幸せって何?

幸せって何?の答えがここにあります
 このエントリーをはてなブックマークに追加

幸せって何?の答えがここにあります

 

幸せって何??

 

幸せになるために生まれてきたはずなのに、いったいなぜ、ほとんどの人たちが幸せになれないのか?

 

 

その答えは非常にシンプルです。

 

 

多くのひとたちが幸せになれない原因は、幸せが天から降ってくるようなものだと考えているからです。

 

 

実は、「私はいつかきっと幸せを手にいれるんだ!」などと思えば思うほどに、幸せになれないのです。

 

 

これこそが、
「幸せって何?」と、悩んでしまう原因なんですね。

 

 

考えてみてください。

 

 

「私はいつかきっと幸せを手にいれるんだ!」と考えるということは、
「私は今現在、幸せじゃない!」と言っているのとおなじ意味をもつわけですよね?

 

 

幸せを感じるという感覚に気付けないかぎりは、これからもずっと不幸せのまま死んでいくハメになる場合があるのです。

 

 

セルフイメージ(自分が自分をどのように見ているか)からくる潜在意識は、自分を幸せにもするし不幸にもするので注意しておきたいところです。

 

 

セルフイメージや潜在意識に興味があれば、
潜在意識を書き換えておこる不思議な現象にて解説しています。

 

多くの人が幸せになれないたった1つの原因

 

女性のかたに多いのですが、「結婚すればきっと幸せになれる」と、本気で信じているかたをよく見かけます。

 

 

つまり、結婚というゴールにたどり着きさえすれば、その結婚のオマケとして幸せがついてくると本気で信じているということになりますね。

 

 

実は結婚してから初めてスタートラインに立つことができるはずなのですが、結婚すれば自動的に幸せになれると本気で考えているとしたら、いきつく先はもちろん「崩壊」や「破滅」、です。

 

 

ダイエットでも同じことなのですが、ランニングマシーンを買っただけでは100%痩せませんよね?

 

 

ランニングマシンで運動して食事制限して、初めてダイエットに成功するわけです。

 

 

ようは、なにかを手にいれたところで、決して幸せにはなれないのですね。

 

 

そもそも幸せは感じるものなので、幸せが24時間365日ずーっと続くわけではないのです。

 

 

そこで自分自身が、幸せを感じる努力が必要になってきます。

 

 

この幸せを感じる努力を知らなかった場合に、「幸せって何?」といった疑問が浮かび、落ちこんだり不安になったりするわけですね。

 

 

そんなときは、以下を思いだしてみるといいかもしれません。

 

・独裁国家でなく豊かな国に生まれることができた幸せ。

 

・独身で孤独でも、好きな趣味をたのしめる幸せ。

 

・今日も生きている幸せ。

 

・家族に囲まれてにぎやかな家庭をもつ幸せ。

 

・今日もごはんが食べれる幸せ。

 

ほかにもたくさんあるはずですよ。

 

 

幸せは掴むモノ?それとも感じるモノ?

 

『幸せは成るものじゃなく感じるモノだ』という言葉を知っていますか?

 

 

結局のところは、日々の生活のなかで小さな幸せをさがす意識がなければ不満がたまる一方ですし、探せばいくらでも見つかるはずの幸せにも気づけないのです。

 

 

幸せがむこうからやってくるのを待つのでなく、幸せを自分で見つけることができなければ、幸せを感じることができないはずなんです。

 

 

さきほどもお伝えしましたが、
幸せになりたいと考えれば考えるほどに、幸せになれないのです。

 

 

もはや、「幸せになる」という言葉は存在しないのです。

 

 

繰りかえす毎日が退屈すぎて、ときには平常心でいられない事もあると思います。

 

 

そんなときでも、お互いに1つでも多くの小さな幸せを見つけられるように過ごしていきたいですね。

 

 

まるで「瞬間湯沸かし器」のように、ささいなことで感情が爆発してしまいがちなら、まずは心の動きを観察すること(客観的な視点)が重要です。

 

 

そうすれば、自分を傷つけたくなる感情や、壊したくなる衝動を手ばなすことが可能になります。

 

 

小さな幸せを感じましょう。
人生、自分の考えかた次第でどうにでもなるものですよ。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。