ブログを始めて3か月は誰も見に来ないので耐えるしかない

ブログを始めて3ヶ月の悲惨なアクセス数は耐えるしかない
 このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを始めて3ヶ月間の悲惨なアクセス数は耐えるしかない?

 

ブログで稼ぎたいと初めはウキウキなのに、ほとんどの人はブログを3ヶ月運営することができません。

 

 

多くの人がブログをほんの3ヶ月も運営できない理由は非常に単純です。

 

 

それはブログを始めて3ヶ月間はアクセスや反応がほとんどないからです。

 

 

要は独り舞台の孤独に耐えられないというわけなのです。

 

 

僕もブログ運営3ヶ月目になるまでに何度も打ちのめされましたが、結果的に生活費をブログが自動で稼いでくれるようになるまで1年ほどかかりました。

 

 

でも1年後には寝ていても遊んでいてもお金が次々に口座に振りこまれる夢の暮らしが実現できるのなら、「3ヶ月くらいブログ頑張ってみるか!」とやる気が湧いてきませんか?

 

 

ですのでブログを始めて3ヶ月間というアクセスも反応もなにもない時期は耐えるというよりも、放っておくというマインドに切り替えたほうが気持ちがラクになると思います。

 

 

今はブログを更新してブログを強くすることだけを意識しましょう。

 

 

ここから僕のブログ運営3ヶ月ころの体験談をお話していきますが、もう手っとり早くブログ運営だけで成功したいなら下記から無料メール講座を受講されてみてください。

 

 

※参考
自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー
今だけ無料。特典付き。

 

 

それではブログ運営3カ月目あたりの体験談ですがよければお付き合いくださいね。

 

 

ブログ3ヶ月まではアクセス解析は見ない

 

アクセス解析など見る必要はない

 

 

このページへたどり着いたということは、あなたはブログを書き始めてだいたい3ヶ月くらいのはずですね。

 

 

現在運営しているブログの現在の1日のアクセス数はどのくらいでしょうか?

 

 

1?3?5?10?

 

 

アクセス解析を眺めて毎日悲惨な訪問者数を見て『もうやめてしまおうか…。』と、そう考えておられるのならそれはもったいないです。

 

 

僕も初心者の頃は、悲惨なアクセス数をみて何度もやめてしまおうかと考えました。

 

 

とくに独自ドメインでブログを運営していると検索からのアクセスはほとんどないですものね。

 

 

また、無料ブログにしてもアクセスの水増しや業者が紛れこんだりしているので数字があてになりません。

 

 

『おっ??昨日はアクセスが伸びてるぞ!』と、期待に胸ふくらませてアクセス解析をのぞくと、ほとんどが自分のアクセスだったりなんてよくある話です。

 

 

そのような状況ではモチベーションも何もなくなってしまいそうですね。

 

 

ただ、ブログを立ち上げてすぐだとドメインの評価が低いのは当たり前(サイトの信用がないため)ですから、あまり考えすぎるのはよくありません。

 

 

最初の3か月まではアクセス解析を見ないと初めにルールを決めたほうが精神衛生上よい場面もあります。

 

 

ちなみに僕は新しくつくったブログやサイトはある程度時間がたつまでアクセス解析は見ないようにしています。

 

 

…といいながら気になって見てしまうんですけど、悲惨な結果は分かりきっていますから必要以上に考えないようにしています。

 

 

ブログアフィリエイトは失敗しても命までは取られない

 

26才で飲食店を作ったときもそうだったのですが、開店して3ヶ月目くらいまではお客さんにほとんど来てもらえません。

 

 

来店されたとしても、お客さんからはお店自体を疑いの目で見られてしまうのですね。

 

 

僕たちもそうではないでしょうか?

 

 

出来たばかりの店や初めて行く店には期待など初めからしていなくて、『マズくて損したら嫌だなあ』くらいにしか考えないはずです。

 

 

お客さんが来店されない時期は本当に苦痛で逃げ出したくなるものですが、ここをなんとか踏ん張ってコツコツと続けていくことでゆっくりとかたつむりが這うようなスピードで徐々にお客さんが増えていくのですね。

 

 

ブログの場合にも似たようなところがあって、まずよく言われるのがブログ100記事達成とブログ3ヶ月毎日更新、これがブログが軌道に乗る初めのラインだと言われています。

 

 

考えてみてください。

 

 

飲食店の場合はお客さんが来店してくださらなくて売上げがなくても、毎月巨額の固定費を支払わなくてはいけないんです。

 

 

家賃、光熱費、人件費、広告費、食材費、交通費…etcetc。

 

 

売上が無いのでまず支払えませんから、店が軌道に乗るまで借金を重ねつづけて運営を続けていくしか方法がないのですね。

 

 

冷や汗なんて途中から出なくなります。

 

 

その点、ブログの場合はどうでしょうか?

 

 

ドメインとサーバ代を経費として考えたとしても年間で1万円もかからないはずです。

 

 

つまりブログ運営を継続するのはほとんどお金がかからないということです。

 

 

店舗経営とブログアフィリエイト。

 

 

どちらの方が精神的に苦しめられるかなんて説明するまでもありませんね。

 

 

その意味では人生とお金がかかっていない分、ブログの場合は辞めやすく挫折しやすいのかもしれませんね。

 

 

これがブログで稼げるのは全体の5%と言われる理由、そしてブログを3ヶ月続けられない原因なのかもしれません。

 

 

ただ、ビジネスブログが軌道に乗ると利益率が恐ろしく高いので(90~95%)、成功すれば夢のあるビジネスだと思います。

 

 

それらの点も含めた上で、アフィリエイトは飲食店のように軌道に乗るまでのあいだに毎月借金ばかりが増えていくわけではありませんから、ブログを書き続けるくらいは簡単なことだとおもいます。

 

 

ただ単にアクセスがなかったせいで数百万単位で借金が増えていくわけではありませんからね。

 

 

ブログで稼ぎたい、パソコン1台で生活できるくらい稼ぎたいとあなたが考えておられるならもう少し楽に構えてみても良いのではないかと思います。

 

 

ブログ運営で借金にまみれて首が回らなくなるなんて聞いたことがありませんし、そんな恐ろしいことは起きませんから。

 

 

 

PS.

 

 

たったひとりで暗闇を手探りで進んでいくのは辛いものです。

 

 

その気持ちは痛いほど理解できます。

 

 

でも夢半ばであきらめたくない、現状をどうにかしたいという想いでこのページにたどり着いたはずです。

 

 

でも稼げない理由から同じように稼げない人達と慣れ合っていては何の解決にもならないと思いました。

 

 

ここで少しキツイことを正直にお話しさせて頂いても良いでしょうか?

 

 

まずアフィリエイトブログを始めて3か月程度で孤独にむしばまれて、理想の未来や自由をあきらめてしまうのなら何をやっても成功させるのは困難かもしれません。

 

 

というのは、アフィリエイトをあきらめた次の日からの身の振り方をある程度想定しているからではないかと考えたからです。

 

 

たとえばアフィリエイトは続けるけどもしダメならバイトでもするかといった具合に、始めから成功させる気持ちが薄くそれが文章に載ってしまっているのではないかと思うのです。

 

 

精神論と捉えられるかもしれませんが、気持ちは言葉や文章に確実に載ります。

 

 

これは読み手の心に届くはずのあなたの言葉を、本人の気持ちが邪魔しているのかもしれないという意味です。

 

 

せっかく自由を手に入れるために一生懸命にリサーチを繰り返しながら試行錯誤で3ヶ月かけてここまできたのですから、あなた自身の可能性をみずから潰してしまうのはもったいないと思いますよ。

 

 

まっすぐな想いを読み手に伝える作業を継続することで、あなたに共感する人が必ずあらわれてきます。

 

 

するとアクセスやページビューは間違いなく増えます。

 

 

売上も立つようになります。

 

 

ブログを始めて1年未満なら、まだあきらめるタイミングではないと思います。

 

 

一緒に頑張りましょう。

 

 

このページの冒頭でお伝えしましたが、手っとり早くブログ運営だけで成功したいなら下記から無料メール講座を受講されてみるのもいいかもしれません。

 

 

※参考
自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー
今だけ無料。特典付き。

 

気に入らないなら1クリックで解除できますのでお気軽にどうぞ。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。