メルマガ解除を恐れない【メルマガは解除されて当たり前】

 

今日のテーマとしてはメルマガの解除率についてと、あなたのメルマガが解除される意味合い、
そしてその重要性についてお話させて頂きたいと思います。

 

 

まず僕たちにとってのメルマガの意味合いというのは、
【優秀な営業マン】です。

 

 

あなたがすでにメルマガを始めているにしても、まだ始めていないにしても、メルマガは僕たちの収入源に直結する大事な媒体です。

 

 

どんどんメルマガ解除させれば稼げる不思議

 

結論から言うと、
メルマガは【解除されて当たり前】と、マインドセットしておいてください。

 

 

とはいえ、メルマガ解除されると認められなかった気がして落ちこみがちなんですが、こうした承認欲求につきまわされると月100万以上を稼げないので注意したいところです。

 

 

つまり、買う気がないお客さんには積極的にメルマガ解除してもらうほうが、ビジネス的には有利だというわけですね。

 

 

・読み手に迷惑がられる。
・メルマガ到達率が下がる。
・そもそも買う気がない。
・メルマガを開かない。
・迷惑メール通報される。

 

 

こうしたリスクを防ぐ意味でも、
メルマガ解除してもらえることはむしろありがたいと思えたら、1人前のメルマガマーケッターの仲間入りと言えそうです。

 

 

また、どんどんメルマガ解除させることで、濃厚なファンだけをメルマガリストに残せる効果も期待できますね。

 

 

ビジネスはボランティアではない

 

そもそもの話、僕らはビジネスを行っています。

 

 

ビジネスをやる目的は朝から晩までせっせと働くのでなく、ビジネスを自動化したさきにある『自由』ですよね?

 

 

そのように、目的をしっかりと定めてビジネスを行っている僕らが相手にする層は、冷やかしの層ではありません。

 

 

アフィリエイトというまともなビジネスをやっているわけですから、利益を出さなければビジネスがただのボランティアに成り下がるわけです。

 

 

目的は自由なのですから、その為の手段は言うまでもなく【利益を上げること】ですね。

 

 

重要ですのでくり返しますが、
ビジネスは利益がなければただのボランティアなのです。

 

メルマガ解除するお客の深層心理

 

メルマガ解除をされるのは当たり前というのはすでにお伝えした通りです。

 

 

ここでメルマガ解除の原因を深めてみます。

 

 

・情報発信の質が良くなかった
・単に飽きられた
・役に立たないと感じた
・売り込まれるのが嫌だった

 

などなど、読者さんがメルマガ解除する理由は必ずあります。

 

 

ただここで注意したいのは、
【売り込まれるのが嫌だった】、
この層ですね。

 

 

この層のメルマガ解除の原因は気にしなくても大丈夫です。

 

 

まず考えても意味がありません。
この層は初めから購入意欲がないわけですから当然ですね。

 

 

考えるべきところは、購入意欲を高める内容で構成しているか、です。

 

 

もう1つ気にすべきところは、
【飽きられた】
【役に立たない】

 

ここですね。

 

 

商売が【商い】と言われるように、商売には【飽きない】工夫が必要なわけです。

 

ビビッて当たり障りないメルマガを書いてはいけない

 

ただ、飽きられないために当たり障りないブログやメルマガは、ただただ退屈なだけでその他大勢に埋もれてしまいます。

 

 

ここでやはり、ファン化の戦略こそがビジネス全般において突き抜けて成功する要因ではないかと思います。

 

 

例えばヴィトン、グッチ、ティファニー、フェンディー。

 

 

そのすべては創業者が自分で自分の商品に価値をつけただけの、ただのブランドによってその値段と価値を高めています。

 

 

このブランド戦略は個人でも十分に可能です。

 

 

その人の考え方や価値観に共感を持てたりすると、その人のメルマガを解除されにくくなります。

 

 

以下もあわせてどうぞ。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー

 

13790円相当の特典書籍が今すぐ無料で読めます。
いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めに。

 

 

 

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る