作れてしまいます。

 

 

そんなインターネットの時代に、わざわざ莫大な借金を抱えて自営業を始めるのはリスクが高いと言えるのかもしれません。

 

 

対して、初期投資がほぼ不要のインターネットビジネスが現代ではもっともリスクが低いと言えるのかもしれません。

 

 

今どき、20代や30代の若者がネットを使って月に100万円以上を稼ぐ現実はなんら珍しいことでなく、むしろ当たり前の時代になってしまいました。

 

 

ここで以下の、成功しやすい自営業の4大原則をご覧ください。

 

 

①1小資本で始められる。
②利益率が圧倒的に高い。
③在庫をもたない。
④定期収入がはいる。

 

 

実は、これら4大原則をすべて満たす商売こそが、成功しやすい自営業です。

 

 

対して、これらの原則を満たさない商売は成功しにくいと言えます。

 

 

そして、この成功しやすい自営業4大原則すべてを満たすビジネスが、アフィリエイトです。

 

 

ちなみに、このブログを書いている今も口座にお金が振りこまれ続けています。

 

 

今の段階では、低資金で始められて最も成功しやすいビジネスがアフィリエイトビジネスだと、今は理解されておいてくださいね。

 

自営業はたった1人でも圧倒的に成功できる

 

ところで、このページの冒頭であなたに、「僕は過去に飲食店を5年ほど経営していた」とお伝えしましたね?

 

 

実は飲食店経営は労働のわりに、手元に残るお金がめちゃくちゃに少ないビジネスです。

 

 

しかも、業務を従業員にまかせてどんどん店舗展開しなければ稼げない業種です。

 

 

その証拠に、大手飲食企業は全国や世界にどんどん店舗展開していますよね?

 

 

その理由は非常にシンプルで、店舗展開しなければ稼げないから、ただそれだけなんです。

 

 

つまり、僕は成功しにくい自営業(店舗型ビジネス)から、成功しやすい自営業(アフィリエイトビジネス)に乗り換えたわけです。

 

 

アフィリエイトは基本的にパソコン1台で世界中どこにいても仕事ができるので、もはや田舎や海外や断崖絶壁でもどこにでも住めます。

 

 

さらに収入の自動化が可能なので、その日仕事するかしないかなど時間の使いかたも個人の自由です。

 

 

また、従業員をひとりも雇わずに年間1000万や2000万や3000万以上を稼ぎますから、たった1人で事業展開できる意味では、人間関係の自由が手にはいると言えますね。

 

 

これらが僕の提唱する、4つの自由です。

 

※4つの自由をあらためて以下に記述しておきますね。

 

 

①住む場所の自由
②時間の自由
③人間関係の自由
④経済的自由

 

 

ちなみにあなたが今読んでいるこのブログのタイトルでもある、「国や会社に頼らず自由に生きる」という言葉は、僕たちが掲げる人生のスローガンです。

 

 

人生から通勤や職場やお金の悩みを消滅させることに興味があれば、以下から「自由に生きる会」をちょっぴりのぞいてみるのも良いかもしれません。

 

 

※今すぐ読めます。
自分で稼ぐ力が10日で身につく無料メールセミナー

 

12000名以上が読んでいるメールマガジン。
今だけ無料&13000円相当の電子書籍プレゼント中。

 

【超簡単】成功しにくい商売じゃなく成功しやすいビジネスを選べばいい

 

ときにはなりふり構わず夢にむかってつき進むべきときが、僕たち人間にはあると思います。

 

 

でもなにか新しいことを始めるときには、やはり勇気がいるものです。

 

 

また、現在ビジネスをやっているにしても、思うように売上があがらないときは落ちこんだりするものです。

 

 

「もうやめてしまおうか…」、と、僕もこれまで何度も打ちのめされました。

 

 

でも大切な人や守りたい家族や子供がいましたし、どこかの社長を儲けさせるための単なる歯車になって人生を終えるのだけは、絶対に嫌でした。

 

 

人生は長いのか短いのかわかりませんが、やりたくないことをやっているヒマはないんです。

 

 

そこでたどりついた答えは、成功しやすい自営業を選べば成功率はあがるという、なんともシンプルなものでした。

 

 

ここまで読み進めてくださったあなただけにハッキリとお伝えしますが、僕らが生きるこの世のなかには、成功しやすい自営業と成功しにくい自営業の2つが存在します。

 

 

そして、世の9割のひとたちは成功しにくいビジネスを始めています。

 

 

3年以内に、ほとんどの自営業者が廃業していると公式に発表されている現実を見れば、それはあきらかですよね?

 

 

だからこそ、どうせ起業して自営業者になるのならば、成功しやすいビジネスモデルを1番さきに選ぶことが大切だと思うんです。

 

 

リアルでもネットでも起業した僕から言わせてもらえば、多くのひとは自営業者になる目的を途中から見失います。

 

 

もちろん、僕も本来の目的を見失ったひとりです。

 

 

独立する目的なんて、実際は何にも縛られず自由になりたいからですよね?

 

 

誰にも指図されず、
自分の力で圧倒的な金額を稼ぎ、
自由になること。

 

 

自営業をはじめる目的は、おそらくそれなんです。

 

 

でも自営業者の現実としては、自分がビジネスの歯車として働かなければお金を稼げないので、忙しい日々からいつまでも脱出できないのです。

 

 

そこで大切なのが、人生の目的をあらためて見つめなおしてみることが重要だと思うんです。

 

 

僕たちは機械じゃなく人間ですから、1人の人間ではやれることが限られています。

 

 

たとえば時給1000円で24時間ぶっとおしで働いたとしても、1日たったの24000円しか稼げないんです。

 

 

しかし、インターネットを使えば商圏が世界に拡大されます。

 

 

つまり、近所の少数のお客さんを相手にするのでなく、世界中からお客さんを集められるのですね。

 

 

さらに収入の仕組みをすべて自動化できるので、放っておいても口座に次々とお金が振りこまれる日常が現実になります。

 

 

こうして人生のステージを短期間で向上させる技術を、レバレッジと言います。

 

 

・・・と、もっと具体的なお話はメール限定で公開していますので、この機会に参加してみてくださいね。

 

自分で稼ぐ力が10日で身につく無料メールセミナー

 

ブログでは語れないことがまだまだたくさんあります。
楽しみにしていてください。

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る