【収入を増やす方法】収入を増やすなら仕事を増やしてはいけない

 

仕事を増やしてはいけない!
収入を増やすには資産を増やせばいい

 

 

「お金が足りない!今よりもっと収入を増やしたい!」と考えたときに、世の9割のひとたちはバイトを掛けもちしたり内職や副業したりと、とにかく仕事を増やす傾向にあるようです。

 

 

仕事を増やす、つまり自分の時間をきり売りしてお金を手にいれようと考えるわけですね。

 

 

たとえば早朝に新聞配達をはじめたり、工場で荷物の仕分けしたり、夜に居酒屋でバイトしたり、深夜に水商売を始めてみたり。

 

 

いずれにしても
‘’収入を増やす方法は仕事をかけもちするしかない‘’ と考えてしまう、
それが僕ら一般人に深く根づいた無意識的な思考回路と言えそうです。

 

 

実はこの無意識的な思考回路(潜在意識)は収入と直結していて、月収30万以内でカツカツ生活になるか月収100万以上稼いで自由になるかが決まるので注意したいところです。

 

 

なぜおなじ人間なのに、どうしてこんなにも収入に格差が生まれるのか?

 

簡単に収入を増やす方法はあるのか?

 

サラリーマンや経営者が今より収入を増やすにはいったいどうしたらいいのか?

 

 

その答えをこのページですべて明らかにしていきますね。

 

 

親が毎日出勤する姿をみて育ちましたよね?

 

考えてみてください。

 

 

30代や40代にもなって新聞配達や牛乳配達、それに深夜の居酒屋でクタクタになるまでバイトするのは、気がすすまないですよね?

 

 

たかが時給800円や900円程度をもらうために、年下の先輩にこきつかわれながら働くのは、年をとるごとに勇気がいるものです。

 

 

それでもこの社会で生きていくには、お金が必要なんです。

 

 

だからこそ、
「収入を増やすには仕事をかけもちするしかない」と考えてしまい、人生を我慢で埋め尽くし、他人に自分の時間を奪われてしまうんです。

 

 

でもこれは当然の話です。

 

 

なぜなら、親や教師など
まわりの大人たちが毎日働きにでる姿を見て育った僕たちは、
「自分の時間を切り売りしなければお金が手にはいらないのだ」と価値観の深い部分にすりこまれているから。

 

 

実はこの、
「収入を増やすには働く時間を増やすしかない」という考えかた、これこそが社会の罠なのかもしれません。

 

 

・・・社会の罠というよりも、洗脳なんですね。

 

 

社会の歯車になってはいけない【真実】

 

実は経済的に自由なひとたちは自分自身が働かず、仕組み(資産)に働かせお金を手にいれています。

 

 

仕組み(資産)とは、
たとえば不動産などの投資、それにビジネスですね。

 

 

ちなみに今あなたが読んでいるこのブログは、立派な資産として毎月生活できるレベル以上の収入を自動で稼ぎだしてくれています。
※ブログが資産になる理由はあとで解説しますね。

 

 

たとえば飲食店経営なら、経営者がお店を用意し厨房設備や備品を整え、従業員を雇って従業員に働かせます。

 

 

つまり、やり手経営者の考えかたとしては、自分は仕組みをつくるまで必死に働く。
いずれ仕組みが完成したら自分は現場に出ず、仕組みに働いてもらう。

 

 

労働者と経営者の考えかたの違い、そして僕らが生きるこの世のシステムは弱肉強食で成りたっているのです。

 

弱肉強食とはなにも、動物の世界だけではないんですよ。

 

収入を自動化して正のスパイラルに突入せよ

 

収入が自動ではいる仕組みを完成させた経営者は、カラダが自由になります。

 

 

やがて働かずともお金が湧き水のように自動ではいってくる暮らしを実現した経営者は、
「もっとお金が欲しい」と、「もっと収入を増やしたい」と考えるようになります。

 

 

なにしろ収入が増えると肉体的にも精神的にも自由になれるからこそ、さらなる自己実現が可能になるからです。

 

 

自己実現とは、
人生を自由自在にデザインする力、いわゆる
「自分らしく生きていく」ということですね。

 

 

ではもっと収入を増やすにはどうしたら良いのか??

 

 

それは新たな店(新たな資産/新たな仕組み)を増やすことです。

 

 

たとえば居酒屋チェーンなどが日本全国や世界に100店舗や200店舗展開するのは、ただ単に経営者が自分の収入を増やすためなのですね。

 

 

これがお金持ちになる人の正のスパイラル、経済的自由への上昇スパイラルのカラクリです。

 

 

つまり仕組みづくり(資産作り)の繰りかえしが、自由を謳歌しつづけられる唯一の方法なんですね。

 

 

「資産づくりとか仕組みとかよくわからないよ」と思われたかもしれませんが、先ほどお伝えしたようにこのブログも現代版の資産として、毎月安定してお金を生みだしてくれています。

 

【証拠画像】なぜブログが不動産よりも価値が高い?

 

ブログは学歴や過去や年齢など関係なく誰でも今すぐ始められ、ブログで月に100万円くらいなら、そのへんのコンビニバイトあがりの学生なんかでも稼ぐ時代です。

 

 

いまはまだ信じられないかもしれませんが、そんな時代なんです。

 

 

もはや現代は、バイトや内職をたくさんかけ持ちして収入を増やす時代ではなくなりました。

 

 

収入を増やす方法としては、もう朝から晩まで身をこなにして働く時代ではないのかもしれません。

 

 

自宅の一室や昼さがりのカフェで薄いノートパソコンを広げてコーヒーをすすりながら、ほんの1日でサラリーマンの方の月収や年収以上を稼ぐ時代です。

 

 

たとえばこんなふうに↓

 

 

収入を増やす方法

 

ラップトップ1枚あれば世界中どこでも稼げるようになると、以下4つの自由が手にはいります。

 

 

①住む場所の自由
②時間の自由
③人間関係の自由
④経済的自由

 

 

自宅やカフェでブログを書いて手軽に収入を増やす方法は、以下で具体的に解説しています。

 

自分で稼ぐ力が10日で身につく無料メールセミナー

 

働かずに収入を増やす方法

 

ここまでは、収入を増やすには「仕事を増やさず資産を増やせば自動的に収入が増える」とお伝えしてきました。

 

 

結論としては、
「収入を増やすには朝から晩まで働いてはいけない」といった内容でしたね?

 

 

ところで、不労所得の仕組みを増やしつづけると、資産から毎月はいってくる収入が生活費をうわまわるようになります。

 

 

すると収入を増やすために自分が外にでてせっせと会社やバイトさきに通勤せずとも、口座にお金が次々と自動で振りこまれるようになります。

 

 

何もしなくとも収入が増えつづけていくわけですから、必然的に肉体的にも精神的にも自由になります。

 

 

自動収入が毎月の生活費をうわまわる状態、それはもはや不労所得生活です。

 

 

そんな誰もが夢みる不労所得生活を一般人が唯一実現できる手段が、ブログなのです。

 

 

低学歴の僕が収入を増やすにはアフィリエイトしかなかった

 

「自分はまだ資産とか仕組みをひとつも持ってないし、仕組みを作るようなお金なんてないよ・・・」という声が聞こえてきましたが、たしかに新しいことを始めるときは誰でも不安です。

 

 

ビジネス初心者はとくに、何から始めれば良いのか知るよしも無いのですから、不安になるのは当然ですよ。

 

 

とはいえ、今はインターネットがあります。
インターネットビジネスなら成りあがりや下剋上など、本人の努力次第で老若男女かんけいなく、誰もが経済的に突きぬけられる世界です。

 

 

それらの意味でも、簡単に収入を増やす方法としては、インターネットビジネスが現代にもっとも相性のよい方法なのかもしれません。

 

 

たとえば僕のように学歴や就職経験など何ももっていなくとも、教科書1冊とツールにほんの2~3万円ほど自己投資すれば、今夜からでも自宅の一室でビジネスを始めることが可能な時代です。

 

 

長時間低賃金労働でなく、やったらやっただけ収入を増やすことが可能なのです。

 

 

【収入を増やす】人生で1度くらい本気だしてみるのもいい

 

現代はたったひとりで世界をまたにかけ、ビジネスを拡大していくことが可能な時代です。

 

 

たかが1つのビジネスを始めるくらいで、数百万や数千万の投資など不要なんですね。

 

 

僕も初めは一文無しから始めてここまでくることができましたから、多少の説得力があるのではないかと思います。

 

 

「収入を増やす方法はないか?」と考えてはいるけれど何から始めていいかわからず何もせずにジッと座っているよりかは、まずは収入を増やす方法を知ることから始めてみるのもいいと思います。

 

 

だれだって初めは初心者ですし、やってみなければ才能があるかどうか分からないのは当たりまえです。

 

 

もしあなたがこれまでの人生でなにかに没頭した経験がないのであれば、人生で一度くらいちょっぴり本気をだしてお金儲けと自由への追求に没頭してみるのもいいかもしれません。

 

 

ちなみに僕も人生で何かに没頭した経験がなかったので、いざお金儲けや収入を増やす作業に没頭してみました。

 

 

必死にビジネスを学んでいたら、気付けば自由になっていました。

 

 

・・・とはいえ僕がやったことといえば、移住した沖縄の海辺などでこのブログを書いたり、メールやLINEをかいただけです。

 

 

収入を増やすにはアフィリエイトがもっとも効率的

 

アフィリエイトビジネス(ブログで収入を増やす方法)は、そもそも初期投資が微々たる金額ですから、撤退するのも簡単です。

 

 

そしてなにより黙っていてもお金が入ってくるようになると、男や女といった人間としての自信がつきますし、気持ちに余裕が生まれ他者に優しくなれるのかもしれません。

 

 

アフィリエイトビジネスを高確率で当てるノウハウは僕が余さずすべて提供していますから、書かれている通りに作業を行えば成功しないなどありえません。

 

 

ただしハッキリとお伝えしますが、楽して儲かるビジネスなどこの世に存在しません。

 

 

あるとすればそれはただの詐欺です。
犯罪です。

 

 

真面目にビジネスと向きあい、一生食いっぱぐれないスキルを身につけ、人間的にも成長しつづける意欲のある人だけが甘い果実をほおばることができるのです。

 

何のために生まれてきたの?自由になるために決まってる!

 

収入を増やす方法はなにも、身を粉にしてせっせと働くことだけではありません。

 

 

人生のすべてを仕事で埋めつくすなんて、それこそ何のために生まれてきたのかわかりません。

 

 

遊びか仕事かわからないけれど稼いでいる、そんな軽い感覚がちょうどいいです。

 

 

収入を増やす決断がまだあいまいならば、ご自身に以下の質問を投げかけてみてください。

 

 

「自分はいったい誰を金もちにするために働いてるのか?」

 

 

現代は指さきひとつで、サラリーマンのかたの月収や年収をほんの1日で稼ぎだすことだって可能です。
(※すでに実現済みですので、多少の説得力はあると思います。)

 

 

勤労所得から卒業し、
不労所得で自由に生きていけるなら、人生がいまよりもっとワクワクしますね。

 

 

収入を増やすためには、まず重い腰を上げること。
自分のビジネスを所有すること。
不労所得の仕組みをコツコツ作ること。
寝ていても遊んでいてもお金が入ってくる人生を思いきり楽しむこと。

 

 

収入を増やすのはそう難しいことではありません。
以下もあわせてどうぞ。

 

【無料】自分で稼ぐ力が10日で身につくメールセミナー

 

13790円相当の特典書籍が今すぐ無料で読めます。
いつまで無料で提供できるかわからないので、興味があればお早めに。

 

 

 


※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は一切致しませんのでご安心ください。
このページの先頭へ戻る